ランス・ストロール 「F1で戦う準備はできている」

2016年9月13日
ランス・ストロール
ランス・ストロールは、F1マシンでレースをする準備はできていると語る。

17歳のランス・ストロールは、現在、フェリペ・マッサの引退で空席となる2017根のウィリアムズのシート候補に名前が挙げられている。

父親はファッション界の大物ローレンス・ストロールであり、巨額のスポンサー資金持ち込みが噂されている。

ウィリアムズ、2017年にランス・ストロールを起用?

2016年9月6日
ランス・ストロール ウィリアムズ 2017
ウィリアムズは、F1引退を発表したフェリペ・マッサの後任にランス・ストロールを起用するとの見方が強まっている。

2017年のフェリペ・マッサの後任にはジェンソン・バトンが候補に挙げられていたが、バトンは1年間サバティカル休暇を取り、2018年に復帰する場合はマクラーレン・ホンダであることがモンツァで発表された。

ランス・ストロール、2017年のウィリアムズのF1シートを狙う

2016年6月9日
ランス・ストロール
ランス・ストロールは、2017年のウィリアムズの潜在的な空席を狙っていることを認める。

カナダのファッション界の億万長者ローレンス・ストロールの息子ランス・ストロール(17歳)は、すでにウィリアムズで開発ドライバーを務めている。

平行してランス・ストロールはヨーロッパF3にトップチームのプレマから参戦し、圧倒的な強さを見せているが、あまり早まってF1に跳び込みたくはないと La Presse に語った。

ウィリアムズ、ローレンス・ストロールへの株式売却を否定

2016年4月14日
ウィリアムズ
ウィリアムズは、カナダの億万長者ローレンス・ストロールがチームの株式を大量に購入するとの噂を否定した。

ローレンス・ストロールは、フォーブスの推定で24億ドルの資産を有しているとされるファッション界の大物。ウィリアムズは、息子のランス・ストロール(17歳)を開発ドライバーに起用している。

ランス・ストロール 「F1キャリアのためにはフェラーリよりウィリアムズ」

2016年2月8日
ランス・ストロール
ランス・ストロールが、フェラーリ・ドライバー・アカデミーを離れて、ウィリアムズの開発ドライバーに就任するという決断について語った。

なぜ、フェラーリを離れてウィリアムズに移ったのですか?
複数の理由がある。まずなにより、ウィリアムズには若手ドライバーを信頼することに素晴らしい歴史がある。彼らはF1でルーキードライバーに多くのチャンスを与えてきた。それが僕たちにとって重要だった。

ランス・ストロール、デイトナ24時間レースに参戦

2015年12月29日
ランス・ストロール
ウィリアムズの開発ドライバーに就任したランス・ストロールが、来月のデイトナ24時間レースにフォード・チップ・ガナッシから初参戦することが決定した。

ランス・ストロールは、ブレンドン・ハートレー、アレックス・ブルツ、アンディ・プリオールとともにフォード エコブースト プロトタイプを走らせる。

昨年のウィナーであるジェイミー・マクマレー、カイル・ラーソン、トニー・カナーン、スコット・ディクソンは、同チームの2台のGT ル・マン マシンでエントリーする。

ウィリアムズ、ランス・ストロールを開発ドライバーに起用

2015年11月27日
ランス・ストロール
ウィリアムズは、若手ドライバー育成プログラムのメンバーとして、17歳のカナダ人ドライバー、ランス・ストロールと契約した。

ランス・ストロールは、以前にフェラーリドライバーアカデミーの一員だったことがあり、今季のヨーロッパF3選手権で1勝を挙げている。また、今年初めにはニュージーランド・トヨタ・レーシング・シリーズでチャンピオンに輝いている。

ランス・ストロール、ウィリアムズの開発ドライバーに就任?

2015年11月12日
ランス・ストロール
F3ドライバーのランス・ストロールが、ウィリアムズの開発ドライバーに就任すると Autosport が報じている。

フェラーリのドライバー・アカデミーの一員であるランス・ストロールは、2014年にイタリアF4のチャンピオンを獲得。今年はF3ヨーロッパで11戦中6度の表彰台フィニッシュを果たしている。

ローレンス・ストロールにウィリアムズ買収の噂

2015年7月12日
ローレンス・ストロール
ローレンス・ストロールは、F1チームを買い取るために1億2,000万ユーロ(約161億円)の小切手を切る用意があると Autosprint が主張している。

少し前、カナダ人富豪ローレンス・ストロールの息子ですでにフェラーリのドライバーアカデミーの一員であるランス・ストロールが、2017年にウィリアムズと契約する準備をしているとの噂が流れた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム