マクラーレンF1の“秘密投票”要求に主要F1チーム代表が持論

2021年5月6日
マクラーレンF1の“秘密投票”要求に主要F1チーム代表が持論
マクラーレンF1のCEOを務めるザク・ブラウンが要求したルール変更に“秘密投票”について主要チームのF1チーム代表が持論を語った。

先週、ザク・ブラウンは、ファクトリーチームが、カスタマーチームやパートナーに影響を与えてF1の将来を決定していることを示唆し、それを回避するためにF1コミッションで“秘密投票”を実施すべきだと主張して波紋を呼んだ。

セルジオ・ペレス 「バルセロナはレッドブルとの初表彰台を目指す」

2021年5月6日
セルジオ・ペレス 「バルセロナはレッドブルとの初表彰台を目指す」 / レッドブル・ホンダ F1スペインGP プレビュー
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスが、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPへの意気込みを語った。

前戦F1ポルトガルGPでは、ミディアムタイヤで51周のロングスティントの末に4位フィニッシュという衝撃的なレースを見せたセルジオ・ペレス。勝って知ったるバルセロナではさらに良い結果を出せることを期待していると語る。

F1噂話:メルセデスF1、シーズン中にボッタスとラッセルを交代?

2021年5月6日
F1噂話:メルセデスF1、シーズン中にボッタスとラッセルを交代?
メルセデスF1は、バルテリ・ボッタスのパフォーマンスに不満を募らせており、2021年シーズン終了前に放出する可能性があるとインサイダーが主張している。

Daily Mail のジョナサン・マケボンが報じたところによると、メルセデスF1はバルテリ・ボッタスへの“信頼を失って”おり、シーズン中のジョージ・ラッセルとの交代を検討しているという。

F1:フェルスタッペンvsハミルトン、お互いへの信頼で成り立つ好バトル

2021年5月6日
F1:フェルスタッペンvsハミルトン、お互いへの信頼で成り立つ好バトル
2021年のF1タイトルを争うルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンは、お互いを信頼しているからこそ、躊躇せずに激しいバトルができているとそれぞれに語る。

F1ポルトガルGPは、マックス・フェルスタッペンがリスタート後にルイス・ハミルトンを抜いたが、すぐに順位を取り戻したハミルトンがレースを制し、フェルスタッペンに対するチャンピオンシップのリードを8ポイントに広げた。

レッドブルF1代表 「アルファタウリに1つチームとして指示することはない」

2021年5月6日
レッドブルF1代表 「アルファタウリに1つチームとして指示することはない」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、レッドブルが契約する4人のドライバーは、コース上でお互いにどのように対応することを期待されているかを明らかにし、アルファタウリのドライバーにレッドブル・レーシングに協力するように求めることはないと語る。

F1エミリア・ロマーニャGPでジョージ・ラッセルとバルテリ・ボッタスのクラッシュは、チームとライバルチームに配置されたジュニアドライバーとの関係が論争の焦点となった。

カラム・アイロット、2021年にアルファロメオF1で最大8回のFP1に出走予定

2021年5月6日
カラム・アイロット、2021年にアルファロメオF1で最大8回のFP1に出走予定
アルファロメオF1のチーム代表を務めるフレデリック・ヴァスールは、カラム・アイロットが2021年のF1世界選手権で最大8回のプラクティスセッションでドライブする計画であることを明かした。

フェラーリの2021年のテストドライバーであるカラム・イロットは、F1ポルトガルGPのFP1でアルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィのマシンでグランプリ週末デビューを果たした。

レッドブルF1代表 「セルジオ・ペレスは仕上がってきている」

2021年5月6日
レッドブルF1代表 「セルジオ・ペレスは仕上がってきている」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1ポルトガルGPでセルジオ・ペレスが見せた進歩を称賛し、パフォーマンスはゆっくりではあるが確実に“仕上がってきている”と述べた。

今年からレッドブル・ホンダに加入したセルジオ・ペレスは、チームでのデビュー戦となったF1バーレーンGPではフォーメーションラップでマシンがシャットダウンしてピットレーンからのスタートを強いられたが、驚異的な挽回を見せて5位でフィニッシュした。

「トラックリミットはF1タイトル争いに論争を招きすぎ」とモントーヤ

2021年5月6日
「トトラックリミットはF1タイトル争いに論争を招きすぎ」とモントーヤ
元F1ドライバーのファン・パブロ・モントーヤは、トラックリミットがルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンの間のタイトル争いに“論争を招きすぎ”ていると苦言を呈する。

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、今シーズン、マックス・フェルスタッペンがトラックリミットによって、勝利、ポールポジション、ファステストラップを奪われたとして、F1はアプローチを変更する必要があると訴えている。

ロバート・クビサ、F1スペインGPのFP1&18インチタイヤのテストを担当

2021年5月6日
ロバート・クビサ、F1スペインGPのFP1&18インチタイヤのテストを担当 / アルファロメオF1
アルファロメオF1のリザーブドライバーを務めるロバート・クビサは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPでフリー走行1回目の走行を出走するとともに、グランプリ後にカタルニア・サーキットで行われる2022年用の18インチタイヤのテストも担当する。

今年2月にバルセロナでアルファロメオの今季マシン『C41』のシェイクダウンを担当しているロバート・クビサだが、グランプリ週末に走行するのは今季初となる。F1スペインGPではキミ・ライコネンのマシンでFP1を担当する。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム