2022年 F1ハンガリーGP フリー走行3回目:順位・結果

2022年7月30日
2022年 F1ハンガリーGP フリー走行3回目:順位・結果
2022年F1ハンガリーグランプリ フリー走行3回目の順位・結果。

予報通り、土曜日のハンガロリンクは雨。常設サーキットだが、メカニカルグリップが強調されるタイトでツイスティなコーナーやグリップレベルの低い路面など、多くの市街地サーキットの特性を持ち合わせている。

メルセデスF1首脳 「セットアップの実験が実を結ばなかった」

2022年7月30日
メルセデスF1首脳 「セットアップの実験が実を結ばなかった」 / F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
メルセデスF1のトラックサイド エンジニアリングディレクターを務めるアンドリュー・ショブリンは、F1ハンガリーGPの初日に実施したセットアップ実験が実を結ばなかったことを認めた。

ルイス・ハミルトンとジョージ・ラッセルはどちらもFP2で苦戦し、ハミルトンはマシンが不安定だと報告し、ラッセルは右フロントタイヤのロックに苦しんでいた。

ジョージ・ラッセル 「テストセッションとして生産的な一日」

2022年7月30日
ジョージ・ラッセル 「テストセッションとして生産的な一日」 / メルセデス F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
ジョージ・ラッセル(メルセデスF1)は、2022年F1第13戦ハンガリーグランプリの金曜フリー走行を8番手で終えた。

ジョージ・ラッセルは、この日はメルセデスF1チームにとってテストセッションのようなものであり、より長期的な利益を視野に入れて実験が行われたと語った。今週末は土曜日が雨、日曜日は晴れるが金曜日よりも気温が低くなると予想されている。

セルジオ・ペレス 「良いアイディアを得て理解を進められた」

2022年7月30日
セルジオ・ペレス 「良いアイディアを得て理解を進められた」 / レッドブル・レーシング F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
セルジオ・ペレス(レッドブル・レーシング)は、2022年F1第13戦ハンガリーグランプリの金曜フリー走行を9番手で終えた。

「今日はマシンを快適に感じるために色々と試したけれど、良いアイディアを得て理解を進められたと思うので、明日は今日の学びを示せることを願っている」とセルジオ・ペレスはコメント。

ルイス・ハミルトン 「トラック毎のパフォーマンス変動はクレイジー」

2022年7月30日
ルイス・ハミルトン 「トラック毎のパフォーマンス変動はクレイジー」 / メルセデス F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
ルイス・ハミルトン(メルセデスF1)は、2022年F1第13戦ハンガリーグランプリの金曜フリー走行を11番手で終了。メルセデスW13がトラック毎にパフォーマンスの変動に苦しんでいるのは「クレイジー」だと語った。

前戦F1フランスGPで2位表彰台を獲得したルイス・ハミルトンだが、ハンガロリンクの2回目のプラクティスでトップ10に入ることすらできず、首位に立ったシャルル・ルクレール(フェラーリ)から1.1秒遅れだった。

シャルル・ルクレール 「ウェットでもアドバンテージを維持できるはず」

2022年7月30日
シャルル・ルクレール 「ウェットでもアドバンテージを維持できるはず」 / スクーデリア・フェラーリ F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
シャルル・ルクレールは、今週末のF1ハンガリーGPで予想されているウェットとドライの両方のコンディションでスクーデリア・フェラーリがレッドブルに対するペースアドバンテージを維持できることを期待している。

シャルル・ルクレールとフェラーリのチームメイトであるカルロス・サインツJr.は、それぞれ金曜日のフリープラクティスセッションで首位に立った。チャンピオンシップリーダーであるマックス・フェルスタッペンは、レッドブルはプラクティス走行中にF1-75のスピードに匹敵することができなかったことを認めている。

フェルナンド・アロンソ 「マクラーレンのペースは懸念事項」

2022年7月30日
フェルナンド・アロンソ 「マクラーレンのペースは懸念事項」 /  アルピーヌF1チーム F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
フェルナンド・アロンソは、F1ハンガリーGPの初日にマクラーレンが示したペースは、彼とアルピーヌF1チームにとって懸念事項であると認める。

アルピーヌF1チームは、F1フランスGP後、コンストラクターズチャンピオンシップでマクラーレンに4ポイント差をつけたが、マクラーレンがハンガリーで好スタートを切ったことを考えると、アルピーヌF1チームの4位は脅威にさらされる可能性がある。

アルファタウリF1 「ソフトタイヤでグリップの増加を見つけられなかった」

2022年7月30日
アルファタウリF1 「ソフトタイヤでグリップの増加を見つけられなかった」 / F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
スクーデリア・アルファタウリのチーフレースエンジニアを務めるジョナサン・エドルズが、2022年F1第13戦ハンガリーグランプリの金曜フリー走行を振り返った。

先週のフランスでAT03にアップデートを投入したスクーデリア・アルファタウリは、そこで学んだことを今週末のハンガロリンクに還元することを期待していた。

ピエール・ガスリー 「ラップは問題ないけどタイムに反映されていない」

2022年7月30日
ピエール・ガスリー 「ラップは問題ないけどタイムに反映されていない」 / スクーデリア・アルファタウリ F1ハンガリーGP 金曜フリー走行
ピエール・ガスリー(スクーデリア・アルファタウリ)は、2022年F1第13戦ハンガリーグランプリの金曜フリー走行を15番手で終えた。

「自分のラップにはかなり満足できたし、FP2では良いラップをまとめることができた。パフォーマンスに関して僕たちはまだそこにはいない。あまりにスライドが多すぎるし、もっと速くするために明日までに何を変更できるか見てみなければならない」とピエール・ガスリーはコメント。
«Prev || ... 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム