ランス・ストロール、ヨーロッパF3選手権のチャンピオンを獲得

2016年10月3日
ランス・ストロール
ランス・ストロールが、2016年 ヨーロッパF3選手権のチャンピオンに輝いた。

ウィリアムズの開発ドライバーを務めるランス・ストロール(17歳)は、イモラ大会のレース2で今季10勝目を挙げ、ホッケンハイムでの最終大会を残してFIA ヨーロッパF3選手権のタイトルを獲得。続く、レース3でも優勝して、自身のタイトルを祝った。

ランス・ストロール、F1デビューにむけて大規模なテストプログラムを実施

2016年9月22日
ランス・ストロール
2017年のウィリアムズのF1ドライバーとして契約を結んだと報じられているランス・ストロールは、すでにF1のグランプリ会場でF1マシンでのテストを実施している。

F1ジャーナリトのジョー・サワードは、ストロール家が2017年のランス・ストロールのF1デビューの準備を整えるために2014年のウィリアムズのF1マシンを使用した大規模なテストプログラムに2000ドル(約20億3000万円)を投資していると伝えた。

ランス・ストロール、ウィリアムズと2017年のドライバー契約との報道

2016年9月21日
ランス・ストロール
ランス・ストロールが、2017年にウィリアムズでF1デビューする契約にサインしたと Turun Sanomat が報じた。

報道によると、ファッション界の大物ローレンス・ストロールを父に持つランス・ストロールは、ウィリアムズに3500万ドル(約35億5500万円)をもたらすという。

ランス・ストロール、F1スーパーライセンスの資格を満たす

2016年9月13日
ランス・ストロール
ランス・ストロールは、F1スーパライセンスの受給に必要な40ポイントの獲得が確定した。

ランス・ストロールは、フェリペ・マッサが引退することで空席になるウィリアムズのシートの有力候補に挙げられている。

父親でファッション業界の大物であるローレンス・ストロールは、息子を支援するために3500万ドル(約35億円)を用意していると言われている。

ランス・ストロール 「F1で戦う準備はできている」

2016年9月13日
ランス・ストロール
ランス・ストロールは、F1マシンでレースをする準備はできていると語る。

17歳のランス・ストロールは、現在、フェリペ・マッサの引退で空席となる2017根のウィリアムズのシート候補に名前が挙げられている。

父親はファッション界の大物ローレンス・ストロールであり、巨額のスポンサー資金持ち込みが噂されている。

ウィリアムズ、2017年にランス・ストロールを起用?

2016年9月6日
ランス・ストロール ウィリアムズ 2017
ウィリアムズは、F1引退を発表したフェリペ・マッサの後任にランス・ストロールを起用するとの見方が強まっている。

2017年のフェリペ・マッサの後任にはジェンソン・バトンが候補に挙げられていたが、バトンは1年間サバティカル休暇を取り、2018年に復帰する場合はマクラーレン・ホンダであることがモンツァで発表された。

ランス・ストロール、2017年のウィリアムズのF1シートを狙う

2016年6月9日
ランス・ストロール
ランス・ストロールは、2017年のウィリアムズの潜在的な空席を狙っていることを認める。

カナダのファッション界の億万長者ローレンス・ストロールの息子ランス・ストロール(17歳)は、すでにウィリアムズで開発ドライバーを務めている。

平行してランス・ストロールはヨーロッパF3にトップチームのプレマから参戦し、圧倒的な強さを見せているが、あまり早まってF1に跳び込みたくはないと La Presse に語った。

ウィリアムズ、ローレンス・ストロールへの株式売却を否定

2016年4月14日
ウィリアムズ
ウィリアムズは、カナダの億万長者ローレンス・ストロールがチームの株式を大量に購入するとの噂を否定した。

ローレンス・ストロールは、フォーブスの推定で24億ドルの資産を有しているとされるファッション界の大物。ウィリアムズは、息子のランス・ストロール(17歳)を開発ドライバーに起用している。

ランス・ストロール 「F1キャリアのためにはフェラーリよりウィリアムズ」

2016年2月8日
ランス・ストロール
ランス・ストロールが、フェラーリ・ドライバー・アカデミーを離れて、ウィリアムズの開発ドライバーに就任するという決断について語った。

なぜ、フェラーリを離れてウィリアムズに移ったのですか?
複数の理由がある。まずなにより、ウィリアムズには若手ドライバーを信頼することに素晴らしい歴史がある。彼らはF1でルーキードライバーに多くのチャンスを与えてきた。それが僕たちにとって重要だった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム