角田裕毅 「ストロールとの接触でレースを台無しにしてしまった」

2021年11月15日
角田裕毅 「ストロールとの接触でレースを台無しにしてしまった」 アルファタウリ・ホンダ F1ブラジルGP 決勝
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、2021年F1ブラジルGPの決勝を15位で終えた。

グリッドで唯一のソフトタイヤでのスタートとなった角田裕毅だが、ランス・ストロール(アストンマーティン)をパスしようとした際に接触してフロントウイングを失ったことで、ピットインしてウイングを交換するとともに、ハードタイヤに履き替える。

角田裕毅、ランス・ストロールとの接触に2点のペナルティポイント

2021年11月15日
角田裕毅、ランス・ストロールとの接触に2点のペナルティポイント  / F1ブラジルGP 決勝
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、F1ブラジルGPのレース序盤のランス・ストロール(アストンマーティン)との接触事故に2点のペナルティポイントを科された。

インシデントはレースの4周目に発生。唯一ソフトタイヤでスタートした角田裕毅は、最初の複合コーナーで13位のランス・ストロールを追い抜こうとして接触。その結果、角田裕毅のフロントウィングが壊れ、ランス・ストロールの左側のフロアが損傷した。

角田裕毅、不完全燃焼「1周目でかなりポジションを落としてしまった」

2021年11月14日
角田裕毅、不完全燃焼「1周目でかなりポジションを落としてしまった」 アルファタウリ・ホンダ F1ブラジルGP スプリント予選
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、2021年F1ブラジルGPのスプリント予選を15番手で終えた。

12番グリッドからソフトタイヤでスタートした角田裕毅は、オープニングラップで14番手に順位を落とす。タイヤをいたわりながらの走行となった角田は最後尾から追い上げてきたハミルトンに抜かれ、決勝は15番グリッドとなった。

角田裕毅、Q2敗退13番手 「マシンの感触はいいのでQ3に進めず残念」

2021年11月13日
角田裕毅、Q2敗退13番手 「マシンの感触はいいのでQ3に進めず残念」 アルファタウリ・ホンダ F1ブラジルGP 予選
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、2021年F1ブラジルGPの予選を13番手で終えた。

iインテルラゴス初走行となった角田裕毅だが、Q1を9番手で突破。しかし、Q2の最後のアタックでタイヤをロックアップさせてしまい、トップ10入りを逃す。角田裕毅は明日のスプリント予選を13番手からスタートするが、決勝に向けて追い上げを狙う。

アルピーヌF1 「アルファタウリとの戦いへの角田裕毅の加勢が懸念」

2021年11月12日
アルピーヌF1 「アルファタウリとの戦いへの角田裕毅の加勢が懸念」
アルピーヌF1のスポーティングディレクターを務めるアラン・パーメインは、シーズン後半の角田裕毅の成長によって、アルファタウリ・ホンダF1はコンストラクターズチャンピオンシップでより強力な勢力になったと語る。

アルファタウリ・ホンダF1は、定期的にグリッドで5番目に速いマシンだったが、ポイント獲得はピエール・ガスリーが86ポイント、角田裕毅が20ポイントとガスリーの孤軍奮闘状態だった。そのため、コンストラクターズ選手権でアルピーヌF1に上回られていた。

角田裕毅 「前戦の事故を防ぐためにエンジニアとの情報共有が必要」

2021年11月12日
角田裕毅 「前戦の事故を防ぐためにエンジニアとの情報共有が必要」 アルファタウリ・ホンダF1
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、F1メキシコGPの予選Q3で発生した事故の後、チームのエンジニアやレッドブルF1の幹部と話し合いをした。

F1メキシコGPの予選Q3で、仕事を終えた角田裕毅にレッドブル・ホンダの2台が接近。角田は進路を空けるためにコースを外れたが、セルジオ・ペレスは釣られてコースオフし、マックス・フェルスタッペンは埃が舞っているのを見てバックオフ。メルセデスF1にフロントロー独占を許した。

DAZN、角田裕毅に迫るドキュメンタリー『THE BIRTH OF AN F1 DRIVER』

2021年11月12日
DAZN、角田裕毅に迫るドキュメンタリー『THE BIRTH OF AN F1 DRIVER』
スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、今シーズンからF1で活躍している角田裕毅(スクーデリア アルファタウリ ホンダ)を追ったドキュメンタリー『THE BIRTH OF AN F1 DRIVER』全6話を、12月17日(金)より順次配信する。

角田裕毅は今シーズンの開幕戦で日本人初の入賞を果たすなど、ルーキーイヤーからアグレッシブな走りでファンを魅了している。そんな中でも思い通りのレースができず、幾度も苦しい場面にも遭遇している。

角田裕毅 「ブラジルは初訪問だがマシンへの自信は深まっている」

2021年11月11日
角田裕毅 「ブラジルは初訪問だがマシンへの自信は深まっている」 アルファタウリ・ホンダ F1サンパウロGP プレビュー
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅が、2021年 第19戦 F1サンパウロGP(F1ブラジルGP)への意気込みを語った

インテルラゴス初走行となる角田裕毅にとって、スプリント予選が導入されるF1サウンパウロGPは追加の挑戦となるが、ここまで3戦連続でQ3進出を果たしており、マシンへの自信は高まっていると語る。

角田裕毅、ソーシャルメディアでのファンのサポートに感謝 / F1メキシコGP

2021年11月9日
角田裕毅、ソーシャルメディアでのファンのサポートに感謝 / F1メキシコGP
アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、F1メキシコGPの予選後にソーシャルメディアでファンが自分をサポートしてくれたと聞いて喜んだ。

レッドブルF1陣営は、マックス・フェルスタッペンが3番手、セルジオ・ペレスが4番手となり、メルセデスF1にフロントロー独占を許した予選後、角田裕毅を戦犯として非難した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム