セバスチャン・ベッテル 「あのコーナーはキミが減速する必要があった」

2021年12月7日
セバスチャン・ベッテル 「あのコーナーはキミが減速する必要があった」 F1サウジアラビアGP 決勝
アストンマーティンF1のセバスチャン・ベッテルは、F1サウジアラビアGPの決勝をリタイアで終えた。

予選を17番手で終えていたセバスチャン・ベッテルだが、一時は8番手まで順位を上げていた。しかし、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)に追突させる形でマシンを破損。さらにキミ・ライコネン(アルファロメオ)にもヒットされて最終的にリタイアでレースを終えることになった。

2021年 F1サウジアラビアGP 決勝:トップ10ドライバーコメント

2021年12月6日
2021年 F1サウジアラビアGP 決勝:トップ10ドライバーコメント
2021年 F1世界選手権 第21戦 F1サウジアラビアGPの決勝でトップ10入りしたドライバーのコメント。

2度の赤旗中断を含めて波乱の展開となったF1サウジアラビアGPでは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が3連勝となる今季8勝目を挙げ、ランキング首位のマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とドライバーズ選手権で同ポイントに並んだ。

ホンダF1 山本雅史MD 「ホンダF1として最後までしっかりやりきりたい」

2021年12月6日
ホンダF1 山本雅史MD 「ホンダF1として最後までしっかりやりきりたい」 F1サウジアラビアGP 記者会見
ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史が、F1サウジアラビアGPの決勝について振り返った。

2回の赤旗中断を挟んだ荒れた展開となったレースでは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンにレース中に5秒ペナルティが科され、レース後にはハミルトンの追突事故に関して10秒ペナルティが科された。

フェルスタッペン 「ハミルトンがなぜ抜かなかったのか理解できない」

2021年12月6日
マックス・フェルスタッペン 「ハミルトンがなぜ抜かなかったのか理解できない」 レッドブル・ホンダ F1サウジアラビアGP 決勝
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、F1サウジアラビアGPの決勝を2位で終えた。

スタート後も3番手をキープしたマックス・フェルスタッペンは、10周目でセーフティカーが導入されピットレーンがオープンとなると、2台のメルセデスとのリードを築くためにコース上にとどまった。

バルテリ・ボッタス、3位表彰台「諦めなかった価値があった」

2021年12月6日
バルテリ・ボッタス、3位表彰台「諦めなかった価値があった」 メルセデス F1サウジアラビアGP 決勝
バルテリ・ボッタスは、メルセデスF1との最後から2番目のレースを忘れることはないだろう。F1サウジアラビアGPで、バルテリ・ボッタスはファイナルラップの最終コーナーで自身67回目の表彰台を獲得した。

大荒れの展開となったF1サウジアラビアGPで、バルテリ・ボッタスは、終盤にエステバン・オコン(アルピーヌ)と激しいバトルを展開。ファイナルラップのターン27の立ち上がりからチェッカーまでドラッグレースを制して3位表彰台を獲得した。

ホンダ、アパレルブランド「WIND AND SEA」とコラボ!

2021年12月6日
ホンダ、アパレルブランド「WIND AND SEA」とコラボ! F1黄金期のカラーリングのアウターも登場
ホンダは、アパレルブランド「WIND AND SEA」とコラボ。Tシャツやラバーキーホルダーなどを販売する。

様々なトレンドシーンを切り抜き常に新たな提案をし続けるアパレルブランド“WIND AND SEA(ウィンダンシ―)”(https://windandsea.jp/)とのコラボレーションコレクションでは、「シティ」やF1黄金期のカラーリングで、懐かしくも新しい雰囲気のアウター・トップス・キーホルダーが登場。

レッドブルF1代表 「立て直す時間は1週間ある。ワンチャンス残っている」

2021年12月6日
レッドブルF1代表 「立て直す時間は1週間ある。ワンチャンス残っている」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーが、F1サウジアラビアGPの決勝を振り返った。

2021 第21戦 F1サウジアラビアGPがジェッダ市街地コースで開催された。サウジアラビア初開催レースは、リスタート2回、セーフティーカー1回、バーチャルセーフティーカー多数、マックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンの疑惑の接触など荒れた内容になったが、マックスは狭隘なハイスピードコースで奮闘し、予選3位からひとつ順位を上げて2位でフィニッシュした。

ピエール・ガスリー、6位入賞 「集中し続けることが大変な一戦だった」

2021年12月6日
ピエール・ガスリー、6位入賞 「集中し続けることが大変な一戦だった」 アルファタウリ・ホンダ F1サウジアラビアGP 決勝
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、F1サウジアラビアGPの決勝で6位入賞を果たした。

スタートで6番手から8番手にポジションを下げたピエール・ガスリーは、2度のリスタートで6番手を取り戻してレースを展開。接触などなくクリーンにレースを終え、終始いいペースを見せた。

小林可夢偉、トヨタWECチームのドライバー兼チーム代表に就任

2021年12月6日
小林可夢偉、トヨタWECチームのドライバー兼チーム代表に就任
小林可夢偉が、2022年からトヨタWECチームのドライバー兼チーム代表に就任することが発表された。

TOYOTA GAZOO Racingはドライバーファーストで、家庭的なチームづくりを最優先にチーム体制の改善を進めていく。このプロセスを加速するために、新たに小林可夢偉と中嶋一貴がチームマネジメントに参加し、WECのプロジェクトの「もっといいクルマづくり」への貢献度を高めていく。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム