ニコ・ヒュルケンベルグ:2017 F1ロシアGP プレビュー

2017年4月26日
F1 ロシアGP ニコ・ヒュルケンベルグ
ニコ・ヒュルケンベルグが、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

ニコ・ヒュルケンベルグ (ルノー)
「かなり楽観的だよ! バーレーンでのテストではソチに向けてレースペースを改善するために良い進歩を果たせたと思うし、それを容易にするためにクルマに新しいパーツももたらした。もちろん、ソチ・オートドロームは完全に異なるサーキットだし、走ってみるまでは相対的なパフォーマンスを正確に予測することはできない。でも、フィーリングはポジティブだ」

ジョリオン・パーマー:2017 F1ロシアGP プレビュー

2017年4月26日
F1 ロシアGP ジョリオン・パーマー
ジョリオン・パーマーが、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

ジョリオン・パーマー (ルノー)
「僕にとってロシアについて最高のことはGP2で初勝利を挙げたことだ。そのレース優勝が僕をチャンピオンにしてくれたので、ソチ・オートドロームにはとても良い思い出があるよ! 素晴らしいスタートを切って、1周目からリードしていたけど、常に多くのプレッシャーを受けていた。どのレースでも勝つのは素晴らしいけど、全てのコーナーでプレッシャーを受けたレースに勝つのはリアルな業績だ」

マクラーレン 「ホンダに対して我慢強さを示さなければならない」

2017年4月25日
マクラーレン ホンダ F1
マクラーレンは、ホンダに対して我慢強さを示し、現在の困難から立ち直る手助けをしなければならない。そう語るのは、マクラーレンのエグゼクティディレクターを務めるザク・ブラウンだ。

ホンダは、今年、パワーユニットに新しいコンセプトを導入し、前進を約束したが、ここまで信頼性とパワーマンスの両方がふそっくしており、マクラーレンは1度しか完走を果たせていない。F1バーレーンGPは特にチャレンジングな週末となり、MGU-Hが4度故障した。

マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ、オレンジのカラーリングをチラ見せ

2017年4月25日
マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ インディ500
マクラーレン・ホンダ・アンドレッティは、2017年のインディ500を戦うマシンのオレンジのカラーリングの一部を公開した。

今年、フェルナンド・アロンソは、F1モナコGPを欠場してインディ500に参戦。世界三大レース制覇という夢に乗り出す。レースオペレーションは、佐藤琢磨が2017年から在籍しているアンドレッティ・オートスポーツが担当、エントリー名は「マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ」となる。

フェルナンド・アロンソ、インディ500の“ボルグワーナートロフィー”に感動

2017年4月25日
フェルナンド・アロンソ インディ500
フェルナンド・アロンソは、アンドレッティ・オートスポーツのワークショップでインディ500の“ボルグワーナートロフィー”と対面。自身のトロフィーコレクションに加えることができたら誇りに思うだろうと語った。

フェルナンド・アロンソは月曜日にアンドレッティ・オートスポーツを訪問し、今年のインディ500に備えてシート合わせを実施。初めてボルグワーナートロフィーを見た。

ホンダ、ザウバーとのF1エンジン契約を近日中に発表との報道

2017年4月25日
ホンダ ザウバー F1エンジン 契約
ザウバーは、2018年のホンダとのF1エンジン契約を締結目前だと Autosport が報じている。

ザウバーは、2010年以降、フェラーリのエンジンを搭載してきたが、ここ数カ月でその関係には亀裂が生じているとされ、ザウバーは新しいパートナーを探すことに取り組んでいる。

ザウバーは、昨年からホンダとの交渉を行ってきたが、3月にそれが加速。現在、ザウバーとホンダは長期的な契約のクロージングに入っているという。

【F1】 2017年のDRSシステムの変更はなし

2017年4月25日
F1 DRS
FIAは、2017年にDRSシステムに変更を加えないことをF1チームに通達した。

2017年にF1空力レギュレーションが変更になったことに伴い、FIAは中国GP後にDRS機能の変更を検討していた。

F1ドライバーのなかには2017年にF1マシンのダウンフォース量が増加したことでオーバーテイクが難しくなったと警告しており、実際に今年のオーバーテイクの数は減少している。

ホンダ、F1ロシアGPに改良型MGU-Hを投入

2017年4月25日
ホンダ F1 ロシアGP MGU-H
ホンダは、F1ロシアGPに信頼性を向上させた改良型MGU-Hを投入する。

マクラーレン・ホンダは、F1バーレーンGPで多発するMGU-Hのトラブルに悩まされた。フェルナンド・アロンソは予選Q2でタイムを記録することができず、ストフェル・バンドーンはレースをスタートすることさえできなかった。

エステバン・オコン:2017 F1ロシアGP プレビュー

2017年4月25日
F1 ロシアGP エステバン・オコン
エステバン・オコンが、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

エステバン・オコン (フォース・インディア)
「3レースでポイントを獲得できたし、シーズンのスタートには満足している。同時にもっと良い結果を出せなかったことにちょっと失望している。もう少し運に恵まれていれば、中国とバーレーンでさらに多くのポイントを獲得できただろう。3戦連続での10位フィニッシュは僕にとっては十分ではない。もっと多くが欲しいね!」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム