マックス・フェルスタッペン 「ラッセルはいきなり勝つかもしれない」

2020年12月6日
マックス・フェルスタッペン 「ラッセルはいきなり勝つかもしれない」 / レッドブル・ホンダ F1サヒールGP
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、ルイス・ハミルトンの代役としてメルセデスから出場しているジョージ・ラッセルが“いきなり勝つ”可能性があるとし、レギュラードライバーのバルテリ・ボッタスに大きなプレッシャーをかけることになるだろうと語る。

ジョージ・ラッセルは、F1サヒールGP初日の両方のプラクティスセッションで最速タイムを記録。ポールポジション獲得や優勝に期待を抱かせるようなミスのないスムーズなセッションだった。

メルセデスF1 「ラッセルの登場はハミルトンとの交渉に影響しない」

2020年12月5日
メルセデスF1 「ラッセルの登場はハミルトンとの交渉に影響しない」
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、ジョージ・ラッセルのセンセーショナルなメルセデスデビューがルイス・ハミルトンとの交渉に“影響を与えることはない”と主張する。

今週末のF1サヒールGPで、ジョージ・ラッセルは、新型コロナウイルスに感染したルイス・ハミルトンの代役としてメルセデスのF1マシンに乗っている。

ジョージ・ラッセル 「予選ラップではボッタスの方が0.1秒速い」

2020年12月5日
ジョージ・ラッセル 「予選ラップではボッタスの方が0.1秒速い」 / メルセデス F1サヒールGP 金曜フリー走行
ルイス・ハミルトンの代役としてメルセデスF1からF1サヒールGPに出場し、金曜日の両方のフリー走行でトップタイムを記録するというこれ以上のないスタートを切ったジョージ・ラッセルだが、一発の速さでは自分は最速ではないと初日のタイムシートは重要視していない。

実際、FP2ではバルテリ・ボッタスがターン8でトラックリミットを超過したことで最速タイムを抹消されている。そのタイムはジョージ・ラッセルの最速タイムよりも0.2秒速かった。

ラッセル、メルセデスのF1マシンに合わせて1サイズ小さなシューズを着用

2020年12月5日
ジョージ・ラッセル、メルセデスのF1マシンに合わせて1サイズ小さなシューズを着用 / F1サヒールGP
ジョージ・ラッセルは、メルセデスのF1マシンに合わせるために通常よりも1サイズ小さなF1レースシューズを履いていることを明らかにした。

ウィリアムズのF1ドライバーであるジョージ・ラッセルは、7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンが新型コロナウイルスに感染したことを受け、今週末のF1サヒールGPに代役としてメルセデスF1から参戦する。

ジョージ・ラッセル “メルセデスF1仕様”ヘルメット / F1サヒールGP

2020年12月5日
ジョージ・ラッセル “メルセデスF1仕様”ヘルメット / F1サヒールGP
ジョージ・ラッセルは、メルセデスのF1マシンで戦うF1サヒールGPに向けて“メルセデスF1仕様”のカラーリングのヘルメットを準備した。

ジョージ・ラッセルは、新型コロナウイルスに感染したルイス・ハミルトンの代役として今週末のF1サヒールGPをメルセデスのF1マシンで戦う。

ジョージ・ラッセル 「深夜2時にバスルームで代役の電話を受けた」

2020年12月4日
ジョージ・ラッセル 「深夜2時にバスルームで代役の電話を受けた」 / メルセデス F1サヒールGP 木曜記者会見
ジョージ・ラッセルは、火曜日の深夜にバーレーンのホテルのバスルームにいたときにメルセデスF1のチーム代表のトト・ヴォルフからルイス・ハミルトンの代役に起用するという電話を受けたと明かした。

メルセデスF1は、ルイス・ハミルトンが新型コロナウイルスの感染したことを発表した翌日の12月3日(水)の朝にウィリアムズが1回限りのリリースに応じ、F1サヒールGPでジョージ・ラッセルがメルセデスF1のマシンを走らせることを発表した。

シャルル・ルクレール 「メルセデスF1のラッセルが優勝するに一票」

2020年12月4日
シャルル・ルクレール 「メルセデスF1のラッセルが優勝するに一票」 / F1サヒールGP 木曜記者会見
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、今週末のF1サヒールGPでメルセデスF1デビューを果たすジョージ・ラッセルが優勝することに“賭ける”と語る。

ジョージ・ラッセルは、新型コロナウイルス感染によって2007年のF1デビュー以来初めてグランプリを欠場することになった7回のF1ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンの代役としてF1サヒールGPでメルセデスF1から参戦するという夢のような機会を得た。

ストフェル・バンドーン 「ジョージ・ラッセルは今回の機会にふさわしい」

2020年12月4日
ストフェル・バンドーン 「ジョージ・ラッセルは今回の機会にふさわしい」 / メルセデス F1サヒールGP
メルセデスF1のリザーブドライバーであるストフェル・バンドーンは、ルイス・ハミルトンの代役として自分ではなく、ジョージ・ラッセルを起用するというチームの選択を尊重していると語った。

ルイス・ハミルトンが新型コロナウイルスの感染してF1サヒールGPの欠場を余儀なくされたことで、メルセデスF1は代役を起用する必要に迫られた。

ジョージ・ラッセル、メルセデスのF1マシンでシート合わせを完了

2020年12月3日
ジョージ・ラッセル、メルセデスのF1マシンでシート合わせを完了
ジョージ・ラッセルは、2020年のF1世界選手権 第16戦 F1サヒールGPに向けてメルセデスF1のマシン『W11』でシート合わせを完了させたことを報告した。

メルセデスF1は12月2日(水)、新型コロナウイリスに感染して欠場を余儀なくされたルイス・ハミルトンの代役として、同チームの契約ドライバーであり、今年ウィリアムズF1から参戦しているジョージ・ラッセルを起用することを発表した。
«Prev || ... 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム