ムーディーズ、F1の格付け見通しを“ネガティブ”に変更

2020年4月3日
ムーディーズ、F1の格付け見通しを“ネガティブ”に変更
米国の格付け大手ムーディーズは、新型コロナウイルスの影響を受けて進行中のロックダウンにより、F1の見通しを“ポジティブ”から“ネガティブ”に変更したことを発表した。

新型コロナウイルスの世界的な大流行により、史上最多の22戦で開催されるはずだった2020年のF1世界選手権は開幕から8戦が延期・中止となっており、6月以降も再開の目途は立っていない。

日本でもバーチャルレースを!トヨタが『e-Motorsports Studio』を開設

2020年4月3日
日本でもバーチャルレースを!トヨタが『e-Motorsports Studio』を開設
TOYOTA GAZOO Racing(以下、TGR)は、モータースポーツイベントの中止・延期が相次ぐ中、トヨタが所有する事業所内にて、『e-Motorsports Studio supported by TGR』を4月17日(金)に開設する。

『e-Motorsports Studio』は、PlayStation®4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』に対応したレーシングシミュレーターとネットワークを配備し、国内外トップクラスのレーシングドライバーに活用いただくための“オンラインスタジオ”。

F1:ルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテル、給与減額を申し出

2020年4月3日
F1:ルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテル、給与減額を申し出
ルイス・ハミルトン、セバスチャン・ベッテル、シャルル・ルクレールは、新型コロナウイルスによる財政問題からチームを救うために給与減額を申し出ていると Express が報じている。

F1にはまだレースをすることができておらず、F1チームの多くの収入が失われている。スポンサー契約は、主に実行されているレースの数に基づいており、マーチャンダイジングの販売による収益も見込めない。

F1:シルバーストーン、コース逆走を含めた複数のレース開催に視野

2020年4月3日
F1:シルバーストーン、コース逆走を含めた複数のレース開催に視野
F1イギリスGPを開催するシルバーストーンは“何らかの形”でF1を支援することを望んでおり、2020年のF1世界選手権が開催した場合、複数回のレースを開催することにオープンな姿勢をみせている。

新型コロナウイルスの世界的な大流行により、2020年のF1世界選手権は開幕の目途が立っていない。すでに最初の8戦は延期・中止となり、それ以降のレースも開催時期は不透明となっている。

コードマスターズ 「フェルスタッペンに『F1 2019』をプレイしてほしい」

2020年4月3日
コードマスターズ 「フェルスタッペンに『F1 2019』をプレイしてほしい」
コードマスターズの開発者は、レッドブル・ホンダのF1ドライバーであるマックス・フェルスタッペンがいずれ同社が開発した『F1 2019』をプレイしてくれることを期待していると語る。

F1は、公式ゲームである『F1 2019』を使用したバーチャルレース『F1 Esports Virtual Grand Prix』を創設。しかし、第1回目のレースには現役ドライバーはランド・ノリスとニコラス・ラティフィの2名しか参加しなかった。

レッドブル・ホンダF1、予算上限の減額を巡って駆け引き?

2020年4月3日
レッドブル・ホンダF1、予算上限の減額を巡って駆け引き?
F1チームは、4月6日(月)にビデオ会議を開催し、予算上限の引き下げについて話し合う。

F1およびFIA(国際自動車連盟)は、グランプリのない危機的状況においてF1チームを財政的に支援するためのさまざまな措置を発表している。たとえば、新しいレギュレーションの導入を2022年に1年延期し、強制的なシャットダウンを前倒しして期間も3週間に延長している。

F1:ニコ・ロズベルグ、スマホを捨てて新型コロナウイルスの情報を遮断

2020年4月3日
F1:ニコ・ロズベルグ、スマホを捨てて新型コロナウイルスの情報を遮断
元F1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグは、現在の新型コロナウイルス危機を克服するためにスマートフォンを捨て、外界からの騒音をすべて止めるという独自の戦略をとっている。

ニコ・ロズベルグは家族とともにスペイン・イビザ島に批判している。イビザ島でニコ・ロズベルグはスポーツをするとともに一日の一部を瞑想の時間ににあてている。

F1:バーニー・エクレストン(89歳)に第4子…妻ファビアナが妊娠

2020年4月3日
F1:バーニー・エクレストン(89歳)に第4子…妻ファビアナが妊娠
元F1最高経営責任者のバーニー・エクレストン(89歳)は、4人目が誕生することを確認した。

現在、バーニー・エクレストンは、ブラジル・サンパウロ北部にある農場で新型コロナウイルスから自己隔離措置をとっている。今年10月で90歳になるエクレストンだが、その前に4人目となる子供が妻ファビアとの間に誕生する予定となっている。

F1:マクラーレンのランド・ノリス、公約通り“丸刈りヘア”に変身

2020年4月3日
F1:マクラーレンのランド・ノリス、公約通り“丸刈りヘア”に変身
マクラーレンのF1ドライバーであるランド・ノリスは、公約通り“丸刈りヘア”に変身。自らバリカンで断髪する模様をTwitchでライブ配信した。

ランド・ノリスは、eスポーツを配信するTwitchが行っている新型コロナウイルスの募金活動 #TwitchStreamAid に参加。多くの募金を動機づけるために、ストリーミング中にで1万ドル(約100万円)以上を集めたら頭を丸めると公約。放送の終了時にカウンターは1万2000ドルを超えていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム