マクラーレンF1 「モナコでの表彰台ペースはまったくの予想外」

2021年5月28日
マクラーレンF1 「モナコでの表彰台ペースはまったくの予想外」
マクラーレンF1のチーム代表を務めるアンドレアス・ザイドルは、F1モナコGPの週末に見えてパフォーマンスはチームを勢いづけると考えている。

これまでマクラーレンF1は、ストレートがなく、低速コーナーの多いモナコのストリートサーキットで比較的苦戦してきた。しかし、予選ではランド・ノリスが5番手タイムを記録。決勝ではポールシッターのシャルル・ルクレールの欠場、2番グリッドのバルテリ・ボッタスのリタイアの恩恵を受け3位表彰台を獲得した。

マクラーレンF1 「MCL35Mはリカルドにとって不自然な運転方法が必要」

2021年5月27日
マクラーレンF1 「MCL35Bはリカルドにとって不自然な運転方法が必要」
マクラーレンF1のチーム代表を務めるアンドレアス・ザイドルは、2021年F1マシン『MCL35M』のポテンシャルを最大限に引き出すには“特別なドラビングスタイル”が必要であり、それはダニエル・リカルドにとって“自然ではない”ものだと語る。

今年、マクラーレンF1に移籍したダニエル・リカルドは厳しいスタートに耐えている。今シーズンここまでの5戦のうち4戦でチームメイトのランド・ノリスに敗北を喫している。

ダニエル・リカルド 「ノリスのデータを見て匹敵できる確信はない」

2021年5月26日
マクラーレンF1のダニエル・リカルド 「ノリスのデータを見て匹敵できる確信はない」
マクラーレンF1で奮闘しているダニエル・リカルドは、チームメイトのランド・ノリスのデータを見て、それに匹敵できるようになるか確信が持てていないと語る。

今年、ルノーからマクラーレンに移籍したダニエル・リカルドは、速さを見せる瞬間はあるものの、まだ本調子とは言えない状況が続いている。

先週末のF1モナコGPは、2018年の勝利を含め、ダニエル・リカルドがパフォーマンスを発揮してきたレースだった。

マクラーレンF1、新しいモーターホーム『Team Hub』がデビュー

2021年5月25日
マクラーレンF1、新しいモーターホーム『Team Hub』がデビュー / F1モナコGP
マクラーレンF1は、先週末のF1モナコGPで『Team Hub』と呼ぶ新しいモーターホームの使用を開始した。

マクラーレンF1は、2007年からサーキットでチームスタッフの拠点として『Brand Centre』と呼ぶモーターホームを使用していた。チームによると『Team Hub』はレースウィークエンドによって生成される二酸化炭素の排出量を削減するサスティナブルな施設としてアップグレードされている

ランド・ノリス 「モナコの表彰台は夢見ていたこと。大切にしていく」

2021年5月24日
ランド・ノリス 「モナコの表彰台は夢見ていたこと。大切にしていく」 / マクラーレン F1モナコGP 決勝
マクラーレンF1のランド・ノリスは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPで3位表彰台を獲得した。

予選で2番手のマックス・フェルスタッペン(レッドブル)からわずか0.044秒差で5番手だったランド・ノリスは、シャルル・ルクレール(フェラーリ)のDNS、バルテリ・ボッタス(メルセデス)のリタイアの恩恵を受け、セルジオ・ペレス(レッドブル)の猛追を振り切って3位でフィニッシュ。今季2度目、キャリア3回の表彰台を獲得した。

ダニエル・リカルド 「フラストレーションというより困惑している」

2021年5月23日
ダニエル・リカルド 「フラストレーションというより困惑している」 / マクラーレン F1モナコGP 予選
マクラーレンF1のダニエル・リカルドは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの予選を12番手で終えた。

「現時点ではフラストレーションというよりも困惑している。それが僕が感じている感情だ。少し雑多なラップだったのは確かだし、コンマ数秒はそれで説明がつくかもしれない。木曜日からある程度の進歩を果たしていたし、それは予選の走行ごとに続いていた」とダニエル・リカルドはコメント。

予選5番手のランド・ノリス 「キャリアで最高のラップのひとつ」

2021年5月23日
予選5番手のランド・ノリス 「キャリアで最高のラップのひとつ」 / マクラーレン F1モナコGP 予選
マクラーレンF1のランド・ノリスは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの予選を5番手で終えた。

「本当に良い予選だった。5番手をとても嬉しく思っている。僕たちはポールから0.2秒しか離れていない。それほど大きくはないし、本当に僅差だ。でも、良いラップができたと感じているし、これ以上は難しかったと思う」とランド・ノリスはコメント。

ランド・ノリス 「予選にむけてもっとロックを解錠できる部分がある」

2021年5月21日
ランド・ノリス 「予選にむけてもっとロックを解錠できる部分がある」 / マクラーレン F1モナコGP 木曜フリー走行
マクラーレンF1のランド・ノリスは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの木曜フリー走行を6番手で終えた。

「まずまずの一日だったし、満足している。セッション間にいくつか良い進歩を果たすことができたと思う。予想通り、とてもタイトだ。後ろの人たちとは特にね。でも、僕たちは前の人からもそこまで離されていないように思う。彼らが犯すかもしれないミスを利用するチャンスが僕たちにはある」とランド・ノリスはコメント。

ダニエル・リカルド 「今日は少し行き詰った。やるべき作業がある」

2021年5月21日
ダニエル・リカルド 「今日は少し行き詰った。やるべき作業がある」 / マクラーレン F1モナコGP 木曜フリー走行
マクラーレンF1のダニエル・リカルドは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの木曜フリー走行を15番手で終えた。

「ストリートに戻ってきた! ここに戻ってこれて嬉しいのは間違いない。良いトラックだし、大好きだ。とは言え、今日は素晴らしい日ではなかったし、僕たちにはやらなければならない作業がある」とダニエル・リカルドはコメント。
«Prev || ... 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム