匿名F1チーム代表 「誰もがモハメド・ビン・スライエムの交代を求めている」

2023年2月4日
匿名F1チーム代表 「誰もがモハメド・ビン・スライエムの交代を求めている」
匿名のF1チーム代表は、FIA(国際自動車連盟)のモハメド・ビン・スライラムが交代することを誰もが求めていると語る。

BBC Sportによると、一部のチームボスはベン・スレイエムの立場に不満を表明しているという。

「誰もが、彼は去るべきだと考えている」と、ある匿名のF1チームボスはBBCに語った。

【動画】 Our Time - フォード、レッドブル・レーシングと組んでF1復帰

2023年2月4日
【動画】 Our Time - フォード、レッドブル・レーシングと組んでF1復帰
フォードは、2026年にレッドブル・レーシングとのF1復帰にあたり、『Our Time』と題した動画を公開した。

アメリカの自動車大手フォードは、新しいF1エンジン規制が導入される2026年にレッドブルのパートナーとしてF1に復帰する意向を確認した。これは、F1におけるフォードの豊かな歴史に新たな章が追加されることを意味する。

スクーデリア・フェラーリ、2023年F1エンジンを初始動

2023年2月4日
スクーデリア・フェラーリ、2023年F1エンジンを初始動
スクーデリア・フェラーリは、2023年F1マシンの心臓部であるF1エンジンをバレンタインデーの発表会に先立って初始動させた。

コードネーム675として開発されているスクーデリア・フェラーリのF1マシンが、マラネロのファクトリーで産声をあげ、新チーム代表のフレッド・バスール、チームメンバー、ピエロ・フェラーリ副社長、ベネデット・ヴィーニャCEOが2023年のフェラーリF1ワーユニットの始動を見守り、聴き入った。

バルテリ・ボッタス 「ザイドルはザウバーF1に明確な方向性を持っている」

2023年2月4日
バルテリ・ボッタス 「ザイドルはザウバーF1に明確な方向性を持っている」
バルテリ・ボッタスは、アルファロメオF1チームを擁するザウバー・グループのCEOに就任したアンドレアス・ザイドルの「明確な方向性」に感銘を受けていると語る。

元マクラーレンF1のチームプリンシパルのアンドレアス・ザイドルは、フェラーリのマッティア ビノットの後任としてチームを離れたフレッド・バスールの後任としてザウバー・グループに加入した。

F1王者マックス・フェルスタッペン 「RB19のシミュレーターでの感触はいい」

2023年2月4日
F1王者マックス・フェルスタッペン 「RB19のシミュレーターでの感触はいい」
F1王者マックス・フェルスタッペンが、レッドブル・レーシングの新車発表会で2023年F1マシン『RB19』について語った。

レッドブル・レーシングは2月3日(金)にアメリカのニューヨークでRB19の新車発表会を開催。アメリカでシーズンスタートのイベントを開催するのはF1史上初めてとなった。

【動画】 レッドブルのF1ドライバーがフォードの電気自動車で爆走

2023年2月4日
【動画】 レッドブルのF1ドライバーがフォードの電気自動車で爆走
フォードは、レッドブル・レーシングのF1ドライバーであるマックス・フェルスタッペンとセルジオ・ペレスに同社の電気自動車の技術力を体感させた。

フォードは、新しいF1エンジンレギュレーションが導入される2026年からF1に復帰。レッドブル・パワートレインズと提携して、『レッドブル・フォード』としてレッドブル・レーシングとスクーデリア・アルファタウリにF1パワーユニットを供給する。

FIA、レッドブル・フォードとホンダを含む2026年F1登録メーカー6社を発表

2023年2月4日
FIA、レッドブル・フォードとホンダを含む2026年F1登録メーカー6社を発表
FIA(国際自動車連盟)は、レッドブルとフォードとのパートナーシップ発表を受けて、2026年にF1に参戦を予定しているメーカーを発表した。

発表されたのは、アルピーヌ・レーシング、アウディ、フェラーリS.p.A、ホンダ・レーシング、メルセデスAMGハイパフォーマンス・パワートレインズLtd、レッドブル・フォードの6社となる。

レッドブルF1代表 「フォードとの提携は双方にグローバルな可能性を提供」

2023年2月4日
レッドブルF1代表 「フォードとの提携は双方にグローバルな可能性を提供」
オラクル・レッドブル・レーシングは2月3日(金)、ニューヨークでチームの2023年キャンペーンを発表した。このライブショーは世界30カ国以上に放送され、世界中の何千人ものファンがストリーミングで視聴した。この瞬間、オラクル・レッドブル・レーシングは、米国でシーズンを開始する最初のF1チームとなり、F1初の快挙を成し遂げた。

レッドブル、2026年からフォードとのF1エンジンパートナーシップを発表

2023年2月4日
レッドブル、2026年からフォードとのF1エンジンパートナーシップを発表
フォードは、レッドブルと提携し、2026年からレッドブル・レーシングと姉妹チームのスクーデリア・アルファタウリとF1に参戦することになった。

フォードとレッドブルの提携は以前から予想されており、アルファタウリについてはあまり明確になっていなかった。現在のサプライヤーであるホンダが2026年のレギュレーションに向けたパワーユニット生産に関心を示していることから、アルファタウリとの独占契約もあり得るとの憶測が流れていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム