ホンダ、2022年F1日本GPのタイトルスポンサーに決定

2022年5月17日
ホンダ、2022年F1日本GPのタイトルスポンサーに決定
ホンダは、2022年F1日本GPのタイトルスポンサーに決定した。

鈴鹿サーキットで2022年10月7日(金)~9日(日)に開催される。「2022 FIA F1 世界選手権シリーズ 日本グランプリレース」のタイトルスポンサーに、本田技研工業株式会社が決定した。

これにより、本大会は「2022 FIA F1 世界選手権シリーズ Honda 日本グランプリレース」の名称となり、3年ぶりの開催に全力を尽くしていく。

マックス・フェルスタッペン 「鈴鹿はF1カレンダーに残してほしい」

2022年3月29日
マックス・フェルスタッペン 「鈴鹿はF1カレンダーに残してほしい」
レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンは、今後F1カレンダーに新たな開催地が追加されることになっても、少なくともスパ・フランコルシャン、ザントフォールト、そして、鈴鹿サーキットは残ってほしいと考えている。

リバティメディアは、常に新しいサーキットを探しており、そうすることで新しいファンにアローチし、より多くのスペクタクルを生み出そうとしている。今年はマイアミがF1カレンダーに追加され、ラスベガスでレースを開催する可能性も検討されている。

F1日本GPの2022年の開催を海外旅行代理店が懸念

2022年2月18日
F1日本GPの2022年の開催を海外旅行代理店が懸念
2022年のF1日本GPの開催を海外旅行代理店は懸念している。

今週、メルボルン、モントリオール、ソチはそれぞれの共謀、政治、紛争関連の問題のために開催が疑わしいと合字られた。そして、今、鈴鹿も問題を抱えているかもしれない。

Wシリーズ、2022年にF1日本GPのサポートレースで鈴鹿サーキットで初開催

2022年1月28日
Wシリーズ、2022年にF1日本GPのサポートレースで鈴鹿サーキットで初開催
女性だけのレースシリーズであるWシリーズが2022年のカレンダーを発表。シリーズ初のアジアラウンドとなるF1日本GPの週末の鈴鹿サーキットでの開催を含め、F1のサポートレースとして8ラウンドが開催される。

シーズンは5月に初開催されるF1マイアミGPのサポートレースとして開幕。その後、スペイン、イギリス、フランス、ハンガリー、日本でのラウンド、2回目のアメリカでのレースを経て、メキシコシティで最終戦が行われる。

キミ・ライコネン、最も印象に残る勝利は「2005年のF1日本GP」

2021年12月24日
キミ・ライコネン、最も印象に残る勝利は「2005年のF1日本GP」
キミ・ライコネンは、2021年F1アブダビGPで349戦という史上最多出走記録を更新してF1キャリアに幕を閉じた。

“アイスマン”の愛称で人気を博したキミ・ライコネンのF1キャリアは2つのパートに分かれる。前半は2001年に22歳でザウバーからF1デビューを果たし、2009年に終わった。その時期に18勝を挙げたライコネンは、2007年にフェラーリとF1ワールドチャンピオンを獲得している。

ホンダF1、フェルスタッペンに“幻”のF1日本GP優勝トロフィーを贈呈

2021年12月15日
ホンダF1、フェルスタッペンに“幻”のF1日本GP優勝トロフィーを贈呈
ホンダF1は、2021年のF1ワールドチャンピオンを獲得したマックス・フェルスタッペンに感謝の意を表して、F1日本GPの優勝者に授与されるためにデザインされたトロフィーを贈った。

最終戦F1アブダビGPでは、ファイナルラップでのバトルを制したマックス・フェルスタッペンが、2021年のF1ワールドチャンピオンに輝き、歴史に残る戦いでシーズンを締めくくった。ホンダF1にとっては1991年のアイルトン・セナ選手以来30年ぶりの栄冠となる。

【動画】 レッドブル・ホンダF1 特別カラーNSX での鈴鹿走行の舞台裏

2021年11月3日
【動画】 レッドブル・ホンダF1 特別カラーNSX での鈴鹿走行の舞台裏
ホンダは、レッドブル・ホンダF1のスペシャルリバリーが施されたNSXで鈴鹿サーキットを疾走する特別映像『Suzuka 2021 Special Movie』の舞台裏を公開した。

本来ならば、今週末は鈴鹿サーキットでホンダのF1ラストイヤーとなるホームレースがF1日本GPが開催される予定だったが、新型コロナウイルスの影響により、無念の2年連続の中止となった。

ホンダF1、特別カラー『白』のチームウエアを10月12日に発売

2021年10月10日
ホンダF1、特別カラー『白』のチームウエアを10月12日に発売
ホンダF1のスタッフが、今週末のF1トルコGPで着用している『白』のチームウエアのレプリカが10月12日(火)の午前11時30分からHonda公式ウェア&グッズ オンラインショップで発売される。

本来ならば、鈴鹿サーキットでF1日本GPで開催されていたはずだった今週末、レッドブル・ホンダは“日の丸”カラーの特別なカラーリングでF1トルコGPを戦っている。

【アーカイブ】 HondaF1マネージメントLIVEセッション

2021年10月10日
【アーカイブ】 HondaF1マネージメントLIVEセッション / バーチャルF1日本GP
ホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターと山本雅史マネージングディレクターが参加する『HondaF1マネージメントLIVEセッション』が10月10日(日)に16時からライブ配信された。

ホンダは、今週末に鈴鹿サーキットで開催予定だったF1日本GPに代わり、ファンにその週末を楽しんで頂くためにオンライン上のイベント『Honda Japanese Virtual Grand Prix』を開催中。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム