2021年08月のF1情報を一覧表示します。

バルテリ・ボッタス 「スローラップのトラフィックでタイヤの温度を失った」

2021年8月29日
バルテリ・ボッタス 「スローラップのトラフィックでタイヤの温度を失った」  / F1ベルギーGP 予選
メルセデスのバルテリ・ボッタスは、2021年F1ベルギーGPの予選を8番手で終了。前戦での5グリッドペナルティにより、明日は暫定で13番グリッドからのスタートとなる。

「間違いなく挑戦だった。もちろん、もっと良い結果を望んでいた。セッション全体は問題なかったと思うし、トップ3に入るチャンスはあったと思うけど、最後のアテンプトの前のスローラップでトラフィックの間に出てしまった」とバルテリ・ボッタスはコメント。

角田裕毅、セルジオ・ペレスに日本語レッスン 「ユウキは僕より速い」

2021年8月29日
角田裕毅、セルジオ・ペレスに日本語レッスン 「ユウキは僕より速い」 / F1ベルギーGP
角田裕毅が、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンとセルジオ・ペレスに日本語のレッスン。ペレスに「ユウキは僕より速い」と言わせようとするが・・・

F1ベルギーGPはホンダとレッドブル・レーシングの記念すべき50戦記念のレースとなる。角田裕毅は、マックス・フェルスタッペンに「50戦記念の」と言わせようとするがフェルスタッペンはまったく発音することができずに爆笑。

セルジオ・ペレス 「ハミルトンの水しぶきで視界が妨げられた」

2021年8月29日
セルジオ・ペレス 「ハミルトンの水しぶきで視界が妨げられた」 / F1ベルギーGP 予選
レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは、F1ベルギーGPの最後のアタックでルイス・ハミルトンに近づきすぎたことで視界が妨げられたと語った。

セルジオ・ペレスは、当初、ルイス・ハミルトンは自分の前からいなくなると考えていたが、そうではなかったと語った。しかし、証拠を検討した結果、最終的に不正な行為ではなかったとした。

ジョージ・ラッセル、驚愕の2番手「失うものは何もない幸運な立場にいた」

2021年8月29日
ジョージ・ラッセル、驚愕の2番手「失うものは何もない幸運な立場にいた」 / F1ベルギーGP 予選
ウィリアムズF1のジョージ・ラッセルは、スパ・フランコルシャンでの厳しい金曜日の後、F1ベルギーGPをフロントローからスタートするという結果は期待を大きく上回るものだったと認める。

ジョージ・ラッセルは、ウェットコンディションとなった予選で華麗なパフォーマンスを披露。ルイス・ハミルトンを上回り、ポールポジションを獲得したマックス・フェルスタッペンの隣のグリッドを獲得した。

メルセデスF1代表 「2022年にボッタスかラッセルかは決定済み」

2021年8月29日
メルセデスF1代表 「2022年にボッタスかラッセルかは決定済み」
トト・ヴォルフは、2022年にバルテリ・ボッタスとジョージ・ラッセルのどちらをメルセデスF1のドライバーに起用するかは“決定済み”であることを確認した。しかし、まだどちらを起用するか、いつ正式発表するかについては明言をさけた。

夏休み中、2022年に誰がルイス・ハミルトンとパートナーを組むかについて多くの憶測がなされた。バルテリ・ボッタスが6シーズン目を望んでいる一方で、メルセデスのジュニアドライバーであるジョージ・ラッセルはウィリアムズとの3年間の“ローン移籍”が今季で終了する。

角田裕毅、Q1敗退「ウエットの経験が多くなく、速さが足りなかった」

2021年8月29日
角田裕毅、Q1敗退「ウエットの経験が多くなく、速さが足りなかった」 / F1ベルギーGP 予選
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、2021年F1ベルギーGPの予選でQ1敗退を喫して17番手で終えた。

終日ウエットコンディションとなったこの日、スパ・フランコルシャンで初めての予選を迎えた角田裕毅は17番手に留まり、明日のレースでは他車のペナルティーにより16番グリッドからスタートする。ウェットでの経験不足を敗因のひとつに挙げた。

ホンダF1、レッドブルとの50戦目の節目にポールポジション獲得

2021年8月29日
ホンダF1、レッドブルとの50戦目の節目にポールポジション獲得 / F1ベルギーGP 予選
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年F1ベルギーGPの予選を振り返った。

F1ベルギーGPの予選は目まぐるしく天候が変わる厳しいコンディションで行わたが、レッドブル・レーシング・ホンダのパートナーシップ50戦記念という節目のレースで、マックス・フェルスタッペンがポールポジションを獲得。ホンダ パワーユニット勢は3台がトップ10入りを果たした。

マックス・フェルスタッペン 「夏休み後のポールはとてもハッピー」

2021年8月29日
マックス・フェルスタッペン 「夏休み後のポールはとてもハッピー」 / F1ベルギーGP 予選
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、ウェットコンディションのスパ・フランコルシャンで行われたF1ベルギーGPの予選でポールポジションを獲得した。

予選Q3で2分を切ったドライバーはマックス・フェルスタッペンのみ。F1キャリア通算9回のポールポジションからレースをスタートする。2番手にはジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)が、ルイス・ハミルトン(メルセデス)を0.013秒の僅差で上回ってフロントローに並ぶ。

F1ベルギーGP 予選:マックス・フェルスタッペンがスパ初ポール!

2021年8月29日
F1ベルギーGP 予選:マックス・フェルスタッペンがスパ初ポール!ジョージ・ラッセルが大健闘2番手!
2021年 F1世界選手権 第12戦 F1ベルギーGPの予選が8月28日(土)にスパ・フランコルシャンで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジションを獲得した。

“スパ・ウェザーに翻弄される”という枕詞がよく使われるF1ベルギーGPだが、予選前に雨脚が強くなったことでセッション開始は約12分間ディレイ。雨は強弱を変えながら降り続き、最後まで雨用タイヤのみで予選が行われた。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 7 | 8 | 9 |...| 57 | 58 | 59 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム