マックス・フェルスタッペン「無礼な祝勝はメルセデスとハミルトンの本性」

2021年7月30日
レッドブルF1のマックス・フェルスタッペン「無礼な祝勝はメルセデスとハミルトンの本性」
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、自身を病院送りにしたルイス・ハミルトンの祝勝への怒りが収まっておらず、メルセデスの“本性”が現れた行為だと非難を繰り返した。

マックス・フェルスタッペンは、F1イギリスGPのクラッシュの数日後にルイス・ハミルトンと電話で話をしたことを明かしたが、それでもメルセデスF1のレース後の“無礼”なお祝いに対する怒りは収まっていない。

メルセデスF1、レッドブルに「ハミルトンの名声を汚す試みは止めよ」

2021年7月30日
メルセデスF1、レッドブルに「ハミルトンの名声を汚す試みは止めよ」
メルセデスF1は、FIA(国際自動車連盟)がレッドブルF1の再審請求を却下したことを受け、ルイス・ハミルトンの名前を“傷つける”ような行為を止めるよう求めた。

ルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンは、2021年のドライバーズチャンピオンシップをめぐる激しい戦いのなか、F1イギリスGPのオープニングラップで衝突した後、緊張が沸き起こった。

FIA、レッドブルF1のハミルトンへの裁定に対する再審請求を却下

2021年7月30日
FIA、レッドブルF1のハミルトンへの裁定に対する再審請求を却下
FIA(国際自動車連盟)は、F1イギリスGPでマックス・フェルスタッペンとの衝突を引き起こしたルイス・ハミルトンに科されたペナルティの見直しを求めるレッドブルの再審請求を却下した。

レッドブルF1は、ルイス・ハミルトンに科された10秒のペナルティは寛大すぎると考え、スチュワードの制裁に異議申し立てを行った。

メルセデスF1代表 「シルバーストンの勢いを維持したい」

2021年7月30日
メルセデスF1代表 「シルバーストンの勢いを維持したい」 / F1ハンガリーGP
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、F1イギリスGPでの勝利が、今週末のF1ハンガリーGPでの2連勝と記録的なハンガロリンク9勝目を目指すうえでポジティブな影響を与えると感じている。

F1イギリスGPのオープニングラップのルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンのクラッシュは論争となっている。レッドブルはハミルトンの優勝を可能とした10秒ペナルティは寛大すぎるとして再審を請求。木曜日にハンガリーで公聴会が行われた。

ホンダのF1撤退の理由“カーボンニュートラル”にレースで挑戦するトヨタ

2021年7月29日
ホンダのF1撤退の理由“カーボンニュートラル”にレースで挑戦するトヨタ
ホンダがF1撤退の理由として挙げたことでモータースポーツにとってネガティブなイメージがついた“カーボンニュートラル”。だが、同じ自動車メーカーであるトヨタは、水素エンジンでレースに参戦することでそのイメージを変えようとしている。

ホンダは、F1に費やしていたリソースを『2050年までにカーボンニュートラルを実現』することに転換するために2021年シーズン限りでF1から撤退することを発表。モータースポーツ界で“カーボンニュートラル”という言葉が頻繁にヘッドラインとなった。

レッドブルF1 「ハミルトンのペナルティを見直させる新しい証拠がある」

2021年7月29日
レッドブルF1 「ハミルトンのペナルティを見直させる新しい証拠がある」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、木曜日に行われるFIA公聴会でマックス・フェルスタッペンのF1イギリスGPでのクラッシュを“見方を変える”から見せることができる“新しい証拠”があると自信をみせる。

オープニングラップのコプスでのマックス・フェルスタッペンとの接触の責任として10秒ペナルティを科されたルイス・ハミルトンだが、難なくペナルティを消化して勝利を挙げた。

レッドブルF1首脳、角田裕毅の2022年のアルファタウリ残留を示唆

2021年7月29日
レッドブルF1首脳、角田裕毅の2022年のアルファタウリ残留を示唆
レッドブルは、2022年もレッドブル・レーシングおよびスクーデリア・アルファタウリの2つのチームのドライバーラインナップを継続することを示唆している。

姉妹チームのアルファタウリでは、ピエール・ガスリーが明確なリードドライバーであり、今シーズン以降も間違いなくシートにとどまるように見える。

セルジオ・ペレス 「強さを取り戻すためにできることはすべてやった」

2021年7月29日
セルジオ・ペレス 「強さを取り戻すためにできることはすべてやった」 / レッドブル・ホンダ F1ハンガリーGP プレビュー
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスが、2021年第11戦F1ハンガリーGPへの意気込みを語った。

「シルバーストーンは不調に終わり、忘れるべきレースになった。スプリントレースのフォーマットは楽しめたけど、2度のレース、2度のスタートは、ドライバーにとっては負担が大きくなる。今までと大きく異なるというのは間違いない」とセルジオ・ペレスはコメント。

ホンダF1、フェルスタッペンの事故車のエンジンをハンガリーのFP1で使用

2021年7月29日
ホンダF1、フェルスタッペンの事故車のエンジンをハンガリーのFP1で使用
ホンダF1は、前戦F1イギリスGPでクラッシュに見舞荒れた際にマックス・フェルスタッペンのマシンに搭載されていたエンジンを今週末のF1ハンガリーGPのフリー走行1回目に使用することを確認した。

マックス・フェルスタッペンは、F1イギリスGPのオープニングラップでのルイス・ハミルトンとの接触によってコプスの外側のタイヤバリアに180mphでクラッシュ。51Gの衝撃を受けたフェルスタッペンのRB16Bは大破したように見えた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム