ハミルトン 「2ストップには葛藤があったけど素晴らしい判断だった」

2021年5月10日
ルイス・ハミルトン 「2ストップには葛藤があったけど素晴らしい判断だった」 / メルセデス F1スペインGP 決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝で今季3勝目を挙げた。

ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトンは、スタートでマックス・フェルスタッペンに先行を許す。第1スティントで抜き返すことができなかったハミルトンは、42周目に2回目のピットストップを敢行。残り24周で22秒差をひっく返し、見事な優勝を果たした。

フェルナンド・アロンソ 「最後にミディアムタイヤで踏ん張れなかった」

2021年5月10日
フェルナンド・アロンソ 「最後にミディアムタイヤで踏ん張れなかった」 / アルピーヌ F1スペインGP 決勝
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝を17位で完走した。

「今日はフィニッシュしたかった場所ではなかったけど、週末は概してポジティブだったと思う。マシンのパフォーマンスは良かったし、間違いなく正しい方向に向かっている」とフェルナンド・アロンソはコメント。

ピエール・ガスリー 「グリッド位置をミスしてしまった自分に腹が立つ」

2021年5月10日
ピエール・ガスリー 「グリッド位置をミスしてしまった自分に腹が立つ」 / アルファタウリ・ホンダ F1スペインGP 決勝
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝で10位入賞を果たした。

ピエール・ガスリーは、スタート時にグリッドを越えた位置にストップしたことで5秒加算のタイムペナルティーを科される苦しい展開となった。12番グリッドからスタートしたガスリーは、ホンダF1パワーユニット勢の中で一番早い、18周目にピットイン。ペナルティー消化後、ミディアムタイヤに交換する。

レッドブル・ホンダF1 「最後まで走り切る以外に対抗手段はなかった」

2021年5月10日
レッドブル・ホンダF1 「最後まで走り切る以外に対抗手段はなかった」
レッドブル・ホンダF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーが、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝レースを振り返った。

2番グリッドからスタートしたマックス・フェルスタッペンは、スタートでルイス・ハミルトン(メルセデス)からリードを奪い、第1スティントでレースをリードした。

しかし、ルイス・ハミルトンがミディアムを1セット残りしてたに対し、マックス・フェルスタッペンはソフトしか残っていなかった。

2021年 F1ポイントランキング (第4戦 F1スペインGP 終了時点)

2021年5月10日
2021年 F1ポイントランキング (第4戦 F1スペインGP 終了時点)
2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPが終了。今季3勝目を挙げたルイス・ハミルトン(メルセデス)がリードを広げた。

F1スペインGPを制したルイス・ハミルトンは25ポイントを加算。2位に入ったマックス・フェルスタッペン(レッドブル)はファステストラップを記録してボーナスの1点をゲット。その結果、今回の週末はハミルトンが6ポイントのリードを広げ、二人の差は14ポイントとなった。

マックス・フェルスタッペン 「2位は最大の結果。メルセデスの方が速かった」

2021年5月10日
マックス・フェルスタッペン 「2位は最大の結果。メルセデスの方が速かった」  / レッドブル・ホンダ F1スペインGP 決勝
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝で2位表彰台を獲得した。

2番グリッドのマックス・フェルスタッペンは、ターン1でルイス・ハミルトン(メルセデス)のイン側に飛び込み、リードを奪う見事なスタートを決める。角田裕毅のストップによってセーフティカー出動となったが、このリスタートでもフェルスタッペンは首位を堅持する。

セルジオ・ペレス 「タイヤが残ってなくて難しい状況だった」

2021年5月10日
セルジオ・ペレス 「タイヤが残ってなくて難しい状況だった」 / レッドブル・ホンダ F1スペインGP 決勝
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝で2位表彰台を獲得した。

8番グリッドのセルジオ・ペレスは好スタートを決めてオープニングラップで6番手まで順位を上げる。24周目ピットストップを行うと、ダニエル・リカルド(マクラーレン)の後ろの6番手に留まるという展開が続く。

角田裕毅、燃圧問題でリタイア 「フラストレーションのたまるレース週末」

2021年5月10日
角田裕毅、燃圧問題でリタイア 「フラストレーションのたまるレース週末」 / アルファタウリ・ホンダ F1スペインGP 決勝
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝をリタイアで終えた。

Q1で敗退した予選後のインタビューの受け答えをチーム批判と捉えられてしまった角田裕毅だが、決勝でその答えを出すことはできなかった。16番グリッドからスタートした角田裕毅は、燃料圧力の問題によって7周目のターン10でマシンをストップ。名誉挽回の機会を与えられることなくリタイアとなった。

ホンダF1 「メルセデスは速さとチームの総合力で我々を上回っていた」

2021年5月10日
ホンダF1 「メルセデスは速さとチームの総合力で我々を上回っていた」と田辺豊治TD / F1スペインGP 決勝
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝を振り返った。

F1スペインGPの決勝は、マックス・フェルスタッペンが好スタートを決め、レースの大部分をリード。最後に逆転を許したものの、2位表彰台に登壇しました。Hondaパワーユニット勢は、フェルスタッペンを含む3台が入賞を果たしている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1 最新ニュース

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム