F1ハンガリーGPの2021年08月のF1情報を一覧表示します。

2021年 F1ポイントランキング (セバスチャン・ベッテル失格確定後)

2021年8月19日
2021年 F1ポイントランキング (セバスチャン・ベッテル失格確定後)
2021年 F1ポイントランキングは、セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)の失格が確定したことで、F1ハンガリーGPのレース終了時点から変更されている。

セバスチャン・ベッテルは、F1ハンガリーGPを2位でフィニッシュしたが、レース後に1リットルの燃料サンプルを採取できなかったことで失格処分に。アストンマーティンは再審を請求したが棄却され、上訴を取り下げたことで失格が確定した。

角田裕毅、チームオーダーについて怒りの無線を釈明

2021年8月19日
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅、チームオーダーについて怒りの無線を釈明
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅が、F1ハンガリーGPでピエール・ガスリーのポジションを譲るように指示された後の怒りの無線について釈明した。

レース中盤に、アルファタウリ・ホンダF1は、ペースの速いピエール・ガスリーにポジションを譲るように角田裕毅にチームオーダーを出した。

アストンマーティンF1、ベッテルのハンガリーGPの失格への上訴を取下げ

2021年8月13日
アストンマーティンF1、ベッテルのハンガリーGPの失格への上訴を取下げ
アストンマーティンF1は、セバスチャン・ベッテルのF1ハンガリーGPからの失格に対する上訴を取り下げた。これにより、F1ハンガリーGPのリザルトが確定した。

F1ハンガリーGPを2位でフィニッシュしたセバスチャン・ベッテルだったが、レース後の技術検査でFIA検査官が必要な最低1リットルの燃料をマシンから抽出できなかったため、リザルトから除外された。

エステバン・オコン 「良いレースを戦ったベッテルの失格は悲しい」

2021年8月11日
アルピーヌF1のエステバン・オコン 「良いレースを戦ったベッテルの失格は悲しい」
F1ハンガリーGPで初優勝を果たしたエステバン・オコンは、“本当に良いレース”をしたセバスチャン・ベッテルが失格になるのは「少し悲しい」と語る。

ターン1での多重クラッシュの後、エステバン・オコンとセバスチャン・ベッテルは優勝をかけてレース全体でバトルを展開。ベッテルは2位でラインを越えたが、必要な1リットルの燃料サンプルをマシンから取り出せなかったため、失格処分となった。

セバスチャン・ベッテルの失格処分に対する再審請求をFIAが棄却

2021年8月10日
F1:セバスチャン・ベッテルの失格処分に対する再審請求をFIAが棄却
FIA(国際自動車連盟)は、F1ハンガリーGPからセバスチャン・ベッテルを失格とする処分についてのアストンマーティンF1の再審請求を棄却した。

F1ハンガリーGPを2位でフィニッシュしたセバスチャン・ベッテルだったが、レース後、FIAの検査官が1リットルの燃料サンプルを採取できなかったため失格となり、リザルトから除外された。

アストンマーティンF1、ベッテル失格の再審請求の公聴会の日程が決定

2021年8月8日
アストンマーティンF1、ベッテル失格の再審請求の公聴会の日程が決定
F1ハンガリーGPでセバスチャン・ベッテルが失格になったことに関するアストンマーティンF1の再審請求の公聴会は8月9日(月)に行われる。

セバスチャン・ベッテルはF1ハンガリーGPでアルピーヌのエステバン・オコンに次ぐ2位でフィニッシュしたが、アストンマーティンF1が必須の1リットルの燃料サンプルを提供できなかったため失格となった。

メルセデスF1、前言撤回「ハミルトンをピットに入れなかったのはミス」

2021年8月7日
メルセデスF1、前言撤回「ハミルトンをピットに入れなかったのはミス」
メルセデスF1は、F1ハンガリーGPのスタンディングリスタートで残りの14台がスリックタイヤに交換するためにピットインするなか、インターミディエイトでルイス・ハミルトンをステイアウトさせて唯一グリッドに並べるマシンとした判断はミスだったと認めた。

レース直後、メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは Sky Sports F1 のインタビューでその決定を支持し、その後、「100%正しい決断であり、私はそれを支持している」と繰り返し述べていた。

F1ハンガリーGP、2037年までの契約延長にむけてサーキットを改修

2021年8月6日
F1ハンガリーGP、2037年までの契約延長にむけてサーキットを改修
F1ハンガリーGPは、カレンダーで長期的な将来を確保している。

ハンガリーの国家革新大臣ラースロー・パルコヴィチは先週末、F1のCEOであるステファノ・ドメニカリと会談のためにハンガロリンクを訪れていた。

信じられないことに、F1ハンガリーGPは2032年まですでに契約を結んでいるが、さらに5年間、つまり2037年まで延長される。

ピエール・ガスリー、表彰台のチャンス喪失に「バルテリ、ファックアップ」

2021年8月6日
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリー、表彰台のチャンス喪失に「バルテリ、ファックアップ」
アルファタウリ・ホンダF1にとって、トップ7に2台が入った場合、通常であれば素晴らしい結果として祝われるが、ピエール・ガスリーは、F1ハンガリーGPでは少なくとも表彰台を獲得できたはずだと考えている。

ピエール・ガスリーは、F1ハンガリーGPで印象的な5番グリッドを獲得したが、バルテリ・ボッタスが引き起した多重クラッシュに巻き込まれ、回避行動を余儀なくされてフィールドの後方へと順位を落とした。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム