2021年08月のF1情報を一覧表示します。

【動画】 2021年 F1ベルギーGP 決勝 ハイライト

2021年8月30日
【動画】 2021年 F1ベルギーGP 決勝 ハイライト
F1ベルギーGP 決勝のハイライト動画。2021年 F1世界選手権 第12戦 F1ベルギーGPの決勝が8月28日(土)にスパ・フランコルシャンで行われた。

レース前から大雨に見舞われ、路面コンディションは非常に難しくなる中、グリッドへ向かっていたセルジオ・ペレスがターン6の“レ・コーム”でコントロールを失い、バリアへとクラッシュ。右フロントサスペンションを破損し、グリッドに並べない状態となった。

ピエール・ガスリー 「今日やったことはポイントに値する気がしない」

2021年8月30日
ピエール・ガスリー 「今日やったことはポイントに値する気がしない」 / F1ベルギーGP 決勝
アルファタウル・ホンダのピエール・ガスリーは、F1ベルギーGPの決勝で6位に分類されたが、セーフティカーの後ろを走っただけでは「ポイントに値する気がしない」と語る。

6番グリッドのピエール・ガスリーは、セーフティカー先導走行でそのまま6位でレース終了を迎えた。FIAの決定は正しいと感じているが、ポイントを獲得できるようなものだったとは思わないと語る。

ルイス・ハミルトン 「ファンにチケット代が返金されることを望む」

2021年8月30日
ルイス・ハミルトン 「ファンにチケット代が返金されることを望む」 / F1ベルギーGP 決勝
メルセデスのルイス・ハミルトンは、セーフティカー先導走行のみで終了したF1ベルギーGPを雨の中で長時間待っていたファンにチケット代が返金されることを望んでいる。

大雨と視界不良のため2回の赤旗中断となったレースは、3時間以上のディレイの末、リーダーのマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が2周を消化したことでレースは成立。フェルスタッペンがレースウィナーと宣言された。

マックス・フェルスタッペン 「FIAはレース開始の絶好の機会を逃した」

2021年8月30日
マックス・フェルスタッペン 「FIAはレース開始の絶好の機会を逃した」 / F1ベルギーGP 決勝
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、チームに無線でレースができる十分なコンディションだと報告したときに、FIAはベルギーGPのレースを開始するべきだったと考えている。

マックス・フェルスタッペンは、セーフティカーの後ろでわずか2周のレースを行った後に結果が発表され、シーズン6勝目を挙げることになった。

2021年 F1ポイントランキング (第12戦 F1ベルギーGP 終了時点)

2021年8月30日
2021年 F1ポイントランキング (第12戦 F1ベルギーGP 終了時点)
2021年 F1世界選手権 第12戦 F1ベルギーGPが終了。レッドブル・ホンダが両方のチャンピオンシップでメルセデスとの差を縮めた。

雨による3時間の中断の末、レースを戦うことなく終了したF1ベルギーGP。レース距離の75%未満となったため、1位から10位に与えられるポイントは半分となった。

ホンダF1 田辺TD 「待ち続けたファンを思うとレースをしたかった」

2021年8月30日
ホンダF1 田辺TD 「待ち続けたファンを思うとレースをしたかった」 / F1ベルギーGP 決勝
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年F1ベルギーGPの決勝を振り返った。

F1ベルギーGPの決勝は降り続く雨によりセーフティカー先導走行のみでの終了となり、規定周回数に満たずハーフポイントの付与となった。前日の予選でポールポジションを獲得したマックス・フェルスタッペンが優勝し、レッドブル・レーシングとホンダのパートナーシップ50戦目に華を添えた。

角田裕毅 「安全面を考えるとFIAの下した判断は正しかった」

2021年8月30日
角田裕毅 「安全面を考えるとFIAの下した判断は正しかった」 / F1ベルギーGP 決勝
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、2021年F1ベルギーGPでレースを実施せずに終了としたFIA(国際自動車連盟)の判断を支持した。

レース前から大雨に見舞われ、雨は収まる気配がなく、スタートは延期に。さらに、フォーメーションラップを行ったものの、コース上の水が多く視界が確保できない状態だったため、スタート進行が中止される。ここから3時間以上の中断を経てレースは再開。

F1ベルギーGP 決勝:悪天候でレースをせず成立…フェルスタッペンが優勝

2021年8月30日
F1ベルギーGP 決勝:悪天候でレースをせず成立…フェルスタッペンが優勝。2位のラッセルは初表彰台
2021年 F1世界戦選手権 第12戦 F1ベルギーGPの決勝が8月29日(日)にスパ・フランコルシャンで行われた。雨天のためレースは行わず、2度のフォーメーションラップで3周を消化したことでレースは成立。マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が優勝となり、ハーフポイントとなる12.5ポイントが与えられた。

現地時間15時になっても雨は強く降っており、レース開始は15時25分までディレイ。フォーメーションラップを行ったが、視界不良により赤旗中断となる。

【速報】 F1ベルギーGP:セーフティカー先導3周でフェルスタッペン優勝

2021年8月30日
【速報】 F1ベルギーGP:セーフティカー先導3周でフェルスタッペン優勝
2021年 F1 第12戦 ベルギーGPの決勝は、セーフティカー先導による3周で終了。レースは成立し、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が優勝。ポイントはハーフポイントとなった。

ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)が2位となり初表彰台。3位にはルイス・ハミルトン(メルセデス)が続いた。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |...| 57 | 58 | 59 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム