バルテル・ボッタス、敗北を認める 「ルイス・ハミルトンは生きる伝説」

2022年3月1日
F1:バルテル・ボッタス、敗北を認める 「ルイス・ハミルトンは生きる伝説」
バルテリ・ボッタスは、メルセデスF1時代のチームメイトであるルイス・ハミルトンは「生きる伝説」だと称し、自分よりも優れていたと認める。

バルテリ・ボッタスは、メルセデスF1で7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハイルトンと5シーズンの間チームメイトとして戦った。その期間にボッタスはF1でのすべての勝利となる10勝を挙げた。

アルファロメオF1、C42を正式発表…チェントロスティーレ作の美しいリバリー

2022年2月27日
アルファロメオF1、C42を正式発表…チェントロスティーレ作の美しいリバリー
アルファロメオF1チームは、2月27日(日)に2022年のF1世界選手権を戦うマシン『C42』を正式発表。赤と白の目を引くカラーリングが施された。

先週のバルセロナでのF1プレシーズンテストでは特別なカモフラージュカラーのC42を走らせていたアルファロメオF1チームだが、2月27日(日)に正式なカラーリングを施されたC42の画像と動画が公開した。

バルテリ・ボッタス 「ラッセルにハミルトンを倒すチャンスはない」

2022年2月21日
F1:バルテリ・ボッタス 「ラッセルにハミルトンを倒すチャンスはない」
ジョージ・ラッセルにルイス・ハミルトンを倒すチャンスはないと元メルセデスF1のチームメイトであるバルテリ・ボッタスは主張する。

メルセデスF1の育成ドライバーであるジョージ・ラッセル(24歳)は、ウィリアムズF1で3年間のローン移籍を経て、今シーズン、メルセデスのワークスチームでルイス・ハミルトンの新しいチームメイトとなる。

ボッタス、メルセデスF1時代は「喉元にナイフを突きつけられている感覚」

2022年2月9日
バルテリ・ボッタス、メルセデスF1時代は「喉元にナイフを突きつけられている感覚」
バルテリ・ボッタスは、単年契約のメルセデスF1でパフォーマンスを発揮しなければならないというプレッシャーは「喉元にナイフを突きつけられている」ような感覚だったと語る。

バルテリ・ボッタスの観点からすれば、同じマシンに乗っているルイス・ハミルトンを倒さなければならないという挑戦、コンストラクターズチャンピオンシップの戦いなど、いくつかの理由が考えられる。ただ、ボッタスはメルセデスがそのタイトルを獲得する上で不可欠な役割を果たしてきた。

バルテリ・ボッタス、レース・オブ・チャンピオンズ出場を取り止め

2022年2月5日
F1:バルテリ・ボッタス、レース・オブ・チャンピオンズ出場を取り止め
アルファロメオF1のバルテリ・ボッタスは、今週末に出場予定だったレース・オブ・チャンピオンズ出場を取り止めた。

バルテリ・ボッタスは、今週スウェーデンのピテ・ハヴスバッドで行われるレース・オブ・チャンピオンズで、土曜日にはミカ・ハッキネンとチーム・フィンランドを結成してネイションズアップの総合優勝を目指し、日曜日んは個人戦であるレース・オブ・チャンピオンズを争うを予定だった。

周冠宇 「ボッタス以上にF1ルーキーイヤーに適したチームメイトはいない」

2022年2月3日
周冠宇 「ボッタス以上にF1ルーキーイヤーに適したチームメイトはいない」
アルファロメオF1でデビューを果たす周冠宇は、経験と寛容さを兼ね備えたバルテリ・ボッタスほどF1ルーキーイヤーのチームメイトに適したドライバーはいないと語る。

周冠宇は、来月3月のF1バーレーンGPのグリッドに並ぶことで中国人初のF1ドライバーとなり、F1の歴史を名を刻むことになる。

メルセデスF1、チームを離れたボッタスに初優勝マシン『W08』を贈呈

2022年2月3日
メルセデスF1、チームを離れたボッタスに初優勝マシン『W08』を贈呈
バルテリ・ボッタスは、昨シーズン末で退団したメルセデスF1チームから自身が初優勝を飾った2017年F1マシン『W08』をプレゼントされたことを明らかにした。

メルセデスF1で5シーズンを過ごしたバルテリ・ボッタスは、ウィリアムズF1で3年間のローン移籍を終えたジョージ・ラッセルにシートを明け渡し、今年アルファロメオF1の移籍した。

レッドブルF1首脳、ペレスを分析「ボッタスはオーバーテイクに関しては敗者」

2022年2月1日
レッドブルF1首脳、ペレスを分析「ボッタスはオーバーテイクに関しては敗者」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、バルテリ・ボッタスを“超速い”ドライバーだとラベル付けしているが、オーバーテイクに関しては、セルジオ・ペレスが勝利したと語る。

それぞれのチームリーダーであるマックス・フェルスタッペントルイス・ハミルトンが昨シーズンのF1ワールドチャンピオンを巡って激しい戦いを繰り広げていたとき、彼らの忠実なウイングマンは、相手チームからポイントを削るために懸命に戦っていた。

バルテリ・ボッタス 「今ならF1引退したロズベルグの気持ちが理解できる」

2022年1月30日
バルテリ・ボッタス 「今ならF1引退したロズベルグの気持ちが理解できる」
バルテリ・ボッタスは、メルセデスF1でルイス・ハミルトンと一緒にレースをしたことで、ニコ・ロズベルグがF1から電撃引退した気持ちが理解できると語る。

メルセデスF1は2010年にメーカーとしてF1に復帰し、ニコ・ロズベルグは、F1復帰した7回のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハとともにドライバーに抜擢された。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム