F2 | アブダビテスト 1日目:ルイ・デレトラズがトップ、松下信治は8番手

2018年11月30日
フォーミュラ2 アブダビ
F2のポストシーズンテストがヤス・マリーナ・サーキットで11月29日(木)に開始。ルイ・デレトラズ(Carlin)がトップタイムをマークした。

ルイ・デレトラズはこの日唯一の1分49秒台となる1分49秒984をマーク。2番手にはルカ・ギオット(RUSSIAN TIME)、3番手にはカラム・アイロット(Charouz Racing System)が続いた。

F1 アブダビGP 決勝 | トップ10ドライバーコメント

2018年11月27日
F1 アブダビGP 決勝
2018年のF1世界選手権 最終戦 アブダビGPの決勝が11月25日(日)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、王者ルイス・ハミルトンが優勝で有終の美を飾った。

レースはポールポジションからスタートした今年の王者ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝。今季11勝目、通算73勝目を挙げた。2位にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、3位にはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が入り、表彰台を獲得した。

ピエール・ガスリー、オイル漏れでレースコントロールが強制ストップ

2018年11月27日
F1 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1アブダビGPの決勝レースでマシンからオイルが噴射していたことでレースコントロールからマシンをストップするよう命じられていた。

ピエール・ガスリーは、パワーユニットからオイル漏れが発生したことでリタイアしたが、FIAのレースディレクターを務めるチャーリー・ホワイティングは、トロロッソにマシンを止めるように指示していたことを明かした。

【動画】 3人のF1ワールドチャンピオンがドーナツターンで競演

2018年11月27日
F1 アブダビGP
F1アブダビGPの決勝レース後、ルイス・ハミルトン、セバスチャン・ベッテル、フェルナンド・アロンソという3人のF1ワールドチャンピオンが競演してドーナツターンを披露した。

レースはポールポジションからスタートした今年の王者ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝。今季11勝目、通算73勝目を挙げて今シーズンの有終の美を飾った。

トロロッソ・ホンダ:F1アブダビGP 決勝レポート

2018年11月26日
F1 トロロッソ・ホンダ アブダビGP
トロロッソ・ホンダは、F1アブダビGPの決勝レースで、ブレンドン・ハートレーが12位でフィニッシュ、ピエール・ガスリーはトップ10まで浮上した直後にトラブルでリタイアした。

シリーズ最終戦となる第21戦アブダビGP、決勝レースが午後5時10分より行われた。アブダビの日没は午後5時33分で、レースは日没を挟んで行われるトワイライトレース。スタート時、気温32℃、路面温度35℃というコンディションで、55周の決勝を迎えた。

【動画】 F1アブダビGP 決勝 ハイライト

2018年11月26日
2018年 F1アブダビGP 決勝 動画
2018年 F1アブダビGPの決勝レースが11月25日(日)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、王者ルイス・ハミルトンが優勝で有終の美を飾った。

現地時間17時10分。気温32.6℃、路面温度35℃のドライコンディションで55周のレースはスタート。降水確率40%となっており、中盤には小雨がパラついたが、コンディションを変えるまでの強さではなかった。

フェルナンド・アロンソ 「この週末のことは永遠に忘れない」

2018年11月26日
F1 フェルナンド・アロンソ マクラーレン
マクラーレンのフェルナンド・アロンソは、F1アブダビGPの決勝レースを11位でレースを終えた。

2度のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは311戦目となった今回のF1アブダビGPをもって17年間のF1キャリアに一旦終止符を打つ。

今シーズン、フェルナンド・アロンソは9回の入賞を果たして50ポイントを獲得してランキング11位でシーズンを終了。予選ではチームメイトのストフェル・バンドーンを21戦すべてで上回った。

キミ・ライコネン 「フェラーリとの思い出はいつまでも忘れない」

2018年11月26日
F1 キミ・ライコネン フェラーリ
フェラーリのキミ・ライコネンは、F1アブダビGPの決勝レースをリタイアで終えた。

今シーズン、キミ・ライコネンは1勝、1回のポールポジジションを達成。251ポイントを獲得してランキング3位でシーズンを終えた。ライコネンは今シーズン限りでフェラーリを離れ、来季からはザウバーに移籍することが決定している。

ダニエル・リカルド 「レッドブルと過ごした時間に感謝したい」

2018年11月26日
F1 ダニエル・リカルド レッドブル・レーシング
レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは、F1アブダビGPの決勝レースを4位で終えた。

今シーズン、ダニエル・リカルドは、2勝、2回のポールポジションを達成。反面、8回のリタイアとトラブルに泣かされたシーズンでもあった。リカルドは合計170ポイントを獲得してランキング6位でシーズンを終了。来季からはルノーに移籍することが決定している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム