【動画】 ホンダ F1パワーユニット開発秘話(1) MGU-Hとは

2020年4月5日
【動画】 ホンダ F1パワーユニット開発秘話(1) MGU-Hとは
ホンダがF1パワーユニットの開発秘話を動画で公開。第1回はMGU-Hについて開発者が語った。

2014年に導入されたF1パワーユニットには、新たなエネルギー回生システムとしてMGU-Hが導入された。。MGU-Hの「MGU」はMotor Generator Unitの略、「H」はHeatの略で「熱」(排熱エネルギー)を意味している。

佐藤琢磨、F1初参戦マシン『ジョーダン・ホンダ EJ12』を語る

2020年4月5日
佐藤琢磨、F1初参戦マシン『ジョーダン・ホンダ EJ12』を語る
佐藤琢磨は、2002年にF1デビューを果たしたマシン『ジョーダン・ホンダ EJ12』について語った。

佐藤琢磨は、ホンダエンジンを搭載するジョーダンのレギュラードライバーとして2002年シーズンのF1に参戦することが決定し、史上7人目の日本人フルタイムF1ドライバーとなった。シーズン一年目のポイントは日本グランプリでの決勝5位・2ポイントのみに留まった。

F1:レース主催者、2020年のカレンダー変更のための資金援助を要求

2020年4月5日
F1:レース主催者、2020年のカレンダー変更のための資金援助を要求
F1のレースプロモーターは、2020年に18戦のレースカレンダーの計画を可能にするためにリバティ・メディアからの資金援助を望んでいる。

2020年のF1世界選手権は3月上旬にオーストラリアGPで開幕する予定だったが、マクラーレンの従業員が新型コロナウイルスに感染したことを引き金に最終的にレースは中止となった。

F1カナダGPも延期が濃厚…6月後半の大規模フェスが中止

2020年4月5日
F1カナダGPも延期が濃厚…6月後半の大規模フェスが中止
F1カナダGPの中止がまもなく発表されると予想されている。そうなると2020年のF1世界選手権は9戦が延期・中止されることになる。

トロント市は今週初めに、新型コロナウイルスの発生のため、6月にすべてのフェスティバルをキャンセルすることを決定した。モントリオールもこれ従いFestival de Jazz et des Francosの中止を発表した。

ジャック・ヴィルヌーヴ 「2020年のF1は一戦ごとの非選手権で開催すべき」

2020年4月5日
ジャック・ヴィルヌーヴ 「2020年のF1は一戦ごとの非選手権で開催すべき」
元F1ワールドチャンピオンであるジャック・ヴィルヌーブは、F1は2020年シーズンはあきらめて、代わりに再び安全にレースを開始できるようになったときに一戦ごとの非選手権として開催した方が盛り上がると考えている。

新型コロナウイルスの世界的な大流行により、2020年のF1世界選手権はすでに8戦が延期・中止となっている。だが、6月14日の第9戦F1カナダGPの開催も危ぶまれており、フランスGP、オーストリアGPも延期になる可能性が高まっている。

F1バーチャルGP 第2戦 エントリーリスト:6名の現役F1ドライバーが参加

2020年4月5日
F1バーチャルGP 第2戦 エントリーリスト:6名の現役F1ドライバーが参加
F1 Esports Virtual Grand Prixの第2戦が4月5日(日)に開催される。

F1は、新型コロナウイルスの世界的な流行によって2020年のF1世界選手権の開幕が遅れていることへの穴埋めとして、新しいeスポーツイベント『F1 Esports Virtual Grand Prix』を開催。

マックス・フェルスタッペン、Real Racers Never Quitで王座獲得

2020年4月4日
マックス・フェルスタッペン、Real Racers Never Quitで王座獲得 / レッドブル・ホンダF1
レッドブル・ホンダのF1ドライバーであるマックス・フェルスタッペンは、バーチャルレース『Real Racers Never Quit』でチャンピオンを獲得した。

マックス・フェルスタッペンとランド・ノリス(マクラーレン)が所属するTeam Redlineは、40名以上のプロドライバーが参戦するiRacingを使用した『Real Racers Never Quit』を企画。

F1:自動車メーカーがモータースポーツに巨額投資する時代は終わった?

2020年4月4日
F1:自動車メーカーがモータースポーツに巨額投資する時代は終わった?
フォーミュラEの創設者であるアレハンドロ・アガグは、最終的にすべてのモータースポーツはフォーミュラEのような持続可能な形態へと向かっていくと語る。

新型コロナウイルスの世界的な大流行によって、世界中のモータースポーツは無期限停止状態にある。それはモータースポーツ界だけでなく、それをそこに投資する自動車メーカーにも打撃を与えており、コロナショックは今後のモータースポーツの在り方を見直す転機になってしまうかもしれない。

F1特集:トト・ヴォルフのアストンマーティン移籍の現実味

2020年4月4日
F1特集:トト・ヴォルフのアストンマーティン移籍の現実味
メルセデスのF1チーム代表トト・ヴォルフは、自身は否定しているものの、アストンマーティンへの移籍の噂は止まない。Ziggo Sport の記者を務めるジャック・プローイュがその背景を語った。

一部報道では、トト・ヴォルフとメルセデス/ダイムラーの間には修復不可能な亀裂が生じていると噂されている。しかし、トト・ヴォルフ自体は「アストンマーティンを率いるとの噂には根拠がない」と否定している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム