F1ドライバーのサインツ&ノリス&ボッタス、アスリート投資ファンドを支援

2023年9月7日
F1ドライバーのサインツ&ノリス&ボッタス、アスリート投資ファンドを支援
F1ドライバーのカルロス・サインツとランド・ノリスは、バルテリ・ボッタスや他の分野のアスリートたちとともに、5000万ユーロ(約79億円)のアスリート主導型投資ファンドを設立するために手を組んだ。

ポルトガルの投資会社アペックス・キャピタル(Apex Capital)が設立した『エリート・パフォーマンス・ファンド(Elite Performance Fund)』は、アスリートパートナーの洞察力と経験を活用し、スポーツ、メディア、エンターテインメント分野の新興企業に投資する。

バルテリ・ボッタス F1イタリアGP10位「久しぶりの入賞なので嬉しい」

2023年9月4日
バルテリ・ボッタス F1イタリアGP10位「久しぶりの入賞なので嬉しい」
バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)は、2023年F1第15戦イタリアGPの決勝を10位でフィニッシュした。

イタリア三色旗のグリーンが際立つ美しいスペシャルカラーでホームレースに臨んだアルファロメオ。ボッタスとチームの入賞は6月の第9戦カナダGP以来となる。

バルテリ・ボッタス 「2026年のアウディのF1参入まで粘り続けたい」

2023年8月14日
バルテリ・ボッタス 「2026年のアウディのF1参入まで粘り続けたい」
バルテリ・ボッタスは、2026年にアウディがF1グリッドに並ぶまで粘り続けることは大きな意味があると考えている。

アウディは、ザウバー・モータースポーツを買収し、新しいF1エンジンレギュレーションが施行された2026年に新しいマニュファクチャラーワークスチームを設立する予定だ。

アルファロメオF1の周冠宇、自己ベストの予選5番手「まったくの予想外」

2023年7月23日
アルファロメオF1の周冠宇、自己ベストの予選5番手「まったくの予想外」
アルファロメオF1の周冠宇は、2023年F1第12戦ハンガリーGPの予選で自己最高の5番手を獲得し、チームを称賛した。

周冠宇は、予選セッションを通して好パフォーマンスを見せ、Q1ではトップタイムを記録。そして今季初めてQ3に進出すると、最後のアタックでシャルル・ルクレール(フェラーリ)を抜いて5番手に浮上した。

バルテリ・ボッタス 「ダニエル・リカルドのF1復帰は簡単にはいかない」

2023年7月22日
バルテリ・ボッタス 「ダニエル・リカルドのF1復帰は簡単にはいかない」
バルテリ・ボッタスはダニエル・リカルドが今週末のハンガリーGPでF1復帰を果たすのは簡単なことではないと考えている。

今シーズンの10レースを終えて、リカルドはおそらく今シーズンのグリッド上で最もパフォーマンスの悪いクルマであり、チームはコンストラクターズチャンピオンシップ最下位にあるアルファタウリに飛び込むことになる。

F1:バルテリ・ボッタスにメルセデスAMG ONEが納車

2023年7月20日
F1:バルテリ・ボッタスにメルセデスAMG ONEが納車
メルセデスAMG ONEの新たなオーナーとなったバルテリ・ボッタスは、トラックからストリートまで、シームレスに移動する。

現在アルファロメオのF1ドライバーであるボッタスは先日、メルセデス本社で数年前に注文したカスタムメイドのハイパーカーを受け取った。カラーリングは、フィンランドの国旗と彼のヘルメットの色であるメタリックブルーを選択した。

バルテリ・ボッタス、燃料サンプル不足でF1イギリスGP予選失格処分

2023年7月9日
バルテリ・ボッタス、燃料サンプル不足でF1イギリスGP予選失格処分…角田裕毅ら5人の順位が繰り上がり
バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)は、マシンに十分な燃料サンプルが残っていなかったとみなされ、2023年F1イギリスGPの予選から失格となった。

予選からの除外はこの違反に対する標準的な結果であり、このようなペナルティを受けたのは昨年のオーストラリアGPでアレックス・アルボンが最後になる。

バルテリ・ボッタス 「失うものはなかったのでタイヤに賭けた」

2023年7月2日
バルテリ・ボッタス 「失うものはなかったのでタイヤに賭けた」 / アルファロメオ F1オーストリアGP スプリント
アルファロメオのバルテリ・ボッタスは、2023年F1第10戦オーストリアGPのスプリントを20位でフィニッシュした。

スプリント・シュートアウトを19番手で終えたバルテリ・ボッタスは、ドライへと変化することが予想されたスプリント・レースでスリックタイヤでグリッドに並ぶという賭けに出た。

バルテリ・ボッタス 「40歳近くまでF1ドライバーを続けたい」

2023年6月28日
バルテリ・ボッタス 「40歳近くまでF1ドライバーを続けたい」
バルテリ・ボッタスはF1屈指の強烈なキャラクターを持ち、冷静な性格と豊富な経験が融合した、どのチームにとっても信じられないほど堅実なドライバーだ。

今季は不本意なスタートとなり、昨年のこの時期よりも大幅にポイントを減らしているが、メルセデスF1チームでのマシン開発経験はチームをミッドフィールドの頂点に戻すのに役立つだろう。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム