【MotoGP】 ヤマハ:第14戦 アラゴンGP 決勝レポート

2017年9月25日
MotoGP ロードレース世界選手権 アラゴングランプリ
Movistar Yamaha MotoGPのマーベリック・ビニャーレスはレース終盤で徐々にペースを上げて5位を獲得。一方、怪我からわずか24日のバレンティーノ・ロッシは、正反対の作戦で序盤で上位に浮上。そのあと5位でチェッカーを受けた。

マーベリック・ビニャーレスはスタートでやや遅れたが、素早く取り戻して2番手へ浮上。しかしそのあともしばらくグリップに苦しみ、その間にバレンティーノ・ロッシ、アンドレア・ドビツィオーゾ(ドゥカティ)、マルク・マルケス(ホンダ)に先行されてしまう。

カルロス・サインツ、ルノーは「子供の頃から夢見ていたチーム」

2017年9月24日
カルロス・サインツJr. ルノー
カルロス・サインツは、地元のヒーローであるフェルナンド・アロンソがチャンピオンを2連覇したルノーで走ることは長年の夢だったと語る。

マクラーレンとホンダの決別に端を発したトロ・ロッソとルノーのパートナーシップ解消の交渉の一部として、カルロス・サインツは今シーズンでトロ・ロッソを離れ、2018年はルノーでニコ・ヒュルケンベルグとチームを組むことになった。

【スーパーフォーミュラ】 トヨタ:第6戦 SUGO 決勝レポート

2017年9月24日
スーパーフォーミュラ スポーツランドSUGO 関口雄飛
スーパーフォーミュラの第6戦がスポーツランドSUGOで行われ、2番手からスタートで首位に立った関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)がレースを支配し、今季2勝目。昨年に続きSUGOでの2年連続勝利を飾った。

様々な作戦での戦いとなる中、好走を見せた中嶋一貴(VANTELIN TEAM TOM'S)が3位に入り、開幕戦以来の表彰台に上った。

【スーパーフォーミュラ】 ホンダ:第6戦 SUGO 決勝レポート

2017年9月24日
スーパーフォーミュラ スポーツランドSUGO ピエール・ガスリー
2017 全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ第6戦の決勝が9月24日(日)、宮城県柴田郡村田町のスポーツランドSUGOにおいて行われた。

昨日とは打って変わって爽やかな秋晴れに恵まれた本日、東北地方で年に一度開催されるスーパーフォーミュラを観戦しようと、スポーツランドSUGOには朝から多くのファンが駆けつけた。

【F1】 テレビ視聴者のためにエキゾーストにマイクを装着?

2017年9月24日
F1
F1は、テレビ視聴者にむけた音声を改善するためにF1マシンのエキゾーストに装着するマイクの開発に取り組んでいるという。

2014年にF1にV6ターボハイブリッドが導入されて以降、かつてF1を盛り上げていたV8やV10時代の耳をつんざくような高音域のエンジンサウンドは失われた。

【MotoGP】 第14戦 アラゴンGP 結果:マルク・マルケスが今季5勝目

2017年9月24日
MotoGP ロードレース世界選手権 アラゴングランプリ
MotoGP 第14戦 アラゴンGPの決勝が24日(日)にスペインのモーターランド・アラゴンで行われ、マルク・マルケス(レプソル・ホンダ)が優勝を果たした。

ホールショットを奪ったのはホルヘ・ロレンス。2番手にはバレンティーノ・ロッシが浮上し、マーベリック・ビニャーレスとヤマハ勢が続いた。その後、ビニャーレスがミス。マルク・マルケスがじわじわと順位を上げ、残り8周でトップに浮上。

ショーン・ゲラエル、2019年のトロ・ロッソのF1シート獲得に全力

2017年9月24日
ショーン・ゲラエル F1 スクーデリア・トロ・ロッソ
ショーン・ゲラエルは、2019年のトロ・ロッソのF1シートを獲得するために全力を尽くしていくと語る。

今年F2に参戦するインドネシア出身のショーン・ゲラエル(20歳)は、F1シンガポールGPのフリー走行1回目に出走し、トロ・ロッソとF1グランプリ週末を果たした。今後もあと3回のフリー走行1回目で走ることが予定されている。

【スーパーフォーミュラ】 第6戦 結果:関口雄飛が今季2勝目

2017年9月24日
スーパーフォーミュラ スポーツランドSUGO
スーパーフォーミュラ 第6戦 SUGOの決勝が24日(日)にスポーツランドSUGOで行われ、関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が優勝を果たした。

全7戦で戦われている2016年のスーパーフォーミュラもいよいよ残り2戦。最終戦へ向けての山場となる一戦の舞台は東北の山間に位置し、『魔物が棲む』と言われるSUGOのテクニカルコースだ。

【スーパーフォーミュラ】 本山哲、SUGOでSF14のテストを実施

2017年9月24日
スーパーフォーミュラ 本山哲 スポーツランドSUGO
スーパーフォーミュラのアンバサダーを務める本山哲が、9月26日~27日にスポーツランドSUGOで開催されるメーカーテストでSF14をドライブすることが発表された。

本山哲は、1996年~2008年まで前身となるフォーミュラ・ニッポンに参戦。通算27勝、21回のポールポジション、4回のシリーズチャンピオンを獲得している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム