ケビン・マグヌッセン F1ヘルメット (2017年)

2017年3月17日
ケビン・マグヌッセン F1ヘルメット 2017
ケビン・マグヌッセンの2017年のF1ヘルメット。

今年、ハースへと移籍したケビン・マグヌッセン。基本的なデザインは昨年までのヘルメットと同じだが、ボルドー系だった赤の部分をハースのチームカラーに寄せた鮮やかなレッドに変更したことで大きく印象が変わっている。

ケビン・マグヌッセンの“K”のデザインとシルバーのラインが組み合わされたデザイン。上部にはカーナンバー20が入れられている。BELL製。

ロマン・グロージャン F1ヘルメット (2017年)

2017年3月17日
ロマン・グロージャン F1ヘルメット 2017
ロマン・グロージャンの2017年のF1ヘルメット。

今年、ハースでの2シーズン目を迎えるロマン・グロージャン。2017年のヘルメットはブルーが基調となり、オレンジの美しいグラデーションと組み合わされる。頭頂部にはロマン・グロージャンのカーナンバーである8、背面にはGROSJEAN8の文字が入れられている。

ロマン・グロージャン 「未知数な部分はあるけど、それがF1の魅力」

2017年3月11日
F1 バルセロナテスト ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、F1バルセロナテスト最終日にハース VF-17で76周を走行し、10番手タイムとなる1分21秒110を記録した。

ロマン・グロージャン (ハース)
「オーストラリアに向かう前に完全に準備が整ったとは決して感じることはできないものだ。僕たちには8日しかなかったし、ドライバーはそのうちの4日しか得られない。先週のそのうちの一日はウェットデーだった」

ケビン・マグヌッセン 「全体的にテストにはとても満足している」

2017年3月10日
F1 ケビン・マグヌッセン
ケビン・マグヌッセンは、F1バルセロナテスト3日目にハース VF-17で119周を走行し、5番手タイムとなる1分20秒504を記録した。

ケビン・マグヌッセン (ハース)
「また良い一日が過ごせた。全体的にテストにはとても満足している。僕たちはクルマについて膨大な量を学んだと思う。僕たちはこことオーストラリアの間に作業する必要のある部分をわかっている」

ロマン・グロージャン 「まだクルマを評価している段階」

2017年3月9日
F1 ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、F1バルセロナテスト2日目にハース VF-17で96周を走行し、10番手タイムとなる1分21秒887を記録した。

ロマン・グロージャン (ハース)
「クルマで良い一日を過ごせた。望んでいたプログラムを大部分をこなすことができた。僕たちはまだクルマがどのように走るか、セットアップをどのように改善できるを評価し、弱点と強みを見つけているところだ」

ケビン・マグヌッセン 「クルマはフィーリングもバランスもいい」

2017年3月8日
ケビン・マグヌッセン F1
ケビン・マグヌッセンは、第2回 F1バルセロナテスト初日のハース VF-17で81周を走行して、8番手タイムとなる1分21秒676を記録した。

ケビン・マグヌッセン (ハース)
「再びきちんとした一日だった。いくつか良いテストができた。いくつか小さな問題に対処したけど、完全に走行を妨げるものではなかった。すべてのテストが貴重だし、十分なマイレージを稼げている」

ハース、フェラーリの新型F1エンジンを称賛 「大きなステップアップ」

2017年3月6日
フェラーリ F1 新型エンジン
ハースのチームプリンシパルを務めるギュンター・シュタイナーは、フェラーリが供給する2017年型F1エンジンに感銘を受けていると述べ、そのパフォーマンスと信頼性の高さを称賛している。

フェラーリは、先週のF1バルセロナテストで好調なスタートを切っており、最大のライバルであるメルセデスのすぐ後ろにつけた。

ケビン・マグヌッセン 「ハース VF-17のクオリティは高い」

2017年3月5日
ケビン・マグヌッセン F1 ハース
ケビン・マグヌッセンは、今週のF1プレシーズンテストで走らせたハースの2017年F1マシン『VF-17』はフィジカル的に“タフ”だと感じたと語る。

ケビン・マグヌッセンは、月曜日にバルセロナでハースのF1ドライバーとして初登場。ハース VF-17で2日間のテストを行った。

全F1マシンは、新レギュレーションによって速く、アグレッシブになっており、F1ドライバーは冬の間にフィットネスの強化に集中してきた。

ロマン・グロージャン 「クルマはどんどん良くなっている」

2017年3月3日
ロマン・グロージャン F1
ロマン・グロージャンは、F1バルセロナテスト最終日にハース VF-17で118周を走行して、4番手タイムとなる1分22秒309を記録した。

ロマン・グロージャン (ハース)
「僕たちにとって生産的な一日だった。ウェット、インターで走行することができたし、ピットストップ練習、ドライ走行、一晩かけて考えたセットアップ変更ができた。クルマはどんどん良くなっている」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム