ダニエル・リカルド 「F1キャリアの後半にいるのは間違いない」

2022年5月14日
ダニエル・リカルド 「F1キャリアの後半にいるのは間違いない」
マクラーレンF1のダニエル・リカルドは、F1キャリアの“後半”にいるのは間違いないと認め、もう10年もそれが続くことはないだろうと語る。

昨年、チャンピオンシップを狙える可能性のある車を求めていたダニエル・リカルドは、4年間で3つ目のチームとなるマクラーレンに移籍した。

マクラーレン、メルセデスチームを継承してフォーミュラE参戦を発表

2022年5月14日
マクラーレン、メルセデスのチームを継承してフォーミュラE参戦を発表
マクラーレンは、2022/2023年のシーズン9からフォーミュラEに参戦することを発表。チームは、メルセデスEQフォーミュラEチームを継承して形成される。

マクラーレン・レーシングは、シーズン9から2022/2023 ABB FIAフォーミュラE世界選手権に参加し、先駆的な全電気レースシリーズのGen3時代の始まりとなると電気モータースポーツの旅の次の段階を開始する。

オスカー・ピアストリ、アルピーヌF1の2021年マシンで2日間のテストを完了

2022年5月14日
オスカー・ピアストリ、アルピーヌF1の2021年マシンで2日間のテストを完了
オスカー・ピアストリは、アルピーヌF1チームの2021年マシン『A521』でカタールで2日間のテストを実施し、F1マシンでの経験を重ねた。

今年、アルピーヌF1チームのリザーブドライバーを務めているオスカー・ピアストリは、その役割の一部として今年アルピーヌF1チームとの広範なテストプログラムを進めている。

メルセデスF1、マイアミGPのパフォーマンスの低下は「答えが出ていない」

2022年5月14日
メルセデスF1、マイアミGPのパフォーマンスの低下は「答えが出ていない」
メルセデス1のテクニカルディレクターを務めるマイク・エリオットは、F1マイアミGPで有望な金曜日の後、残りの週末にW13がパフォーマンスを失った理由をチームが理解していないことを認める。

フリー走行2回目では、ジョージ・ラッセルがトップタイム、ルイス・ハミルトンが4番手タイムを記録。メルセデスF1はマイアミのトラックで機能するものを見つけたと思われた。

レッドブルF1代表 「RB18の軽量化がアップグレードの優先事項」

2022年5月14日
レッドブルF1代表 「RB18の軽量化がアップグレードの優先事項」
レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、RB18のアップデートの主な目標を提示。フェラーリ F1-75との強みを比較検討し、車から何キロも軽量化することを目指していると述べた。

マックス・フェルスタッペンは、マイアミで2連勝を達成し、シャルル・ルクレールとの差を19ポイントまで縮めた。レッドブル・レーシングも、コンストラクターズチャンピオンシップでスクーデリア・フェラーリを6ポイント差まで追い上げている。

マリオ・アンドレッティ、アメリカGPでマクラーレンのF1マシンでデモ走行

2022年5月14日
マリオ・アンドレッティ、アメリカGPでマクラーレンのF1マシンでデモ走行
マクラーレン・レーシングのCEOを務めるザク・ブラウンは、1978年のF1ワールドチャンピオンであるマリオ・アンドレッティが、今年のアマリカGPでマクラーレンのF1マシンでデモ走行を行うことを明らかにした。

先週末のマイアミGPで、デビッド・ベッカム、マイケル・ジョーダン、元ファーストレディのミシェル・オバマなど多くの有名人とともに参加したマリオ・アンドレッティは、オースティンでのアメリカGPで前世代のF1マシンをドライブする。

MotoGP フランスGP:エネア・バスティアニーニが初日総合トップタイム

2022年5月14日
MotoGP フランスGP:エネア・バスティアニーニが初日総合トップタイム
2022年 MotoGP 第7戦フランスGPのフリー走行が5月13日(金)にルマンのブガッティ・サーキットで行われ、エネア・バスティアニーニ(Gresini Racing MotoGP)が総合トップタイムをマークした。

気温21度、路面温度32度のドライコンディションの中、フリー走行1で12番手だったエネア・バスティアニーニは、17ラップ目の3コーナーで今季6度目の転倒を喫したが、16ラップ目にオールタイムラップレコード(1分31秒185)を0.037秒更新する1分31秒148を叩き出し、開幕戦カタールGPのウォームアップ走行以来今季3度目のトップタイムをマーク。プレミアクラス2年目で初めて初日総合トップに進出した。

フェラーリF1、極秘フィルミングデーでアップグレードをテスト

2022年5月14日
フェラーリF1、極秘フィルミングデーでアップグレードをテスト
スクーデリア・フェラーリは、金曜日にイタリアのモンツァ・サーキットで極秘のフィルミングデーを実施。F1スペンGPに向けたアップグレードをテストしたと見られている。

モンツァは、トラックへのアクセスが厳しく制限され、道路にはバリアを設置する厳戒態勢のなかで行われた。スパイショットは1枚しか流出しておらず、その写真もF1-75がバリアで大きく隠されており、重要な詳細は確認することができない。

フェルスタッペン 「レッドブルF1はRB18の信頼性に取り組む必要がある」

2022年5月14日
マックス・フェルスタッペン 「レッドブルF1はRB18の信頼性に取り組む必要がある」
F1ワールドチャンピオンのマックス・フェルスタッペンは、潜在的な落とし穴を回避するために、レッドブル・レーシングはRB18の信頼性の後退に取り組む必要があると語る。

マックス・フェルスタッペンは、2022年に完走した3つのレースのすべてで勝利を挙げているが、バーレーンとオーストラリアではパワーユニット系の問題によって2位を走行中にリタイアを喫している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム