ハースF1チーム 「予選をうまくやればポイントを獲得できる車はある」

2022年4月11日
ハースF1チーム 「予選をうまくやればポイントを獲得できる車はある」 / F1オーストラリアGP決勝
ハースF1チームは、2022年F1第3戦オーストラリアグランプリで、ミック・シューマッハが13位、ケビン・マグヌッセンが14位でフィニッシュし、ポイントを獲得することができなかった。

過去2戦ではケビン・マグヌッセンがQ3に進出してポイントを獲得していたハースF1チームだが、アルバート・パークでは競争力が影を潜め、ミック・シューマッハはQ2に進出したものの、ケビン・マグヌッセンはQ1で敗退していた。

ケビン・マグヌッセン、体調不良で記者会見を欠席 / ハースF1チーム

2022年4月9日
ケビン・マグヌッセン、体調不良で記者会見を欠席 / ハースF1チーム F1オーストラリアGP
ケビン・マグヌッセン(ハースF1チーム)は、メルボルンで吐き気に苦しみ、金曜日の記者会見を欠席した。

ハースF1チームは4月8日(金)にケビン・マグヌッセンが体調不良のため、金曜日の朝のドライバー会見に出席しないことを発表。それでも、プラクティスセッションには問題なく参加できるとしていた。

ハースF1、スペアシャシーなしでF1オーストラリアGPに挑む

2022年4月8日
ハースF1、スペアシャシーなしでF1オーストラリアGPに挑む
ハースF1チームは、F1オーストラリアGPでスペアシャシーがないことを明らかにし、水曜日の夜にカーフュー(夜間外出禁止令)を破り、ミック・シューマッハの車を組み立てた。

ミック・シューマッハは、F1サウジアラビアGPの予選で大クラッシュを喫して、マシンは大破。ハースF1チームは、新車を作らないことを選択し、シューマッハは決勝を欠場した。

F1:ニキータ・マゼピン 「僕はキャンセルカルチャーの犠牲者」

2022年4月7日
F1:ニキータ・マゼピン 「僕はキャンセルカルチャーの犠牲者」
元F1ドライバーのニキータ・マゼピンは、自分は「キャンセルカルチャー」の犠牲者だと語った。

父親のドミトリー・マゼピンが所有するロシアの肥料会社ウラルカリのタイトルスポンサーによってハースF1チームのシートを確保していたニキータ・マゼピンは、ロシアのウクライナ侵攻に対する広範囲な制裁のなかで、チームから追放された。

ミック・シューマッハ 「マグヌッセンの方がチームメイトとして快適」

2022年4月7日
ハースF1のミック・シューマッハ 「マグヌッセンの方がチームメイトとして快適」
ミック・シューマッハは、今シーズンにハースF1チームでチームメイトのなったケビン・マグヌッセンの方が、全のチームメイト - ニキータ・マセピン - よりも“快適”に感じていると語った。

ミック・シューマッハは、ニキータ・マゼピンをパートナーとしてセカンドシーズンに向かうことになっていたが、2022年シーズンの開幕を目前にしてロシアのウクライナ侵攻が起こったことにより、ハースF1チームはマゼピン家とのすべての関係を断ち切った。

「ミック・シューマッハにとって2022年は試用期間」とレッドブルF1首脳

2022年4月5日
「ミック・シューマッハにとって2022年は試用期間」とレッドブルF1首脳
ミック・シューマッハのF1サウジアラビアGPでの予選クラッシュは、F1での彼にとっての“試用期間”に大きな後退をもたらす可能性がある。

2022年は、23歳のミック・シューマッハにとってハースF1チームとの2年目であり、新しいチームメイトにケビン・マグヌッセンを迎え、ガレージで“より快適”に感じていると語る。

ミック・シューマッハ、大クラッシュで損傷したシャシーを修理して使用

2022年4月4日
ミック・シューマッハ、大クラッシュで損傷したシャシーを修理して使用 / ハースF1チーム F1オーストラリアGP
ハースF1チームのミック・シューマッハは、前戦F1サウジアラビアGPで大クラッシュを喫したVF-22のシャシーを今週末のF1オーストラリアGPで使用できるようだ。

ミック・シューマッハは、F1サウジアラビアGPの予選で大クラッシュを喫し、VF-22は2つの分断され、残りの車は完全に壊れた。ハースF1チームは、スペアパーツを温存するために日曜日のレースを欠場することを決断した。

ハースF1チーム代表 「すべてのレースでの入賞は現実的な目標」

2022年4月3日
ハースF1チーム代表 「すべてのレースでの入賞は現実的な目標」
ハースF1チームの代表を務めるギュンター・シュタイナーは、2022年のすべてのグランプリでトップ10フィニッシュを目標とすることは、チームにとって“現実的”だと語る。

ハースF1チームは、2022年F1開幕戦バーレーンGPで、ケビン・マグヌッセンが5位でフィニッシュ。これはチームにとって、2018年のオースリアGP以来、最高のポジションだ。

ハースF1チーム、ミック・シューマッハの車の修理費用は1億円以上

2022年3月30日
ハースF1チーム、ミック・シューマッハの車の修理費用は1億円以上
ハースF1チームは、F1サウジアラビアGPの予選で大破したミック・シューマッハの車の修理に100万ドル(約1億2200万円)がかかることを明らかにし、エンジンとサバイバルセル以外のパーツはすべて壊れたと語った。

ミック・シューマッハは、Q3進出をかけてF1サウジアラビアGPの予選を戦っていたが、Q2のターン10の出口で縁石に乗り上げてVF-22のコントロールを失い、ターン11の外側のコンクリートウォールに33Gの衝撃に激突。マシンはサーキットの反対側まで滑ってバリアにぶつかり、最終的にターン12で停止した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム