F1日本GP中止:2020年のF1カレンダーはどうなる?

2020年6月18日
F1日本GP中止:2020年のF1カレンダーはどうなる?
2020年のF1日本GPの中止が決定。アゼルバイジャン、シンガポールの中止も決定し、シーズン後半のカレンダーがどのようなものになるかが不確定な状態となっている。

2020年のF1世界選手権は、開幕戦オーストラリアGPの現場でマクラーレンF1のスタッフに新型コロナウイルスの感染者が出たことをはじめ、開幕から10戦が延期・中止に。

ホンダF1、F1日本GP中止に「鈴鹿で走れない悔しさを晴らしていく」

2020年6月12日
ホンダF1、F1日本GP中止に「鈴鹿で走れない悔しさを晴らしていく」
ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史が、2020年のF1日本GPの中止決定を受けてコメントを発表。“鈴鹿で走れない悔しさを晴らす戦いをチーム一丸となってしていきます”と語った。

F1は6月12日(火)、2020年10月9日(金)~11日(日)に、鈴鹿サーキットで開催予定だった「2020 FIA F1世界選手権シリーズ ピレリ 日本GP」の開催を中止することを決定した。

F1日本GP、2020年の中止が正式決定…アゼルバイジャンとシンガポールも

2020年6月12日
F1日本GP、2020年の中止が正式決定…アゼルバイジャンとシンガポールも
F1は、2020年のF1日本GP、F1アゼルバイジャンGP、F1シンガポールGPの3つのレースが新型コロナウイルスの影響を受けて中止となることを正式発表した。

今月初め、F1は2020年シーズンの改訂版カレンダーの序盤8戦が発表。7月にレッドブル・リンクでのオーストリアGPでシーズンが再開されることが決定した。

2020年にF1日本GPは開催されないと海外メディアは予想

2020年6月12日
2020年にF1日本GPは開催されないと海外メディアは予想
F1が2020年に日本、アゼルバイジャン、シンガポールに向かうことなく、アゼルバイジャンに関しては近日中にも中止が正式発表されると海外メディアは予想している。

F1は、ヨーロッパで開催する序盤8戦の改訂版カレンダーを発表し、現在、それ以降のスケジュール調整に取り組んでいる。だが、新型コロナウイルスの状況は変化し続けており、その作業は非常に困難なものとなっている。

F1:日本GPを含めた残りのカレンダーの確定は「急いでいない」

2020年6月3日
F1:日本GPを含めた残りのカレンダーの確定は「急いでない」
F1は、ヨーロッパラウンドを終えた後の2020年のF1世界選手権の完全なカレンダーを確定させることを急いではいない。

今週、F1は7月5日にオーストラリアでスタートし、9月6日にイタリアGPで終わるヨーロッパラウンドの序盤8戦のスケジュールを発表した。オーストリアとシルバーストーンでは2連戦、ハンガリーGP、スペインGP、ベルギーGP、イタリアGPと3連戦+2連戦の10週間で8戦を開催する過密スケジュールとなる。

F1日本GP主催者、予定通り10月に観客を入れたレース開催に自信

2020年5月19日
F1日本GP主催者、予定通り10月に観客を入れたレース開催に自信
F1日本GPの主催者は、2020年に予定通り10月11日に観客を入れてレースを開催することに楽観的だと語る。

新型コロナウイルスのパンデミックによって2020年のF1世界選手権は予定されていた最初の10戦が延期・中止となり、F1は新たなカレンダーの作成に取り組んでいる。

F1日本GPの2020年の開催を疑問視する海外メディア

2020年4月30日
F1日本GPの2020年の開催を疑問視する海外メディア
F1日本のGPの2020年の開催について海外メディアは疑問の目を向けている。

10月11日とカレンダーの後半に位置していたF1日本GPは安全だと考えられていたが、日本の新型コロナウイルスの感染状況は改善しておらず、ここ数か月に予定されていたテストはほぼキャンセルされている。

F1日本GP、チケット販売を無期限延期…仮設席の販売は中止

2020年4月28日
F1日本GP、チケット販売を無期限延期…仮設席の販売は中止
鈴鹿サーキットは、2020年のF1日本GPのチケット販売を延期することを発表。販売予定だった仮設席は販売を中止することを決定した。

2020年のF1世界選手権は、新型コロナウイルスの世界的な大流行によって最初の10戦の延期・中止が決定しており、F1上層部はオリジナルのスケジュルをいったん白紙化し、7月からヨーロッパでスタートする新たなカレンダーの作成に取り組んでいる。

鈴鹿サーキット 「無観客レースは興行にあたらない」 / F1日本GP関連

2020年4月15日
鈴鹿サーキット 「無観客レースは興行にあたらない」 / F1日本GP関連
F1日本GPを主催する鈴鹿サーキットは、今後予定されている鈴鹿8耐が“無観客レース”となった場合は“興行にはあたらない”との見解を示した。

新型コロナウイルスの世界的な大流行は日本のモータースポーツ界にも影響を与えており、鈴鹿サーキットは4月10日(金)から臨時休業。5月11日(月)に営業再開を予定しているが、SUPER GTやスーパーフォーミュラといったそれまでのイベントやチケット販売は延期されている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム