ダニール・クビアト 「マシンの手ごたえはいいので改善を続けていく」

2019年11月30日
ダニール・クビアト 「マシンの手ごたえはいいので改善を続けていく」 / トロロッソ・ホンダ F1アブダビGP 初日
トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは、F1アブダビGP初日のフリー走行を10番手タイムで終えた。

「今日は生産的な一日になった。FP1は(気温や路面温度など)決勝レースとのコンディションが違うのでそこまで大切ではないが、それでもいくつかの部分は参考になったし、マシンの挙動も確認することができた」とダニール・クビアトはコメント。

ピエール・ガスリー 「トップ10圏内で終えられたのはポジティブ」

2019年11月30日
ピエール・ガスリー 「トップ10圏内で終えられたのはポジティブ」 / トロロッソ・ホンダ F1アブダビGP 初日
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1アブダビGP初日のフリー走行を9番手タイムで終えた。

ピエール・ガスリーは、ドライバーズランキングでカルロス・サインツと6位を争っており、トロロッソ・ホンダとしてもコンストラクターズ選手権5位のルノーを8ポイント差で追いかけている。

【動画】 2019年 F1アブダビGP フリー走行2回目 ハイライト

2019年11月30日
【動画】 2019年 F1アブダビGP フリー走行2回目 ハイライト
2019年 F1アブダビGP フリー走行2回目のハイライト動画。11月29日(金)にヤス・マリーナ・サーキットで最終戦アブダビGPのFP2セッションが行われた。

現地時間の17時の気温は26.2度、路面温度31.3度のドライコンディションでFP2セッションはスタート。夕方に太陽の下でスタートし、日没をはさんでナイトレースへと移行するF1アブダビGP。フリー走行2回目は予選と決勝と同じ時間帯のコンディションで走れる唯一のプラクティスであるため、非常に重要なセッションとなる。

ホンダF1 田辺豊治 「PU・車体ともにセットアップ改善の余地あり」

2019年11月30日
ホンダF1 田辺豊治 「PU・車体ともにセットアップ改善の余地あり」 / F1アブダビGP 初日
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、F1アブダビGP初日のフリー走行を振り返った。

日中に行われたFP1ではレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2番手タイムを記録。FP2では、ホンダのF1エンジンを搭載する全4台がトップ10入りを果たすなど、順調な初日となった。

F1アブダビGP フリー走行2回目 | ボッタス最速でメルセデスが1-2体制

2019年11月30日
F1アブダビGP フリー走行2回目
2019年のF1世界選手権 最終戦 アブダビGPのフリー走行2回目が11月29日(金)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がトップタイムを記録した。

夕方に太陽の下でスタートし、日没をはさんでナイトレースへと移行するF1アブダビGP。フリー走行2回目は予選と決勝と同じ時間帯のコンディションで走れる唯一のプラクティスであるため、非常に重要なセッションとなる。

【速報】 2019年 F1アブダビGP FP2 結果 / ホンダF1勢4台がトップ10入り

2019年11月29日
【速報】 2019年 F1アブダビGP FP2 結果 / ホンダF1勢4台がトップ10入り
2019年 F1アブダビGPのフリー走行2回目がヤス・マリーナ・サーキットで行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムを記録。2番手にも0.310秒差でルイス・ハミルトンが続き、メルセデスが1-2体制で初日のセッションを終えた。

ホンダF1エンジン勢は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが5番手、アレクサンダー・アルボンが6番手。トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトが9番手、ピエール・ガスリーが10番手と4台がトップ10内でセッションを終えた。

F1アブダビGP フリー走行2回目 | 速報・実況ツイート(まとめ)

2019年11月29日
F1アブダビGP フリー走行2回目
2019年 F1世界選手権 最終戦 アブダビGPのフリー走行2回目に関連するチーム、ドライバー、関係団体のTwitterの実況ツイートのまとめ。

太陽の下でスタートし、日没をはさんでナイトレースへと移行するF1アブダビGP。フリー走行2回目は予選と決勝と同じコンディションで走れる唯一のプラクティスであるため、非常に重要なセッションとなる。

F1アブダビGP フリー走行1回目 | バルテリ・ボッタスがトップタイム

2019年11月29日
F1アブダビGP フリー走行1回目
2019年のF1世界選手権 最終戦 アブダビGPのフリー走行1回目が11月29日(金)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がトップタイムを記録した。

21戦で争われた2019年のF1シーズンもいよいよ最終戦を迎える。舞台となるヤス・マリーナ・サーキットはヘルマン・ティルケの最新作として2009年に登場。マリーナを周回する一部市街地を利用した高速レイアウトはモナコさながらの魅力を持っている。

【速報】 2019年 F1アブダビGP FP1 結果 / フェルスタッペンが2番手

2019年11月29日
【速報】 2019年 F1アブダビGP FP1 結果 / フェルスタッペンが2番手
2019年 F1アブダビGPのフリー走行1回目がヤス・マリーナ・サーキットで行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムを記録。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが0.535秒差で2番手に続いた。

他のホンダF1エンジン勢は、レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが4番手。トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトが15番手、ピエール・ガスリーが16番手でセッションを終えた。
«Prev || ... 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム