マクラーレン・ホンダ:“暗黒の時代”をファンに謝罪 / F1イギリスGP 予選

2015年7月5日
マクラーレン・ホンダ F1イギリスGP 予選
マクラーレン・ホンダは、F1イギリスGPの予選で、フェルナンド・アロンソが17番手、ジェンソン・バトンは18番手だった。

フェルナンド・アロンソ (17番手)
「今朝のFP3終盤でマシンにトラブルが発生した。確固たる解決策はなかったものの、適切な処置が見つかり、リセットした後は、すべてが正常に機能し始めた」

アストンマーティン、レッドブルのパートナーとしてF1復帰?

2015年7月5日
アストンマーティン レッドブル
アストンマーティンが、2016年にレッドブルのブランドパートナーとしてF1復帰を協議していることが明らかになった。

ルノーがロータスを買収してワークス体制となるとされる2016年、アストンマーティンは、レッドブルとメルセデスの契約を仲介することと引き換えに、レッドブルのブランドパートナーになるために現在交渉中だと報じられている。

ホンダ 「シャシーとパワーユニットを合わせたマシンの総合力が必要」

2015年7月5日
ホンダ
ホンダのF1プロジェクト総責任者を務める新井康久が、マクラーレン・ホンダのF1イギリスGPの予選を振り返った。

新井康久 (ホンダ F1プロジェクト総責任者)
「まず、フェルナンドのマシンを予選開始までに準備することができたチームワークは本当にすばらしいと思います。両マシンともに、残念ながらQ1敗退となってしまいましたが、パワーユニットとしては良い方向に向かっています」

F1イギリスGP 予選:ドライバーコメント

2015年7月5日
F1 イギリスGP 予選
2015 FORMULA 1 BRITISH GRAND PRIX

ピレリ:F1イギリスGP 予選レポート

2015年7月5日
ピレリ F1イギリスGP 予選
ピレリが、F1イギリスGPの予選を振り返った。

F1イギリスGPの予選では、メルセデスのルイス・ハミルトンが、今シーズン8回目のポールポジションを獲得した。

ルイス・ハミルトンがミディアムタイヤを使用してQ3で記録した1分32秒248のポールタイムは、ドライとウェットが入り混じったコンディション下で行われた昨年の予選のポールタイムを大きく更新したことで、明日は、この改修後のサーキットで、史上最速のイギリスGPが見られることに期待がかかる。

フェラーリ:期待外れな3列目 / F1イギリスGP 予選

2015年7月5日
フェラーリ F1イギリスGP 予選
フェラーリは、F1イギリスGPの予選で、キミ・ライコネンが5番手、セバスチャン・ベッテが6番手だった。

キミ・ライコネン (5番手)
「簡単な予選ではなかった。風が強く、ハンドリングは理想的ではなかったし、全員にとって非常にトリックだった。走行毎、コーナー毎ににコンディションが変化し続けていたからね」

メルセデス:ハミルトンが母国でポール獲得 / F1イギリスGP 予選

2015年7月5日
メルセデス F1イギリスGP 予選
メルセデスは、F1イギリスGPの予選で、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得。ニコ・ロズベルグは2番手だった。今回、46回目のポールポジションを獲得したルイス・ハミルトンは歴代3位に躍り出た。

ルイス・ハミルトン (1番手)
「スペシャルな一日だし、ここシルバースオンに来てくれた素晴らしいファン全員の前でホームでポールを獲得できたのはさらに特別な気分だ」

ウィリアムズ:フェラーリを抑えて2列目獲得 / F1イギリスGP 予選

2015年7月5日
ウィリアムズ F1イギリスGP 予選
ウィリアムズは、F1イギリスGPの予選で、フェリペ・マッサが3番手、バルテリ・ボッタスは4番手だった。ウィリアムズの2台がトップ4に入ったのは2002年のF1イギリスGP以来となる。

フェリペ・マッサ (3番手)
「僕たちのホームグランプリで素晴らしい一日だったし、僕たちが3番手と4番手を獲得できたのは素晴らしい結果だ」

レッドブル:2台揃ってQ3進出 / F1イギリスGP 予選

2015年7月5日
レッドブル F1イギリスGP 予選
レッドブルは、F1イギリスGPの予選で、ダニール・クビアトが7番手、ダニエル・リカルドは10番手だった。

ダニール・クビアト (7番手)
「スターティングポジションは、今日僕たちが達成できた最大限だ。クルマの全てを引き出したし、もう引き出せるものは残っていなかったと思う。僕たちは大きな期待をせずに子尾に来たし、今週末、クルマは本当に扱いやすい」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム