角田裕毅 「ルイス・ハミルトンの後ろを走って多くのことを学んだ」

2021年10月23日
角田裕毅 「ルイス・ハミルトンの後ろを走って多くのことを学んだ」 アルファタウリ・ホンダF1
アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、F1トルコGPでのルイス・ハミルトンとの戦いから「多くのことを学んだ」と語る。

ルイス・ハミルトンがPU交換ペナルティで11番グリッドからのスタートを余儀なくされたF1トルコGPで、角田裕毅はチームホンダとしてマックス・フェルスタッペンをサポートするべく、8周目までハミルトンを抑え込んだ。

角田裕毅、F1日本GPで使用する予定だったスペシャルヘルメットを着用

2021年10月22日
角田裕毅、F1日本GPで使用する予定だったスペシャルヘルメットを着用 / アルファタウリ・ホンダ F1アメリカGP
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、今週末のF1アメリカGPで、本来であれば鈴鹿サーキットで開催されたはずのF1日本GPで使用する予定だったスペシャルヘルメットを着用する。

新型コロナウイルスによってF1日本GPは2年連続で中止となり、7年ぶりの日本人F1ドライバーとしての角田裕毅の凱旋レースはお預けとなった。

角田裕毅 インタビュー「F1で勝って片山右京さんを泣かせたいですね」

2021年10月22日
角田裕毅 インタビュー「F1で勝って片山右京さんを泣かせたいですね」
角田裕毅は、F1で勝利を挙げて同じ相模原出身の先輩ドライバーである片山右京を泣かせたいと笑う。

相模原出身の角田裕毅は、日大三高から和光高校に転校している。日大三高は片山右京、和光高校は佐藤琢磨の母校だ。1億2000万人の日本から17人しか誕生していないことを考えれば、これは驚くべき偶然だ。

角田裕毅 「MotoGPライダーが不満を言っていたCOTAの路面が気になる」

2021年10月20日
角田裕毅 「MotoGPライダーが不満を言っていたCOTAの路面が気になる」 アルファタウリ・ホンダ F1アメリカGP プレビュー
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅が、2021年 第17戦 F1アメリカGPへの意気込みを語った。

前戦F1トルコGPでは、3回目となるQ3進出を果たすなど、前半戦で失っていた自信を取り戻しつつある角田裕毅。F1アメリカGPが開催されるサーキット・オブ・ジ・アメリカズは再び初走行のサーキットとなる。

角田裕毅が分析するピエール・ガスリーとのドライビングスタイルの違い

2021年10月19日
角田裕毅が分析するピエール・ガスリーとのドライビングスタイルの違い / アルファタウリ・ホンダF1
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅が、ピエール・ガスリーとのドライビングスタイルの違いを分析。ラップタイムの差を生み出しているのはマシンに対する“自信”だと語る。

プレシーズンテストでの走りとF1バーレーンGPでのデビュー戦のパフォーマンスに基づけば、角田裕毅がルーキーシーズンで苦戦を強いられている問題は自信の欠如だ。

アルファタウリF1代表 「スプリント予選は角田裕毅などのルーキーに不利」

2021年10月19日
アルファタウリF1代表 「スプリント予選は角田裕毅などのルーキーに不利」
アルファタウリ・ホンダF1のチーム代表を務めるフランツ・トストは、スプリント予選の唯一の決定は、角田裕毅のようなルーキーが劣勢に立たされてしまうことだと語る。

今年、F1は新たにスプリント予選のフォーマットをトライアル。通常のQ1、Q2、Q3の予選形式はスプリント予選のグリッドを決める金曜日に実施され、土曜日のスプリントレースの結果で決勝のスターティンググリッドが決定される。

ピエール・ガスリー、角田裕毅からのある提案に「君、怖いんだけど」

2021年10月18日
ピエール・ガスリー、角田裕毅からのある提案に「君、怖いんだけど」 アルファタウリ・ホンダF1
アルファタウリ・ホンダのチームメイトである角田裕毅とピエール・ガスリーとの間のリラックスした雰囲気はチームによって作成された様々なプロモーションビデオで明らかだ。最新のビデオでは二人のリラックスした関係がより明らかになった。

今回のビデオではファンからの質問に答えているシーンで終了する。最後の質問はお互いの自宅を訪問したことがあるかというものだった。

角田裕毅 「ホンダF1のラストイヤーなのでタイトルを獲ってほしい」

2021年10月17日
角田裕毅 「ホンダF1のラストイヤーなのでタイトルを獲ってほしい」
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、ホンダF1のラストイヤーとなる今年、レッドブルとマックス・フェルスタッペンとともに彼らがタイトルを獲得することを願っていると語る。

F1トルコGPで、角田裕毅はレース序盤にルイス・ハミルトンを見事なディフェンスプレイでスタートしたが、7回のF1ワールドチャンピオンに抜かれた後、急速に坂を下って行った。

ルイス・ハミルトン 「角田裕毅とのバトルはトラブルを避ける必要があった」

2021年10月15日
ルイス・ハミルトン 「角田裕毅とのバトルはトラブルを避ける必要があった」
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)とのバトルでトラブルを避けるために多くのスペースを与える必要があったと振り返る。

PU交換ペナルティで11番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトンは、1周目でセバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)を抜いて、角田裕毅の後ろとなった。だが、攻略に時間を要し、8周目に角田裕毅がターン1でミスをし、ようやくターン3のアウトサイドから追い抜いた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム