アストンマーティンF1、新ファクトリーに“ゲームチェンジャー”の期待

2022年11月30日
アストンマーティンF1、新ファクトリーに“ゲームチェンジャー”の期待
アストンマーティンF1は、建設が最終段階に入っている新しいF1チームのファクトリーが長期的な見通しにおいて「ゲームチェンジャー」になることを期待していると語る。

現在、シルバーストーンの既存のファクトリーに隣接する2億ポンドの施設が建設中であり、拡大するチームを収容する最先端の建物は2023年5月から稼働する予定となっている。

マクラーレンF1、オスカー・ピアストリの抜擢は「計算済みのリスク」

2022年11月30日
マクラーレンF1、オスカー・ピアストリの抜擢は「計算済みのリスク」
マクラーレンF1のザク・ブラウンは、ルーキーのオスカー・ピアストリとの契約は「計算済みのリスク」だと告白する。

先週、21歳のオスカー・ピアストリは、シーズン終了後のアブダビテストで、マクラーレンのF1ドライバーとして初めて正式に登場した。マクラーレンのドライバーとして初めてメディアに出る前に、パワーユニットセンサーの問題のおかげで短い中断にもかかわらず、 100周以上を記録した。

フェルナンド・アロンソ 「3度目の王座を獲れると思ってF1にいる」

2022年11月30日
フェルナンド・アロンソ 「3度目の王座を獲れると思ってF1にいる」
フェルナンド・アロンソは、2023年にアストンマーティンへ移籍し、F1キャリアの新たな章を開くことになる。

アルピーヌF1チームでの2シーズンは、フェルナンド・アロンソの努力は主に信頼性問題の多発によって頻繁に損なわれ、期待を下回ることになった。

だが、2022年の残念な結果にもかかわらず、アロンソは、ドライバーとしてのパフォーマンスレベルが10年前のレベルに戻ったと感じている。

アストンマーティン、2026年の独自F1エンジンの製造を見送り

2022年11月30日
アストンマーティン、2026年の独自F1エンジンの製造を見送り
アストンマーティンは、独自のF1エンジンを製造することでレッドブルを追従しないことを決定した。

ポルシェはまだ2026年のパートナーを探していると伝えられているが、Auto Motor und Sportは、アストンマーティンが自社ブランドを損なうため、コラボレーションを除外したと報じている。

F1サウジアラビアGP、“危険”な高速ジェッダ・サーキットにさらなる変更

2022年11月30日
F1サウジアラビアGP、“危険”な高速ジェッダ・サーキットにさらなる変更
F1サウジアラビアGPを開催するジェッダ・コーニュシュ・サーキットは、ドライバーからの批判に対応し、2023年の3回目のグランプリ開催にむけてさらなる修正が加えた。

2022年のレースにむけてジェッダ・コーニッシュ・サーキットには変更が加えられたが、特に高速スイープの視界を改善に関しては、1回目と2回目のイベントの間に4か月未満のインターバルしかなかったことから、変更点は限られていた。

マックス・フェルスタッペン 「ストリートサーキットは好きじゃない」

2022年11月30日
F1王者マックス・フェルスタッペン 「ストリートサーキットは好きじゃない」
F1ワールドチャンピオンのマックス・フェルスタッペンは、F1ストリート サーキットのファンではないことを認めている。

F1タイトルを2連覇したマックス・フェルスタッペンは、モナコ、マイアミ、ジェッダ、バクーなど、最近の主要なF1ストリートトラックのトロフィーをすべて獲得しているが、バリアに囲まれた規律に満足できなくなったことを認めている。

カルロス・サインツ 「フェラーリ F1-75は僕の方向性に開発されなかった」

2022年11月30日
カルロス・サインツ 「フェラーリ F1-75は僕の方向性に開発されなかった」
カルロス・サインツは、フェラーリ F1-75がたどった開発経路のおかげで、夏に彼の結果が改善されたという提案を一蹴した。

シャルル・ルクレールは、2022 年の最初の3レースのうち2レースで優勝し、シーズンのファーストレグで一貫してチームメイトを上回っていた。

ニューウェイ「メルセデスF1のゼロポッドは出し抜かれたと思った」

2022年11月29日
エイドリアン・ニューウェイ「メルセデスF1のゼロポッドは出し抜かれたと思った」
レッドブルF1のデザイナーであるエイドリアン・ニューウェイは、メルセデスF1の“ゼロポッド”コンセプトを見たとき、自分たちが「抜け穴を見落とした」と感じたと明かす。

エイドリアン・ニューウェイは、新しいレギュレーションを鋭く批判していた。だが、実際に作業を進めるなかでその考えは変わった。新世代F1マシンは、予想以上にエンジニアに多くのことを要求し、メルセデスF1のコンセプトはニューウェイのようなベテランでさえも驚かせた。

シャルル・ルクレール、メルセデスF1でルイス・ハミルトンの後継を望む?

2022年11月29日
シャルル・ルクレール、メルセデスF1でハミルトンの後継を望む?
シャルル・ルクレールは、メルセデスF1でルイス・ハミルトンの立場を受け継ぐことを望んでいると報じられている。

2022年シーズンの素晴らしいスタートを切った後、フェラーリがポイントを落としたとき、シャルル・ルクレールのチーム内でのポジションを明確にした方が良いのではないかとの疑問が生じた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム