フォーミュラE | シーズン5の公式合同テストがスタート

2018年10月17日
フォーミュラE
フォーミュラEのシーズン5に向け、10月16日からバレンシアで4日間にわたる公式プレシーズン合同テストがスタート。初日はアレクサンダー・シムズ(BMW i アンドレッティ・モータースポーツ)がトップタイムをマークした。

完全に新しいマシン“Gen2”の導入、日産とBMWのフォーミュラEへのワークス参戦、ストフェル・バンドーン、フェリペ・マッサ、パスカル・ウェーレインの参戦と大きな注目を集めているシーズン5のフォーミュラE。テスト初日には初めて各チームの新車が集結してテストセッションを実施した。

ニキ・ラウダ、まもなく集中治療室から退院

2018年10月17日
F1 ニキ・ラウダ
肺移植手術から2ヵ月が経過したニキ・ラウダが、ようやく集中治療室から退院できるまで回復したと報じられている。

ニキ・ラウダ(69歳)は、メルセデスF1の非常勤取締役としてチーム運営の役割を果たしてきたが、今年8月、肺の深刻な疾患を抱え、肺移植の手術を受け、入院を続けている。

ブレンドン・ハートレー 「自己中心的なアプローチをとるようになった」

2018年10月17日
F1 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ
トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは、F1の“かなり複雑”な性質により順応して“少し自己中心的”なアプローチをとるようになったと述べた。

昨年のF1アメリカGPでトロロッソからF1デビューを果たしたブレンドン・ハートレーは、2018年のシートを維持することができたが、今シーズンを通してまだ2ポイントしか獲得できていない。

マーク・ウェバー、ダニエル・リカルドのルノーでの停滞を懸念

2018年10月16日
F1 ダニエル・リカルド ルノーF1
元F1ドライバーのマーク・ウェバーは、オーストラリアの後輩ドライバーであるダニエル・リカルドのルノー移籍を“心配”していると語る。

ダニエル・リカルドは“新鮮なチャレンジ”を求めて長年所属したレッドブルを離れてルノーへ移籍することを決断。2019年の“シリーシーズン”の最大のサプライズのひとつと言える衝撃的なニュースだった。

ルノー 「マックス・フェルスタッペンによる批判はアンフェア」

2018年10月16日
F1 マックス・フェルスタッペン ルノーF1
ルノーF1のマネージングディレクターを務めるシリル・アビテブールは、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンによるルノーへの批判は“アンフェア”なものだと考えている。

レッドブル・レーシングとルノーは今シーズン限りで12年間にわたるパートナーシップを終了するが、シリル・アビテブールは良好な関係で締めくくりたいと考えている。

ピエール・ガスリー 「トロロッソ・ホンダは進歩を遂げている」

2018年10月16日
F1 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが、2018年のF1世界選手権 第18戦 アメリカGPへの意気込みと、サーキット・オブ・ジ・アメリカズについて語った。

「初めてアメリカに行ったのはずっと前だ。ラスベガスでのカートレースで3位でフィニッシュした。もっと最近では、レッドブル・レーシングのサードドライバーとしてオースティンに行ったけど、トラックを走ったことはないし、今回初めて走ることになる」とピエール・ガスリーはコメント。

ニコ・ロズベルグ 「F1とフォーミュラEはいつか“合併”するだろう」

2018年10月16日
F1 フォーミュラE ニコ・ロズベルグ
元F1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグは、F1とフォーミュラEはいつか合併することになるかもしれないと考えている。

フォーミュラEに投資家として参画するニコ・ロズベルグは、F1が独自に“環境に優しい”シリーズとしての信用を築いていくよりも、純粋にフォーミュラEを吸収した方が簡単かもしれないと語る。

パスカル・ウェーレイン、マヒンドラからフォーミュラE参戦が決定

2018年10月16日
F1 パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインが、来期のフォーミュラEにマヒンドラから参戦することが決定した。

元マノーとザウバーのF1ドライバーであるパスカル・ウェーレインは、F1復帰を目指して今シーズン限りでメルセデスとの契約関係を解消し、HWAでのフォーミュラEとの長期契約を辞退していたことが報じられていた。

トロロッソ・ホンダ、ショーン・ゲラエルをF1アメリカGPのFP1に起用

2018年10月16日
F1 ショーン・ゲラエル トロロッソ・ホンダ
トロロッソ・ホンダは、ショーン・ゲラエルをF1アメリカGPのフリー走行1回目に起用することを発表した。

今季F2に参戦しているショーン・ゲラエルは、2017年からトロロッソと提携しており、昨シーズン後半は4回のプラクティスに出走している。今シーズンはバルセロナとハンガロリンクで行われたテストで4日間走行を行っており、F1アメリカGPのフリー走行っで今季初めて公式セッションでSTR13を走らせる。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム