カルロス・サインツ 「ルノー退団決定がモチベーションになった」

2018年11月5日
F1 カルロス・サインツ ルノー
2019年にマクラーレンへの移籍が確定しているカルロス・サインツは、ルノーとの残りのレースを力強くフィニッシュすることが重要だと語る。

ルノーへの完全移籍を目指していたカルロス・サインツだが、ダニエル・リカルドの電撃移籍によって実現しなかった。しかし、2019年はフェルナンド・アロンソの後任としてマクラーレンえの加入が決定している。

カルロス・サインツ、同じ二世ドライバーのミック・シューマッハにエール

2018年11月5日
F1 カルロス・サインツ ミック・シューマッハ
カルロス・サインツは、同じ二世ドライバーであるミック・シューマッハは、彼の偉大な苗字によってドアが開かれる可能性はあるが、同時に多くのプレッシャーを背負うことになると語る。

カルロス・サインツの父は、WRC(世界ラリー選手権)で2度目のタイトルを獲得したモータースポーツ界のレジェンドの一人。カルロス・サイツは、偉大な人物を父に持つ息子として、ミック・シューマッハがレースキャリアでどのような影響を受けてきたかについて自分と重ね合わせて語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ 「サインツの実力はフェルスタッペンと同レベル」

2018年11月4日
F1 カルロス・サインツ
元F1ドライバーのペドロ・デ・ラ・ロサは、来年マクラーレンに移籍するカルロス・サインツは、レッドブルのマックス・フェルスタッペンと同レベルの実力を持っていると確信しており、マクラーレンでの新しいキャリアでチームをリードしていくと考えている。

レッドブルで育ったカルロス・サインツだが、昨年末にルノーへとローン移籍。今年はルノーへの完全移籍を目指していたが、ダニエル・リカルドの電撃移籍によって実現せず。レッドブルへの復帰も叶わなかったサインツは、マクラーレンからのオファーを受け入れた。

カルロス・サインツ 「フラストレーションを感じるけど、それがレース」

2018年10月30日
F1 カルロス・サインツ メキシコGP
ルノーのカルロス・サインツは、F1メキシコGPの決勝レースをリタイアで終えた。

「今日は本当に残念だった。僕たちは快適にミッドフィールドをリードしていたし、ポイントを争っていた。そのあと、警告もなくクルマがシャットダウンした。1周目にあれほど良いスタートを切っていたので本当にフラストレーションを感じるけど、それがレースだ」

カルロス・サインツ 「チームにとって非常に良い予選だった」

2018年10月28日
F1 カルロス・サインツ メキシコグランプリ
ルノーのカルロス・サインツは、F1メキシコGPの予選を8番手で終えた。

「今日はチームにとって非常に良い予選だった。僕たちは以前のレースよりも良い場所にいることを確認できているし、クルマのもう少しパフォーマンスを見い出すことができているので、そこには満足していいと思う」とカルロス・サインツはコメント。

カルロス・サインツ 「たとえ金曜日であっても3番手は素晴らしい気分!」

2018年10月27日
F1 カルロス・サインツ ルノー メキシコグランプリ
ルノーのカルロス・サインツは、F1メキシコGPの両方のセッションでレッドブルの2台に次ぐ3番手タイムをマークした。

「メキシコのトラックを走るのは常に素晴らしいフィーリングだし、ライバルに対するラップタイムが良いときはさらに気分はいいものだ。3番手に記号的な価値しかなかったとしてもね!」とカルロス・サインツはコメント。

カルロス・サインツ 「スタジアムの大観衆の前でミスはしたくない」

2018年10月26日
F1 カルロス・サインツ メキシコGP
ルノーのカルロス・サインツが、2018年のF1世界選手権 第19戦 メキシコGPへの意気込みと舞台となるアウトドローモ・エルマノス・ロドリゲスについて語った。

メキシコGPはドライバーの間でも人気のあるグランプリだし、僕もとても楽しみにしている週末だ。特別な雰囲気があるし、ファンの情熱とエネルギーを感じる」とカルロス・サインツはコメント。

カルロス・サインツ 「アロンソの離脱はF1にとって大きな損失」

2018年10月26日
F1 カルロス・サインツ マクラーレン
カルロス・サインツは、F1はフェルナンド・アロンソがスポーツを離れる理由から学ぶべきだと考えている。

来年、フェルナンド・アロンソの後任としてマクラーレンに移籍するカルロス・サインツは、アロンソの離脱はF1により競争力のあるグリッドが必要であることを示していると語る。

カルロス・サインツ、アブダビテストでマクラーレンでの走行を望む

2018年10月26日
F1 カルロス・サインツ マクラーレン
カルロス・サインツは、F1アブダビGP後のポストシーズンテストで2019年の移籍先であるマクラーレンをドライブできるよう彼のマネジメントが取り組んでいるとのb他。

ピレルのタイヤテストは、2018年シーズン終了から来年2月の公式プレシーズンテストの間で唯一のトラック走行の機会となる。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム