セルジオ・ペレス F1ランキング2位獲得「メンタル面で厳しい時期はあった」

2023年11月20日
セルジオ・ペレス F1ランキング2位獲得「メンタル面で厳しい時期はあった」
レッドブル・レーシングのセルジオ・ペレスは、F1ラスベガスGPで2023年のドライバーズランキング2位を確定。「メンタル面で厳しい時期はあった」と振り返った。

序盤に2勝を挙げたセルジオ・ペレスだったが、その後はスランプに陥り、チームメイトのマックス・フェルスタッペンに大差をつけられたことで、レッドブル・レーシングのシート喪失の噂が絶えない。

ペレス F1ラスベガスGP決勝 「ルクレールが来るとは予想してなかった」

2023年11月19日
セルジオ・ペレス F1ラスベガスGP決勝 「ルクレールが来るとは予想してなかった」
レッドブルのセルジオ・ペレスは、F1ラスベガスGPのファイナルラップでシャルル・ルクレールに2位を奪われたオーバーテイクを「予想していなかった」と認めた。

予選ではQ2敗退に終わったペレスだが、最終的には3位まで挽回し、9月のイタリアGP以来となる表彰台を獲得した。

ペレス F1ラスベガスGP予選Q2敗退「走行プランは的確ではなかった」

2023年11月19日
セルジオ・ペレス F1ラスベガスGP予選Q2敗退「走行プランは的確ではなかった」
セルジオ・ペレスは、F1ラスベガスGPでQ2敗退の一因となった「間違った」戦略はレッドブル・レーシングと事前に計画されていたものだったと明かした。

F1初開催となったラスベガス・ストリップ・サーキットでの週末、ペレスは今季9度目となる予選Q3進出を逃した。残りのチームよりも早くQ2での最後の走行を終えたペレスは、ウイリアムズの両ドライバー、ピエール・ガスリー、バルテリ・ボッタス、ケビン・マグヌッセンが終盤に調子を上げてきたとき、対応することができなかった。

F1ラスベガスGP ランキング2位を争うペレスとハミルトンが揃って会見

2023年11月16日
F1ラスベガスGP ランキング2位を争うペレスとハミルトンが揃って会見
F1ラスベガスGPに先駆け、セルジオ・ペレス(レッドブル・レーシング)とルイス・ハミルトン(メルセデス)がランキング2位争いのバトルについて語った。

今週末のラスベガスグランプリに向けて、2位ペレスと3位ハミルトンは合計32ポイントの差がついており、ラスベガス・ストリップ・サーキットと来週末の最終戦アブダビで52ポイントを争う。

レッドブルF1代表 セルジオ・ペレスの将来に関する「意図」発言を明確化

2023年11月13日
レッドブルF1代表 セルジオ・ペレスの将来に関する「意図」発言を明確化
レッドブル・レーシングのF1チーム代表クリスチャン・ホーナーは、セルジオ・ペレスのチームでの将来について最近語った内容をさらにグレードアップさせ、2024年もレッドブルに在籍することにまったく疑いの余地はないと主張した。

ホーナーは先月メディアに対し、来年もペレスをシートに留めておくのがレッドブルの「意図」であると語った。しかし、この言葉を使ったことで、多くの専門家は絶対的な保証には至っていないのではないかと推測している。

セルジオ・ペレス F1サンパウロGPの週末は「ペースを取り戻した証明」

2023年11月9日
セルジオ・ペレス F1サンパウロGPの週末は「ペースを取り戻した証明」
セルジオ・ペレスは、最近のレース、特にF1サンパウロGPの週末で、自分のペースが戻ってきたことを証明できたと信じている。

ペレスは、土曜日のF1スプリントで3位だったが、日曜日のメインレースではフェルナンド・アロンソとの壮絶なバトルに敗れ、4位でフィニッシュした。

レッドブルF1首脳 「セルジオ・ペレスはスランプを脱却しつつある」

2023年11月8日
レッドブルF1首脳 「セルジオ・ペレスはスランプを脱却しつつある」
レッドブルF1のアドバイザーであるヘルムート・マルコは、セルジオ・ペレスがようやく調子を取り戻しつつあることに安堵している。

レッドブルF1の首脳陣は、2024年の契約にもかかわらずセルジオ・ペレスを追い出すつもりだという憶測を否定することに苦心しているが、ペレスがフォームに苦しんでいたことは間違いない。

【動画】 アロンソ vs ペレス サンパウロGPラスト2周のF1史に残るバトル

2023年11月7日
【動画】 アロンソ vs ペレス サンパウロGPラスト2周のF1史に残るバトル
2023年F1第21戦サンパウロGP(ブラジルGP)では、ラスト2周でフェルナンド・アロンソとセルジオ・ペレスがF1史に残るといっても過言ではないバトルを展開した。

2度のF1ワールドチャンピオンであるアロンソは、レッドブルのペレスにわずか0.053秒差でゴールし、インテルラゴスでアストンマーティンが8月下旬のオランダGP以来となる表彰台を獲得した。

セルジオ・ペレス F1サンパウロGP決勝「アロンソとはフェアな戦いだった」

2023年11月6日
セルジオ・ペレス F1サンパウロGP決勝「アロンソとはフェアな戦いだった」 (ブラジルGP)
セルジオ・ペレスは、2023年F1第21戦サンパウロGP(ブラジルGP)の決勝を4位でフィニッシュした。

9番グリッドからスタートしたペレスは、スタートから果敢に攻め、フェラーリやメルセデスを抜いて4番手まで挽回。残り2周ではフェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)を抜いて3番手に浮上したが、ファイナルラップのターン4でアロンソに抜き返され、0.053及ばす4位でチャッカーを受けた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム