F1 モナコGP 決勝:トップ5ドライバーコメント

2016年5月30日
2016 F1 モナコGP 決勝
FORMULA 1 GRAND PRIX DE MONACO 2016

マクラーレン・ホンダ:今季2度目のダブル入賞 / F1モナコGP

2016年5月30日
マクラーレン・ホンダ F1 2016 モナコGP 結果
マクラーレン・ホンダは、F1モナコGPの決勝レースで、フェルナンド・アロンソが5位、ジェンソン・バトンが9位だった。

フェルナンド・アロンソ (5位)
「ドライブと集中力という意味では、今日は非常に厳しいレースだった。セーフティカーが先導する中、レースがスタートしたけど、その時点では視界がほぼゼロだった。その後、インターミディエイトタイヤに交換したけど、誰もレース前にこのタイヤを履いて走行したことがなかったので、全員にとって未知の世界だった」

ホンダ F1 「ダブル入賞は素晴らしい結果」 / F1モナコGP

2016年5月30日
ホンダ F1 2016 モナコGP 結果
ホンダのF1プロジェクト総責任者を務める長谷川祐介が、マクラーレン・ホンダのF1モナコGP決勝レースを振り返った。

長谷川祐介 (ホンダ F1プロジェクト総責任者)
「アロンソ選手が5位、バトンが選手9位と、波乱のレースを2台そろって入賞で終える、大変いい結果となりました」

レッドブル:痛恨のピットミスで優勝を逃す / F1モナコGP

2016年5月30日
レッドブル F1 2016 モナコGP 結果
レッドブルは、F1モナコGPの決勝レースで、ダニエル・リカルドが2位、マックス・フェルスタッペンはリタイアだった。

ダニエル・リカルド (2位)
「序盤のエクストリームでは速かったし、やらなければならない全てのことをやった。どれくらいの人がインターで走っているか数回尋ねたけど、チームはエクストリームでの僕のペースは本当に言っていたので、ステイアウトしていたし、問題はなかった。そのあと、彼らは『この周でピットインだ』と言ってきた」

メルセデス:ルイス・ハミルトンが今季勝利 / F1モナコGP

2016年5月30日
メルセデス F1 2016 モナコGP 結果
メルセデスは、F1モナコGPの決勝レースで、ルイス・ハミルトンが優勝。ハミルトンは通算44勝目。チームメイトのニコ・ロズベルグは7位だった。

ルイス・ハミルトン (優勝)
「44回目の優勝には最高の場所かもしれない。ここで優勝してから8年が経った! なんて特別な一日だ...実際、僕がこれまで覚えているなかで最も厳しいレースのひとつだった。ゾーンに留まり、いかなるミスもせず、トップに立てたことがとにかく信じられない」

フェラーリ:表彰台に届かず / F1モナコGP

2016年5月30日
フェラーリ F1 2016 モナコGP 結果
フェラーリは、F1モナコGPの決勝レースで、セバスチャン・ベッテルが4位、キミ・ライコネンはリタイアだった。

セバスチャン・ベッテル (4位)
「難しいレースだったし、ピットストップのときにもっとうまくやれたと思う。僕はフェリペの後ろで復帰した。僕たちは正しい戦略判断をしたけど、追い抜く方法を見つけなければならなかった。あそこで僕は表彰台を逃したと思う」

第100回 インディ500 結果:アレキサンダー・ロッシが優勝!

2016年5月30日
第100回 インディ500 2016 結果 アレキサンダー・ロッシ
第100回の記念すべきインディ500の決勝レースが29日(日)にインディアナポリスで行われた。

優勝は、今年からインディカーに参戦したルーキーのアレキサンダー・ロッシ(アンドレッティ)。

レース後半は燃費バトルとなったが、アレキサンダー・ロッシは最後のピットストップから36周を走り切り、初挑戦のインディ500で見事優勝を成し遂げた。

フェルナンド・アロンソ、5位入賞に「表彰台も考えた」 / F1モナコGP

2016年5月30日
フェルナンド・アロンソ
フェルナンド・アロンソは、5位入賞を果たしたF1モナコGPの決勝レースで、新生マクラーレン・ホンダにとって初表彰台を獲得することを考えていたと認めた。

フェルナンド・アロンソは、コンディションが変化するモンテカロ市街地コーースでタイヤ交換のタイミングがはまったこともあり、5位でレースをフィニッシュした。

ジェンソン・バトン 「戦略判断でもっと良いコミニュケーションが必要」

2016年5月30日
ジェンソン・バトン
F1モナコGPを9位で終えたジェンソン・バトンは、戦略判断においてもっと良いコミニュケーションが必要だったと考えている。

ジェンソン・バトンは、チームが自分にピットストップの望ましいタイミングについて伝えなかったことで、マノーのパスカル・ウェーレインの後ろに引っかかることになったことに落胆している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム