レッドブル、フロントウィングのたわみで予選失格処分

2014年11月23日
レッドブル
レッドブルのセバスチャン・ベッテルとダニエル・リカルドは、F1アブダビGP予選結果から除外された。ただし、決勝レースは後方グリッドからのスタートが認められている。

F1アブダビGPの予選終了後、FIAの技術責任者ジョー・バウアーがレッドブルのマシンに装着されたフロントウィングのフラップが高速走行中にたわむように設計されていることを発見。レッドブルにはレギュレーション違反の嫌疑がかけられていた。

【動画】 ロータスのチームトラックがF1マシンを飛び越える!

2014年11月23日
ロータス F1 衝撃動画
ロータスと公式テクニカルパートナーを務めるEMCが衝撃的な動画を製作した。

EMCとロータスが協力して製作されたこの動画では、トラック&トレーラーによるジャンプのギネス記録に挑戦。しかも、ただトラックがジャンプ台を飛ぶだけでなく、並走して走行するF1マシンがジャンプするトラックの下を潜り抜けるという難題にチャレンジした。

F1 アブダビGP 予選:ドライバーコメント

2014年11月23日
F1 アブダビGP 予選
2014 FORMULA 1 ETIHAD AIRWAYS ABU DHABI GRAND PRIX

ケータハム:小林可夢偉は19番手 (F1アブダビGP予選)

2014年11月23日
ケータハム F1アブダビGP 予選
ケータハムは、F1アブダビGPの予選で、小林可夢偉が19番手、ウィル・スティーブンスが20番手だった。

小林可夢偉 (19番手)
「ここまでいい形で週末を過ごせています。クルマのフィーリングも昨日から改善されいい一日でした。最後のセクターで少しタイムをロスしましたが、リザルトに影響があるわけでもなく今日のパフォーマンスに満足していいと思います」

フォース・インディア、セルジオ・ペレスとの契約延長を発表

2014年11月23日
セルジオ・ペレス
フォース・インディアは、セルジオ・ペレスと“複数年契約”を結んだことを発表。フォース・インディアは2015年もニコ・ヒュルケンべルグとセルジオ・ペレスというラインナップで戦うことになった。

2014年にマクラーレンで厳しいシーズンを過ごしたセルジオ・ペレスは、今季フォース・インディアに移籍。バーレーンでは表彰台を獲得した。

メルセデス:最終決戦にむけてロズベルグが先手 (F1アブダビGP予選)

2014年11月23日
メルセデス F1アブダビGP 予選
メルセデスは、F1アブダビGPの予選で、ニコ・ロズベルグがポールポジションを獲得。ルイス・ハミルトンが2番手だった。

ニコ・ロズベルグ (1番手)
「エンジニアのおかげで、最後にはクルマのセットアップはかなり僕好みのものになっていた。僕たちは素晴らしい仕事をした。Q3では2回も最高のラップができた。でも、良い週末にするために予選はまだその一歩に過ぎない」

ウィリアムズ:コンストラクターズ3位へ好発進 (F1アブダビGP予選)

2014年11月23日
ウィリアムズ F1アブダビGP 予選
ウィリアムズは、F1アブダビGPの予選で、バルテリ・ボッタスが3番手、フェリペ・マッサが4番手だった。

バルテリ・ボッタス (3番手)
「チームがチャンピオンシップで3位になることが重要だし、僕たちはそれを達成するために良い準備ができている。僕にはドライバー選手権で4位を取り戻すチャンスもあるので、それにも集中したい」

フェラーリ:トラックへの適応に苦戦 (F1アブダビGP予選)

2014年11月23日
フェラーリ F1アブダビGP 予選
フェラーリは、F1アブダビGPの予選で、キミ・ライコネンが9番手、フェルナンド・アロンソが10番手だった。

キミ・ライコネン (9番手)
「ヤス・マリーナに来る前から、このトラックが僕たちのクルマに合わないのはわかっていた。今週末、全てのコーナーに合うセットアップは見つけられなかった。今日の予選では少し感触が良くなったけど、良いラップをまとめるのはそんなに単純ではない」

レッドブル:3列目からベストな結果を目指す (F1アブダビGP予選)

2014年11月23日
レッドブル F1アブダビGP 予選
レッドブルは、F1アブダビGPの予選で、ダニエル・リカルドが5番手、セバスチャン・ベッテルが6番手だった。

ダニエル・リカルド (5番手)
「予選には本当に満足している。FP3の後、やらなければならない作業がちょっとあったけど、日が落ちれば温度が下がるとわかっていたので、僕たちのセットアップがもっと機能するだろうと楽観的なままでいることができたし、僕たちはそれにむけていくつか良い変更を施すことができた」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム