【スーパーフォーミュラ】 第6戦 予選:ニック・キャシディが初ポール獲得

2017年9月23日
スーパーフォーミュラ スポーツランドSUGO
スーパーフォーミュラ 第6戦 SUGOの予選が23日(土)にスポーツランドSUGOで行われ、ニック・キャシディ(KONDO RACING)が初ポールポジションを獲得した。

全7戦で戦われている2016年のスーパーフォーミュラもいよいよ残り2戦。最終戦へ向けての山場となる一戦の舞台は東北の山間に位置し、『魔物が棲む』と言われるSUGOのテクニカルコースだ。

WEC:2018/2019シーズン 開催スケジュール

2017年9月23日
FIA 世界耐久選手権 WEC ル・マン24時間レース
FIA 世界耐久選手権(WEC)の2018/2019シーズンのレースカレンダーが発表された。

FIA世界モータースポーツ評議会が22日(木)にパリで開催され、WECの2018年のスケジュールが確定した。来季のWECは、今後ル・マン24時間レースを最終戦とするための調整として、1シーズンで2回ル・マンを開催する“スーパーシーズン”として2019年6月まで行われる。以後はウィンターシリーズ化される。

ルノー、2018年末でのレッドブルとの決別をほぼ認める

2017年9月23日
レッドブル・レーシング ルノーF1
ルノーF1のマネージングディレクターを務めるシリル・アビテブールは、2018年限りでルノーとレッドブルが決別することをほぼ認めた。

F1シンガポールGPの週末、ルノーがレッドブルに2018年以降は同社のパワーユニットを使うことはできないことを伝えたとの噂が広がった。

シリル・アビテブールは「遅かれ早かれ、ルノーはレッドブルに別れを告げなければならない」と Auto Hebdo にコメント。

マクラーレン 「ルノーが来季も3番手エンジンだと判断するのは時期尚早」

2017年9月23日
マクラーレン ホンダF1 ルノー
マクラーレンのエグゼクティブディレクターを務めるザク・ブラウンは、来年、ルノーのF1パワーユニットのパフォーマンスを改善すると自信を持っている。

マクラーレンは15日(金)、ホンダとのパートナーシップを今シーズン限りで解消し、2018年からルノーと3年間のF1エンジン契約を結んだことを発表した。

2018年からマクラーレンは、ホンダのワークスからルノーのカスタマーへとステータスが変更になる。

【MotoGP】 ホンダ:第14戦 アラゴンGP 1日目レポート

2017年9月23日
MotoGP ロードレース世界選手権 アラゴングランプリ
MotoGP 第14戦アラゴンGPのフリー走行は、終日、雨が降ったり止んだりの不安定な天候となった。午前中は、セッション開始直前に雨が降り始め、午後のセッションも断続的に雨が降り続けるコンディションに。難しい路面コンディションとなった1日目だが、午後に比べて雨量の多かったFP1では、マルク・マルケス(Repsol Honda Team)がトップタイムをマークし、降ったり止んだりで路面コンディションが変化した午後のセッションでは、セッション終盤に一気にタイムを上げたチームメートのダニ・ペドロサがトップタイムをマークし、総合でも首位で初日を終えた。

【MotoGP】 ヤマハ:第14戦 アラゴンGP 1日目レポート

2017年9月23日
MotoGP ロードレース世界選手権 アラゴングランプリ
モーターランド・アラゴンでのフリープラクティス初日、マーベリック・ビニャーレスとバレンティーノ・ロッシがMovistar Yamaha MotoGPフリープラクティスに臨んだ。

悪天候に見舞われたため順調な船出というわけにはいかず、タイムアタックは行わずにマシン・セッティングだけに集中した。

【スーパーフォーミュラ】 第6戦 フリー走行:ローゼンクヴィストが首位

2017年9月23日
スーパーフォーミュラ スポーツランドSUGO
スーパーフォーミュラ 第6戦 SUGOのフリー走行が23日(土)にスポーツランドSUGOで行われ、フェリックス・ローゼンクヴィスト(SUNOCO TEAM LEMANS)がトップタイムを記録した。

土曜日の朝のスポーツランドSUGOは雨。セッションも小雨の降る中でスタートしたが、雨は止み、終盤にはなんとかスリックタイヤでの走行が可能なコンディションとなった。

【MotoGP】 第14戦 アラゴンGP:ダニ・ペドロサが初日総合1番手

2017年9月23日
MotoGP ロードレース世界選手権 アラゴングランプリ
MotoGP 第14戦アラゴンGPのフリー走行2が22日(金)にモーターランド・アラゴンで行われ、ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ)が今季8度目のトップタイムをマーク。今季2度目となる初日総合1位に進出した。

気温16度。路面温度23度のウェットコンディションの中、ダニ・ペドロサは1分59秒858のトップタイムを記録。2番手には0.214秒差でホルヘ・ロレンソ(ドゥカティ)、3番手にはヨハン・ザルコ(ヤマハ・テック3)が続いた。

日産 GT-R NISMO GT3エボルーションモデル開発車がVLN第7戦に参戦

2017年9月22日
日産自動車 ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル
ニスモは、ドイツ・ニュルブルクリンクで開催されるVLN第7戦に、開発中のNissan GT-R NISMO GT3エボルーションモデルでテスト参戦すると発表した。

FIA GT3規定のNissan GT-R NISMO GT3エボルーションモデル開発車は、4月のシェイクダウン以降国内で走行テストを重ねてきたが、今回更なる開発と実戦データ収集を目的としてVLNにテスト参戦する。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム