ランス・ストロール 「Q2に進出できるなんて予想していなかった」

2018年10月7日
F1 ランス・ストロール 日本GP
ウィリアムズのランス・ストロールは、F1日本GPの予選でQ2進出を果たして14番手だった。

「Q2では悪いタイミングで雨が降ってしまったけど、今日はQ2に進めるなんて予想していなかったので、とても嬉しいし、本当に満足している。クルマと一体になって動いているように感じたし、1回目の走行から2回目の走行までに大きなステップを果たせることはわかっていた」とランス・ストロールはコメント。

ランス・ストロール 「クルマが機能していれば鈴鹿のセクター1は最高」

2018年10月4日
F1 ランス・ストロール 鈴鹿サーキット
ウィリアムズのランス・ストロールが、2018年のF1世界選手権 第17戦 日本GPへの意気込みと、鈴鹿サーキットについて語った。

「鈴鹿は大好きだし、カレンダーでお気に入りのサーキットのひとつだ。あの場所に行くのを本当に楽しみにしている。高速コーナー、低速コーナー、ブレーキングゾーンが備わっていて流れが素晴らしい」とランス・ストロールはコメント。

エステバン・オコン 「ランス・ストロールを中傷するのは間違っている」

2018年9月28日
F1 エステバン・オコン ランス・ストロール
エステバン・オコンは、事実上、自身の来季のF1での居場所を奪うことになる考えられているランス・ストロールがソーシャルメディアで中傷を受けていることに心を痛めているとし、ストロールがこれまで成し遂げてきたことをリスペクトしていると語った。

フォースインディアはまだ正式発表はしていないが、ローレンス・ストロールがチームを買収したことで息子のランス・ストロールが加入することは確実だとされており、セルジオ・ペレスの残留もほぼ決定事項だと考えられている。

ランス・ストロール:F1ロシアGP プレビュー

2018年9月28日
F1 ランス・ストロール ウィリアムズ
ウィリアムズのランス・ストロールが、2018年のF1世界選手権 第16戦 ロシアGPへの意気込みと、ソチ・オートドロームについて語った。

「オリンピック村で競争するのはかなりクールだ。間違いなくロシアにいると感じるし、山、雪、海があってとても美しい景色だ。彼らが整えたインフラは素晴らしいし、最高の仕事をしたと思う」とランス・ストロールはコメント。

ランス・ストロール、フォースインディア移籍は来季まで延期?

2018年9月19日
F1 ランス・ストロール フォースインディア
ランス・ストロールのフォースインディア移籍は2019年まで見送られることになりそうだ。

今年8月、カナダの大富豪であるローレンス・ストロール率いるコンソーシアムがフォースインディアを買収。現在、ウィリアムズに所属する息子のランス・ストロールは、今シーズン中にも移籍すると言われており、すでにフォースインディアでのシート合わせも完了している。

フォースインディア、ランス・ストロールのシート合わせを完了

2018年9月1日
F1 フォースインディア ランス・ストロール
レーシングポイント・フォースインディアは、ランス・ストロールが今週初めにシルバーストーンのファクトリーで今季マシンVJM11でシート合わせを行ったことを明らかにした。

ランス・ストロールの父親であるローレンス・ストロールがチームを買収したことで、早ければ今シーズン中にもランス・ストロールのレーシングポイント・フォースインディアへの移籍が実現すると噂されている。

ランス・ストロール 「オコンのシートを奪うのは確かにフェアではない」

2018年8月29日
F1 ランス・ストロール エステバン・オコン
ランス・ストロールは、フォースインディアのエステバン・オコンのシートを奪い取ることは“完全にフェアなことではない”と認める。

先週、ランス・ストロールの父親ローレンス・ストロール率いるレーシングポイント・コンソーシアムが旧フォースインディアを買収。チームは新規エントリーとしてF1に参戦すうることになった。

ランス・ストロール、フォースインディアでシート合わせとの報道

2018年8月26日
F1 ランス・ストロール フォース・インディア
ランス・ストロールが、来週末のF1イタリアGPからレーシングポイント・フォースインディアに加入するために8月28日(火)にシート合わせを行うと Racefans が報じられている。

報道によると、ランス・ストロールはF1イタリアGPでエステバン・オコンに代わってレーシングポイント・フォースインディアに加入し、ロバート・クビサがウィリアムズでF1復帰を果たすことになるという。

ランス・ストロール 「父が僕を起用してくれることを願っている(笑)」

2018年8月24日
F1 ランス・ストロール
ランス・ストロールは、今シーズン終了を待たずしてウィリアムズを離れて新生『レーシングポイント・フォースインディア』で走る可能性を否定していない。

今年、競争力のかけるウィリアムズで散々なシーズンを過ごしているランス・ストロール。父親のローレンス・ストロールは、息子をより競争力のある環境でレースをさせるためにコンソーシアムを結成して破産寸前だったフォースインディアを買収した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム