ロマン・グロージャン 「2019年は今季のような不調は許されない」

2018年12月8日
F1 ロマン・グロージャン ハースF1チーム
ハースF1チームへの残留を勝ち取ったロマン・グロージャンは、2019年は今季のようなスランプを繰り返すわけにはいかないと誓う。

ハースF1チームは、序盤戦から競争力を発揮。開幕戦オーストラリアGPでは、タイヤ交換時にしっかりと装着できないというトラブルでダブルリタイアとなっていたものの、ケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンは4-5番手を走行するパフォーマンスを見せた。

ケビン・マグヌッセン 「期待を上回るシーズンだった」

2018年11月26日
F1 ケビン・マグヌッセン ハースF1チーム
ハースF1チームのケビン・マグヌッセンは、F1アブダビGPの決勝レースを10位で終えた。

今シーズン、ケビン・マグヌッセンは11回の入賞を果たして56ポイントを獲得。ランキング9位でシーズンを終えた。

「シーズンにはとても満足している。このチームがどれくらい若いかを忘れがちだ。僕たちはまだ3年目だ」とケビン・マグヌッセンはコメント。

ロマン・グロージャン 「2台揃ってポイントで終えることができて嬉しい」

2018年11月26日
F1 ロマン・グロージャン アブダビGP
ハースF1チームのロマン・グロージャンは、F1アブダビGPの決勝レースを9位で終えた。

今シーズン、ロマン・グロージャンは6回の入賞で37ポイントを獲得してランキング14位で終了。来季もケビン・マグヌッセンとチームを組む。

「1周目にダメージを負ったことで困難だった。フロントウイングなどに明らかにダメージを負っていた。でも、ニコ(ヒュルケンベルグ)が無事でよかった」とロマン・グロージャンはコメント。

ケビン・マグヌッセン 「どういう理由かあまりペースがなかった」

2018年11月25日
F1 ケビン・マグヌッセン アブダビGP
ハースF1チームのケビン・マグヌッセンは、F1アブダビGPの予選で13番手で終えた。

「今日はどういう理由かあまりペースがなかった。とにかく少し遅れをとっていた。ロマンにとっては良いクルマだったようだけどね。彼は今週末いい走りをしているように思う。でも、誰にもわからないし、明日トップ10内でスタートしない方がアドバンテージがあるかもしれない。そうなるといいね」とケビン・マグヌッセンはコメント。

ロマン・グロージャン 「Q3の1回目の走行はキャリアのベストラップ」

2018年11月25日
F1 ロマン・グロージャン アブダビGP
ハースF1チームのロマン・グロージャンは、F1アブダビGPの予選でQ3に進出し、ベスト・オブ・ザ・レストとなる7番手で終えた。

「良い予選セッションだった。Q3での1回目の走行は僕のキャリアでベストラップのひとつだったと言ってもいいかもしれない。ラインを通過して、コース上でこれ以上は引き出せないと思った。良い気分だった。満足できたね」とロマン・グロージャンはコメント。

ハースF1チームによるフォースインディアへの異議申し立ては却下

2018年11月24日
F1 ハースF1チーム フォースインディア
F1アブダビGPのスチュワードは、ハースF1チームのフォースインディアに対する異議申し立てを却下した。

ハースF1チームは、フォースインディアの2台が“コンストラクター”を定義している2018年のF1世界選手権の競技規約6.3項および付則6に合致していないため違法であると主張していた。

ハースF1チーム、フォースインディアに正式な抗議

2018年11月23日
F1 ハースF1チーム フォースインディア
ハースF1チームは、フォースインディアに対して正式な抗議を申し立てた。

FIA(国際自動車連盟)は、ハースF1チームの抗議内容について明らかにしていないものの、11月23日(金)に両チームの代表者がスチュワードに呼び出された。

フォースインディアは夏休みにオーナーに破産手続きを行い、ローレンス・ストロール率いる投資家グループがチームを買収。

ルイ・デレトラズ、将来のハースのF1シート獲得に意欲

2018年11月22日
F1 ルイ・デレトラズ ハースF1チーム
ルイ・デレトラズは、将来のハースF1チームでのF1デビューに意欲を見せている。

スイス出身のルイ・デレトラズ(21歳)は、F1アブダビGP後にヤス・マリーナ・サーキットで開催されるポストシーズンテストにハースF1チームから参加。今回がF1マシンでの初走行となり、ハースの現行マシンVF-18を走らせる。

ピエトロ・フィッティパルディのハース加入はシミュレーターの弱点を克服

2018年11月20日
F1 ピエトロ・フィッティパルディ ハースF1チーム
ハースF1チームのレースドライバーを務めるロマン・グロージャンは、ピエトロ・フィッティパルディがテストドライバーとして加入することで、チームのシミュレーター使用の弱点が克服されると考えている。

2度のF1ワールドチャンピオンであるフィッティパルディの孫であるピエトロ・フィッティパルディは、2019年のハースのテスト兼リザーブドライバーに就任。今月のアブダビテストでF1テストデビューを果たす。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム