F1チーム代表が選ぶ2020年のベストドライバーはルイス・ハミルトン

2020年12月22日
F1チーム代表が選ぶ2020年のベストドライバーはルイス・ハミルトン
メルセデスのルイス・ハミルトンが、F1チーム代表が投票する2020年のF1世界選手権のベストドライバーに選ばれた。

毎年シーズン末の実施されるこの企画は、現役F1チーム代表にその年の上位10名のドライバーを投票してもらうもの。投票結果は、現行のポイントシステム(25-18-15-12-10-8-6-4-2-1)に換算され、F1チーム代表がシーズンを通じて最もよい仕事をしたと思うドライバーを決定する。今年もフェラーリは不参加で9名のチーム代表によって投票が行われた。

2021年 F1ドライバーラインナップ…残るはメルセデス&ハミルトンのみ

2020年12月21日
2021年 F1ドライバーラインナップ…残るはメルセデス&ハミルトンのみ
2021年のF1世界選手権に参戦するドライバーがほぼ出揃い、残るはメルセデスF1とルイス・ハミルトンとの契約のみとなった。

レッドブル・ホンダF1は12月18日(水)、2021年のマックス・フェルスタッペンのチームメイトとしてアレクサンダー・アルボンに代えて今年までレーシング・ポイントに所属をしていたセルジオ・ペレスの起用を発表。アルボンはテスト兼リザーブドライバーとしてチームに残る。

2021年 F1ドライバーラインナップ&移籍の噂…未確定はあと2シート

2020年12月18日
2021年 F1ドライバーラインナップ&移籍の噂…未確定はあと2シート
2021年のF1世界選手権に参戦するドライバーはほぼ出揃い、未確定のシートはあと2つとなった。

アルファタウリ・ホンダF1は12月16日(水)、2021年のピエール・ガスリーのチームメイトとしてダニール・クビアトに代えて角田裕毅の起用を発表。7年ぶりに日本人F1ドライバーが誕生する。これにより、2021年に確定していないシートは、メルセデス、レッドブル・レーシング、2つのシートだけとなった。

2020年 F1アブダビテスト:全ドライバーコメント

2020年12月16日
2020年 F1アブダビテスト:全ドライバーコメント
2020年最後のF1公式セッションとなるF1ヤングドライバーテストが12月15日(火)にアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで行われた。

本来であれば、グランプリ経験が2戦以内のドライバーに限定されるヤングドライバーテストだが、フェルナンド・アロンソの参加を希望するルノーF1の要望により、今年のグランプリに出走していないドライバーも参加が許可された。

2020年 F1アブダビテスト:参加ドライバー&スケジュール

2020年12月15日
2020年 F1アブダビテスト:参加ドライバー&スケジュール
2020年最後の公式テストとなるF1アブダビテストが12月15日(火)にわたって最終戦F1アブダビGPの舞台となったヤス・マリーナ・サーキットで開催される。

2020年のF1世界選手権の最終戦の余韻も覚めぬまま、F1チームはヤス・マリーナ・サーキットに残り、今年最後のテストを実施する。なお、マクラーレンとレーシング・ポイントはテスト参加を見送っている。

F1アブダビGP 決勝:トップ10 ドライバーコメント

2020年12月14日
F1アブダビGP 決勝:トップ10 ドライバーコメント
2020年のF1世界選手権 最終戦 F1アブダビGPの決勝でトップ10入りしたドライバーのコメント。

優勝はポールポジションからスタートしたマックス・フェルスタッペン。好スタートを決めると、そこから全ラップをリードしてレースを支配。ポール・トゥ・ウィンで今季2勝目、通算10勝目。レッドブルとして今季2勝目、ホンダF1エンジンとしては今季3回目の勝利となった。

F1アブダビGP 決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)

2020年12月14日
F1アブダビGP 決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)
2020年のF1世界選手権 最終戦 F1アブダビGPの決勝で11位~DNFだったドライバーのコメント。

抜きにくいヤス・マリーナ・サーキットでは、序盤にセーフティカーが入って以降は、特に中盤にとってはDRSトレインのなかで過ごすレースとなった。最終戦ということもあり、今シーズン限りでチームを離れるドライバーにとっては感情的な週末となった。

F1アブダビGP 予選:トップ10 ドライバーコメント

2020年12月13日
F1アブダビGP 予選:トップ10 ドライバーコメント
2020年のF1世界選手権 最終戦 F1アブダビGPの予選でトップ10入りしたドライバーのコメント。

ポールポジションを獲得したのはマックス・フェルスタッペン。予選Q3の最後のラップで1分35秒246をマーク。2番手のバルテリ・ボッタスに0.025秒の僅差で2020年最後のレースで自身3回目、今シーズン初となるポールポジションを獲得した。

F1アブダビGP 予選:ドライバーコメント(11番手~20番手)

2020年12月13日
F1アブダビGP 予選:ドライバーコメント(11番手~20番手)
2020年のF1世界選手権 最終戦 F1アブダビGPの予選で11番手~20番手だったドライバーのコメント。

トライライトレースとなるF1アブダビGPでは、FP3と予選との間に路面温度が下がる。それより、タイヤや空力面に差が生じ、特に下位のドライバーのコメントでは、FP3でのマシンとのフィーリングの違いに調子を狂わせるドライバーが多く見られた。
«Prev || ... 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム