2021年 F1オーストリアGP 予選:ドライバーコメント(11番手~20番手)

2021年7月4日
2021年 F1オーストリアGP 予選:ドライバーコメント(11番手~20番手)
2021年 F1世界選手権 第9戦 F1オーストリアGPの予選で11番手~20番手だったドライバーのコメント。

11位:カルロス・サインツ(フェラーリ)
「今日はミディアムタイヤを使ってQ3に進むという少しリスクを冒すことにした。そのタイヤでまともな最初のアテンプトをした後、僕たちはそれを選んだけど、残念ながらわずか0.006秒でカットラインを逃した」

F1オーストリアGP 金曜フリー走行:トップ10 ドライバーコメント

2021年7月3日
F1オーストリアGP 金曜フリー走行:トップ10 ドライバーコメント
2021年 F1世界選手権 第9戦 F1オーストリアGPの予選でトップ10入りしたドライバーのコメント。

1番手:ルイス・ハミルトン(メルセデス)
「レッドブルは間違いなくバックにエクストラな何かを持っているはずだけど、僕たちは小さな前進を果たしているし、シングルラップでのマシンの感触はかなり良かった」

2021年 F1シュタイアーマルクGP 決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)

2021年6月29日
2021年 F1シュタイアーマルクGP 決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)
2021年 F1世界選手権 第7戦 F1シュタイアーマルクGPの決勝で11位~DNFだったドライバーのコメント。

11位:キミ・ライコネン(アルファロメオ)
「あと10周あれば、数ポイントは獲得できたかもしれないけど、残念ながら、そうは行かなかった。今日はベストを尽くせたと思うし、僕たちがスタートした場所からベストな結果を達成できたと思う」

2021年 F1シュタイアーマルクGP 決勝:トップ10 ドライバーコメント

2021年6月28日
2021年 F1シュタイアーマルクGP 決勝:トップ10 ドライバーコメント
2021年 F1世界選手権 第8戦 F1シュタイアーマルクGPの決勝でトップ10入りしたドライバーのコメント。

F1シュタイアーマルクGPでは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、ミディアム~ハードと繋ぐ1ストップ戦略でレースを制した。ポール・トゥ・ウインによるフェルスタッペンの優勝は、自身の2連勝、レッドブル・ホンダ4連勝となるものだった。

2021年 F1シュタイアーマルクGP 予選:トップ10 ドライバーコメント

2021年6月27日
2021年 F1シュタイアーマルクGP 予選:トップ10 ドライバーコメント
2021年 F1世界選手権 第8戦 F1シュタイアーマルクGPの予選でトップ10入りしたドライバーのコメント。

F1シュタイアーマルクGPの予選は、レッドブル・レーシング・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポールポジション(PP)を獲得。レッドブル・レーシングにとってのホームグランプリで自身初のポールポジションとなった。

F1シュタイアーマルクGP 予選:ドライバーコメント(11番手~20番手)

2021年6月27日
F1シュタイアーマルクGP 予選:ドライバーコメント(11番手~20番手)
2021年 F1世界選手権 第8戦 F1シュタイアーマルクGPの予選で11番手~20番手だったドライバーのコメント。

11番手:ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
「予選では完全に限界までプッシュしていたし、マシンは大事なときに本当に生き変えてくれたので、ラップは本当に強力だと感じた。Q3にかなり近づいていたのでフラストレーションを感じる。0.008秒はないに等しい」

2021年 F1フランスGP 決勝:ドライバーコメント(11位~20位)

2021年6月22日
2021年 F1フランスGP 決勝:ドライバーコメント(11位~20位)
2021年 F1世界選手権 第7戦 F1フランスGPの決勝で11位~20位だったドライバーのコメント。

F1フランスGPでは、全20名のスターターが完走。誰もリタイアしなかったのは2019年のF1オーストリアGP以来となる。下位に沈んだドライバー、特にフェラーリはタイヤのデグラデーションに苦戦を強いられるレース展開となった。

2021年 F1フランスGP 決勝:トップ10 ドライバーコメント

2021年6月21日
2021年 F1フランスGP 決勝:トップ10 ドライバーコメント
2021年 F1世界選手権 第7戦 F1フランスGPの予選でトップ10入りしたドライバーのコメント。

F1フランスGPでは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが上位勢では唯一となる2ストップ戦略を採用し、残り2周でルイス・ハミルトンを抜いて今季3勝目を挙げた。3連勝はホンダF1にとって30年ぶり、レッドブル・レーシングにとってはターボハイブリッド時代に入って初めてとなる。

F1フランスGP 予選:トップ10 ドライバーコメント

2021年6月20日
F1フランスGP 予選:トップ10 ドライバーコメント
2021年 F1世界選手権 第7戦 F1フランスGPの予選でトップ10入りしたドライバーのコメント。

1番手:マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
「このコースはパフォーマンス的に僕らにとって得意と言える場所ではないので、ポールポジションを獲得できたことで、希望が湧くし、チームも大きく勢いがつくと思う。この結果は予想していなかったので、とてもうれしい」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム