カルロス・サインツ 「明日はポイントを目指せると確信している」

2018年11月25日
F1 カルロス・サインツ ルノーF1 アブダビGP
ルノーのカルロス・サインツは、F1アブダビGPの予選を11番手で終えた。

「今日は難しい予選の終わりになった。再びミッドフィールドはかなり僅差だったし、コンマ数秒を見い出すのは本当にチャレンジだった。Q2での1回目の走行は強力だったけど、2回目の走行ではオーバーステアとリアのロックに苦しんでトップ10を逃してしまった」とカルロス・サインツはコメント。

カルロス・サインツ、ヘルメットに“カーナンバー14”でアロンソに敬意

2018年11月24日
F1 カルロス・サインツ フェルナンド・アロンソ
ルノーのカルロス・サインツは、今週末のアブダビGPでF1キャリアに終止符を打つフェルナンド・アロンソのカーナンバー“14”を掲載して敬意を示している。

カルロス・サインツの幼年時代のヒーローだったフェルナンド・アロンソは、来季はF1に参戦はせず、今週末のF1アブダビGPが最後のレースとなる。

カルロス・サインツは、自身のヘルメットにフェルナンド・アロンソのカーナンバーを入れて敬意を表した。

マクラーレン、サインツ&ノリスの新体制でアブダビテストを実施

2018年11月22日
F1 マクラーレン カルロス・サインツ ランド・ノリス
マクラーレンは、来週ヤス・マリーナ・サーキットで開催されるポストシーズンテストをカルロス・サインツとランド・ノリスの2019年のドライバーラインナップで行うことを発表した。

今週末のF1アブダビGPは、現在のマクラーレンのドライバーを務めるフェルナンド・アロンソとストフェル・バンドーンにとって一先ず最後のF1レースとなる。

カルロス・サインツ 「ルノーと過ごした14ヶ月は本当に楽しかった」

2018年11月21日
F1 カルロス・サインツ ルノーF1
ルノーのカルロス・サインツが、2018年のF1世界選手権の最終戦となるアブダビGPへの意気込みとヤス・マリーナ・サーキットについて語った。

昨年のシーズン後半にルノーに加入したカルロス・サインツは、来季からマクラーレンに移籍することが決定しており、今回のアブダビGPがルノーとの最後のレースになる。

カルロス・サインツ 「レッドブルに戻れないことはわかっていた」

2018年11月15日
F1 カルロス・サインツ レッドブル・レーシング
カルロス・サインツは、昨年ルノーに移籍することを決断した段階でレッドブルに戻れないことはわかっていたと語り、また噂されているトロロッソ時代のマックス・フェルスタッペンとの不仲を改めて否定した。

カルロス・サインツは、2019年にレッドブル・レーシングでダニエル・リカルドの後任を務めると考えられていたが、チームはジュニアプログラムのメンバーであるピエール・ガスリーをトロロッソから昇格させることを選んだ。

カルロス・サインツ 「もっと良い結果を望んでいたけど速さがなかった」

2018年11月13日
F1 カルロス・サインツ ルノー
ルノーのカルロス・サインツは、F1ブラジルGPの決勝レースを12位で終えた。

「ブラジルがタフな週末になることはわかっていたし、最終的に今日はポイントを獲得するための十分な速さがなかった。スタートはまたうまくいってポジションを3つ上げることができた。それからはニコや他のクルマとクリーンないいバトルができた」とカルロス・サインツはコメント。

カルロス・サインツ 「週末を通して一発のペースが足りなかった」

2018年11月11日
F1 カルロス・サインツ ブラジルGP
ルノーのカルロス・サインツは、F1ブラジルGPの予選でQ1敗退を喫して16番手で終えた。

「全体的に期待外れな土曜日だった。タイトな予選になることはわかっていたけど、とにかく状況がうまくいかなかった。週末を通して一発のペースが足りなかった」とカルロス・サインツはコメント。

カルロス・サインツ 「改善するためのアイデアはある」 / F1ブラジルGP

2018年11月10日
F1 カルロス・サインツ ブラジルGP
ルノーのカルロス・サインツは、F1ブラジルGP初日のフリー走行を14番手で終えた。

「今日は望んでいたほど簡単ではなかったし、全てのコーナーで望んでいるように車を機能させるのは難しい場所なので、もっとクルマのバランスを見つけるために作業していく必要がある」とカルロス・サインツはコメント。

カルロス・サインツ 「ルノー退団決定がモチベーションになった」

2018年11月5日
F1 カルロス・サインツ ルノー
2019年にマクラーレンへの移籍が確定しているカルロス・サインツは、ルノーとの残りのレースを力強くフィニッシュすることが重要だと語る。

ルノーへの完全移籍を目指していたカルロス・サインツだが、ダニエル・リカルドの電撃移籍によって実現しなかった。しかし、2019年はフェルナンド・アロンソの後任としてマクラーレンえの加入が決定している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム