ミック・シューマッハ 「ベッテルから多くのアドバイスをもらっている」

2021年5月31日
ハースF1のミック・シューマッハ 「ベッテルから多くのアドバイスをもらっている」
ミック・シューマッハは、F1でのルーキーシーズンを通じて4回のF1ワールドチャンピオンであるセバスチャン・ベッテルと良好な友情を築いており、多くのアドバイスをもらっていると語る。

ミック・シューマッハは、昨年FIA-F2でタイトルを獲得した後、2021年にハースでF1デビューを果たし、グリッド上で唯一のドイツ人ドライバーだったセバスチャン・ベッテルに加わった。

ジョージ・ラッセル、ミック・シューマッハのハースF1での境遇に同情

2021年5月30日
ジョージ・ラッセル、ミック・シューマッハのハースF1での境遇に同情
ウィリアムズF1のジョージ・ラッセルは、自分の経験と重ねて、ハースF1でのミック・シューマッハが置かれている“困難”な境遇に同情している。

7回のF1ワールドチャンピオンのミハエル・シューマッハの息子であるミック・シューマッハは、アカデミーに所属するフェラーリがF1エンジンを供給するハースF1でデビューを果たしたが、競争力に欠けるマシンでチームメイトのニキータ・マゼピンとともにほぼ独占的にグリッド最下位を争っている。

レッドブルF1幹部 「マゼピンは“力づく”でF1に適応しようとしている」

2021年5月28日
レッドブルF1幹部 「マゼピンは“力づく”でF1に適応しようとしている」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ニキータ・マゼピンが“力づく”でF1のスピードに順応しようとしていると表現する。

デビュー前からなにかと物議を醸しているニキータ・マゼピン。ヘルムート・マルコは、ハースF1のまったく対照的な新人チームメイトのミック・シューマッハと対比させて説明した。

ミック・シューマッハ、チームに謝罪「マシンをプッシュしすぎた」

2021年5月23日
ミック・シューマッハ、チームに謝罪「マシンをプッシュしすぎた」 / ハースF1チーム F1モナコGP 予選
ハースF1チームのミック・シューマッハは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPのフリー走行3回目にクラッシュを喫してマシンを損傷させたことで予選に出場することができなかった。

初日のFP2の終了間際にクラッシュを喫していたミック・シューマッハだが、FP3でも終了間際に今週2度目のクラッシュ。マシンは激しく損傷し、予選までに修復することができず、予選を走ることができなかった。

ニキータ・マゼピン 「本当に必要なときに競争力を引き出せなかった」

2021年5月23日
ニキータ・マゼピン 「本当に必要なときに競争力を引き出せなかった」
ハースF1チームのニキータ・マゼピンは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの予選を19番手で終えた。

「セッションの様々な時点で僕たちはかなり強いように思えたけど、予選でライバルが最も多くを引き出すことができたのには初めての週末ではないので、少しフラストレーションを感じている」とニキータ・マゼピンはコメント。

ミック・シューマッハ、FP3でのクラッシュにより予選出場を断念

2021年5月22日
ミック・シューマッハ、FP3でのクラッシュにより予選出場を断念 / F1モナコGP
ハースF1のミック・シューマッハは、土曜日に行われたF1モナコGPのフリー走行3回目にクラッシュ。シャシー交換が必要となり、予選への出走を断念した。

FP3のチェッカーフラッグが振られるわずか数分前に、ミック・シューマッハはコントロールを失って、カジノスクエアを過ぎたところでバリアにクラッシュ。セッションは赤旗中断となり、そのまま終了した。

ミック・シューマッハ、ウォールに接触も「モナコでは仕方ないこと」

2021年5月21日
ミック・シューマッハ、ウォールに接触も「モナコでは仕方ないこと」 / ハース F1モナコGP 木曜フリー走行
ハースF1のミック・シューマッハは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの金曜フリー走行を19番手で終えた。

「全体的にはとてもうまくいった一日だったと思う。マシンを快適に感じることができた。もちろん、何を改善しなければならないは分かっているし、それらのエリアで少しタイムを失っている」とミック・シューマッハはコメント。

ニキータ・マゼピン 「マシンに自信が持てた。モナコを楽しんでいる」

2021年5月21日
ニキータ・マゼピン 「マシンに自信が持てた。モナコを楽しんでいる」 / ハース F1モナコGP 木曜フリー走行
ハースF1のニキータ・マゼピンは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの金曜フリー走行を18番手で終えた。

「モナコは運転しているかどうかに関係なく、とにかく素晴らしい場所だ。その一言に尽きる。今日は僕たちにとってとても良い一日だった」とニキータ・マゼピンはコメント。

ハースF1のニキータ・マゼピン 「良い結果を出せば世間の見方も変わる」

2021年5月20日
ハースF1のニキータ・マゼピン 「良い結果を出せば世間の見方も変わる」
ハースF1チームのニキータ・マゼピンは、世間の見方は時間とともに変化し、結果を改善すれば自身の評価も変わっていくと信じていると語る。

F2をランキング5位で終えたニキータ・マゼピンは、グリッド後方に沈むハースF1チームでデビューすることで予め難しいものになることは予想できた。だが、F1デビュー決定後にソーシャルメディアに投稿した動画が大炎上した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム