レッドブル・ホンダF1上層部 「セルジオ・ペレスはまだ予選で弱すぎる」

2021年5月28日
レッドブル・ホンダF1上層部 「セルジオ・ペレスはまだ予選で弱すぎる」
レッドブル・ホンダF1の上層部は、決勝での力強いペースのような予選パフォーマンスを発揮できていないセルジオ・ペレスにもっと期待していると改めて語った。

セルジオ・ペレスは、先週日曜日のF1モナコGPでオーバーカット戦略が当たって4位という好成績を収めてが、土曜日の予選9番手よりももっと上位からスタートできれば、表彰台を争っていたはずだ。

レッドブル・ホンダF1 「残る課題はペレスの予選パフォーマンス」

2021年5月27日
レッドブル・ホンダF1 「残る課題はペレスの予選パフォーマンス」
レッドブル・ホンダF1のチーム代表は、セルジオ・ペレスのレースペースは“非常に強い”が、予選トリムで最大限を引き出すにはさらに多くの作業が必要だと語る。

F1エミリア・ロマーニャGPでほぼ200戦のキャリアで初めてフロントローからスタートを切ったセルジオ・ペレスだが、それ以外の予選セッションではチームメイトのマックス・フェルスタッペンの後塵を拝している。

セルジオ・ペレス 「タイヤをキープして必要なときに使ったことがカギ」

2021年5月24日
セルジオ・ペレス 「タイヤをキープして必要なときに使ったことがカギ」 / レッドブル・ホンダ F1モナコGP 決勝
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの決勝を4位でフィニッシュした。

セルジオ・ペレスは8番手で前方のセバスチャン・ベッテルをパスしようと攻めながらのレース序盤となった。34周目にフェルスタッペンして先頭で前が空く形となったペレスはペースを上げてリードを稼ぎ、ピットストップ後には4つポジションを上げて4番手でコースへ戻る。

セルジオ・ペレス 「最悪の結果。想定ほど改善できなかった」

2021年5月23日
セルジオ・ペレス 「最悪の結果。想定ほど改善できなかった」 / レッドブル・ホンダ F1モナコGP 予選
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの予選を9番手で終えた。

セルジオ・ペレスは、上手くラップを組み立てるのに苦労し、加えてQ3最後のアタックの最終セクターでトラフィックに引っかかってしまい、大きくタイムをロスするなどもあり9番手となった。

セルジオ・ペレス、メキシコの実家が強盗に襲われ警備員が銃で撃たれ負傷

2021年5月23日
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレス、メキシコの実家が強盗に襲われ警備員が銃で撃たれ負傷
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスのメキシコの実家が強盗に押し入られ、ボディガードが銃で撃たれた。

F1モナコGPの予選の数分前に、セルジオ・ペレスの故郷グアダラハラの自治体ラドロンデゲバラ地区での事件に関する報道が出た。地元メディアによると、家族の警備員が銃撃で負傷したと報じた。

セルジオ・ペレス 「ショートランが課題。フェラーリ勢は手強そう」

2021年5月21日
セルジオ・ペレス 「ショートランが課題。フェラーリ勢は手強そう」 / レッドブル・ホンダ F1モナコGP 木曜フリー走行
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの金曜フリー走行を8番手で終えた。

FP1ではセルジオ・ペレスがトップタイムをマーク。このタイムは、ソフトタイヤで記録したもので、2番手のカルロス・サインツ(フェラーリ)を約0.1秒上回るものだった。だが、FP2ではソフトタイヤでのアタック時にトラフィックに遭遇したことも影響し、8番手でセッションを終えた。

レッドブルF1幹部 「ガスリーよりペレスのアプローチの方が正しい」

2021年5月20日
レッドブルF1幹部 「ガスリーよりペレスのアプローチの方が正しい」
ピエール・ガスリーがレッドブル・レーシングに復帰するという希望は、モータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコによって打ち砕かされた。

ヘルムート・マルコは、レッドブルF1のドライバープログラムの責任者であり、マックス・フェルスタッペンの最近のチームメイトの任命に最も直接的な責任を持っている。

セルジオ・ペレス 「RB16Bへの自信は深まっている。勝利を争いたい」

2021年5月19日
セルジオ・ペレス 「RB16Bへの自信は深まっている。勝利を争いたい」 / レッドブル・ホンダ F1モナコGP プレビュー
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスが、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPへの意気込みを語った。

前戦F1スペインGPでは、予選で8番手とパフォーマンスを発揮できず、5位入賞がやっとだったセルジオ・ペレス。だが、4戦を経験したことでRB16Bに手応えを掴んできていると語る。

レッドブル・ホンダF1内でセルジオ・ペレスに高まるプレッシャー

2021年5月18日
レッドブル・ホンダF1内でセルジオ・ペレスに高まるプレッシャー。フェルスタッペン 「結局一人で戦っている」
レッドブル・ホンダF1でのセルジオ・ペレスへのプレッシャーはゆっくりと高まっている。

経験豊富なメキシコ人は、ピエールガスリー、アレクサンダー・アルボンがペースに匹敵できなかったマックス・フェルスタッペンのチームメイトとして2021年のレッドブル・ホンダF1のドライバーに抜擢された。

今シーズンはまだ4レースが終了したところだが、セルジオ・ペレスもマックス・フェルスタッペンの脇役を演じるのに十分に近づいていないことは明らかだ。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム