ホンダF1幹部 「角田裕毅の存在は日本企業のホンダにとって特別」

2021年4月9日
ホンダF1幹部 「角田裕毅の存在は日本企業のホンダにとって特別」
ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史は、今年アルファタウリ・ホンダでF1デビューを果たした角田裕毅の存在は日本企業のホンダにとって特別だと語る。

ホンダは、2018年からホンダ・フォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)の育成ドライバーとして角田裕毅を正式に支援。今年、日本として7年ぶり、最年少の20歳で角田裕毅をF1ドライバーとしてデビューさせた。

小林可夢偉 「F1日本GPの表彰台は優勝したベッテルに申し訳なく感じた」

2021年4月9日
小林可夢偉 「F1日本GPの表彰台は優勝したベッテルに申し訳なく感じた」
小林可夢偉は、2012年のF1日本GPでの表彰台は、優勝したセバスチャン・ベッテルに申し訳なく感じたと語った。

小林可夢偉は、鈴鹿サーキットで開催された2012年のF1日本GPで3位フィニッシュ。日本人としては2004年アメリカGPでの佐藤琢磨以来8年ぶり、鈴鹿では1990年鈴木亜久里以来22年ぶりとなる日本人3人目の表彰台登壇者となった。

F1日本GP、2021年のチケット販売について5月中旬まで検討

2021年3月26日
F1日本GP、2021年のチケット販売について5月中旬まで検討
鈴鹿サーキットは、2021年のF1日本GPのチケット情報に関して、5月中旬まで検討期間を設けることを明らかにした。

昨年、新型コロナウイルスの世界的な大流行により、残念ながら、10月に鈴鹿サーキットで開催予定だったF1日本GPの中止が決定。1987年から開催されてきたグランプリが途絶えることになった。

ホンダ 「2022年以降のF1日本GPは鈴鹿サーキットと前向きに検討」

2020年10月17日
ホンダ 「2022年以降のF1日本GPは鈴鹿サーキットと前向きに検討」
ホンダは、2022年以降のF1日本GPの継続については鈴鹿サーキットと“前向き”に検討していくと語るにとどめた。

ホンダは2021年シーズン限りで“F1活動終了”といてF1から撤退することを発表。現在の鈴鹿サーキットにおけるF1日本GPの開催契約もちょうど2021年までとなっている。鈴鹿サーキットを運営しているモビリティランドはホンダ傘下の会社であり、ホンダ側の意向が影響を与えるのは当然の流れだ。

ジェンソン・バトンが明かす「F1日本GP前に指を骨折した東京の夜」

2020年9月24日
ジェンソン・バトンが明かす「F1日本GP前に指を骨折した東京の夜」
元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンは、F1グリッドの3分の2がF1日本GPの前に夜の東京の街に繰り出していたと語り、ある年には酔って指を骨折していまったとの逸話を明かした

ジェンソン・バトンは、F1で非常に成功したキャリアを享受し、通算15勝、50回の表彰台、8回のポールポジションを獲得し、2009年にはブラウンGPとともにF1ワールドチャンピオンに輝いている。

ダニエル・リカルド、F1日本GP用にデザインした“桜吹雪”キャップを公開

2020年8月7日
ダニエル・リカルド、F1日本GP用にデザインした“桜吹雪”キャップを公開 / ルノーF1 70周年記念GP
ルノーF1のダニエル・リカルドは、2020年のF1日本GPのためにデザインした特別仕様の“桜吹雪”キャップを公開。今週末の70周年記念GPで着用する。

新型コロナウイルスの世界的な大流行により、残念ながら、10月に鈴鹿サーキットで開催予定だったF1日本GPの中止が決定。1987年から開催されてきたグランプリが途絶えることになった。

F1日本GP中止:2020年のF1カレンダーはどうなる?

2020年6月18日
F1日本GP中止:2020年のF1カレンダーはどうなる?
2020年のF1日本GPの中止が決定。アゼルバイジャン、シンガポールの中止も決定し、シーズン後半のカレンダーがどのようなものになるかが不確定な状態となっている。

2020年のF1世界選手権は、開幕戦オーストラリアGPの現場でマクラーレンF1のスタッフに新型コロナウイルスの感染者が出たことをはじめ、開幕から10戦が延期・中止に。

ホンダF1、F1日本GP中止に「鈴鹿で走れない悔しさを晴らしていく」

2020年6月12日
ホンダF1、F1日本GP中止に「鈴鹿で走れない悔しさを晴らしていく」
ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史が、2020年のF1日本GPの中止決定を受けてコメントを発表。“鈴鹿で走れない悔しさを晴らす戦いをチーム一丸となってしていきます”と語った。

F1は6月12日(火)、2020年10月9日(金)~11日(日)に、鈴鹿サーキットで開催予定だった「2020 FIA F1世界選手権シリーズ ピレリ 日本GP」の開催を中止することを決定した。

F1日本GP、2020年の中止が正式決定…アゼルバイジャンとシンガポールも

2020年6月12日
F1日本GP、2020年の中止が正式決定…アゼルバイジャンとシンガポールも
F1は、2020年のF1日本GP、F1アゼルバイジャンGP、F1シンガポールGPの3つのレースが新型コロナウイルスの影響を受けて中止となることを正式発表した。

今月初め、F1は2020年シーズンの改訂版カレンダーの序盤8戦が発表。7月にレッドブル・リンクでのオーストリアGPでシーズンが再開されることが決定した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1 最新ニュース

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム