バルテリ・ボッタス 「アルファロメオF1では車により影響を与えられる」

2022年8月19日
バルテリ・ボッタス 「アルファロメオF1では車により影響を与えられる」
バルテリ・ボッタスは、昨年まで所属したメルセデスF1チームと比較して、アルファロメオでは人間がF1マシンのパフォーマンスにより大きな影響を与えることができると感じている。

バルテリ・ボッタスは、メルセデスF1チームで5年間過ごした後、2022年シーズンにアルファロメオF1チームに加入した。メルセデスF1チームでは10勝を挙げ、彼がチームにいたすべてのシーズンでコンストラクターズチャンピオンシップを獲得するのに貢献した。

バルテリ・ボッタス、アルファロメオF1で得た解放感 「今が一番楽しい」

2022年8月14日
バルテリ・ボッタス、アルファロメオF1で得た解放感 「今が一番楽しい」
バルテリ・ボッタスは、アルファロメオF1に移籍した2022年が「これまで最も楽しい」シーズンだと語る。

メルセデスF1で5シーズンにわたって成功を収めた後、チームから放出されたバルテリ・ボッタスは、F1グリッドでまったく新しい視点を受け入れる必要があった。

バルテリ・ボッタス、PU交換ペナルティで決勝を最後尾スタート

2022年7月8日
バルテリ・ボッタス、PU交換ペナルティで決勝を最後尾スタート / F1オーストリアGP
バルテリ・ボッタス(アルファロメオF1)は、フェラーリ製パワーユニットを交換したことにより、F1オーストリアグランプリの日曜日の決勝を最後尾からスタートする。

前戦イギリスGPをリタイアで終えたバルテリ・ボッタスは、4基目の内燃エンジン、ターボチャージャー、MGU-H、MGU-K、3基目のコントロールエレクトロニクス、5基目のエキゾーズト(割り当ての範囲内)を搭載。ペナルティにより“バック・オブ・ザ・グリッド”が決定した。

バルテリ・ボッタス、アルファロメオの創立112周年を祝うF1デモ走行

2022年6月26日
バルテリ・ボッタス、アルファロメオの創立112周年を祝うF1デモ走行
アルファロメオF1チームのドライバーであるバルテリ・ボッタスは6月24日(金)、アルファロメオの創立112周年を祝ってミラノでF1デモ走行を行った。

1910年にアルファロメオが設立されてから112年が経ち、歴史的なイタリアのブランドは、そのすべてが始まった街に戻り、ユニークな方法で記念日を祝うことを選択した。

バルテリ・ボッタス 「金曜日の問題を解決すればポテンシャルを示せる」

2022年6月10日
アルファロメオF1のバルテリ・ボッタス 「金曜日の問題を解決すればポテンシャルを示せる」
バルテリ・ボッタスは、最近、連続しているプラクティスの故障を避けてクリーンな金曜日を過ごすことができれば、アルファロメオF1がポテンシャルを最大限に発揮できるようになると信じている。

バルテリ・ボッタスは、限られたトラック走行時間によってビルドアップが中断されたにもかかわらず、アルファロメオF1の有望なポイント獲得を続けている。

バルテリ・ボッタス 「アルファロメオF1は幸せな場所」

2022年6月7日
バルテリ・ボッタス 「アルファロメオF1は幸せな場所」
バルテリ・ボッタスは、アルファロメオF1のモチベーションと良い職場環境に刺激されており、自分は「幸せな場所」にいると語る。

昨シーズンの終わりにバルテリ・ボッタスはF1で10勝を挙げたメルセデスF1のシートをジョージ・ラッセルに明け渡し、過去2シーズンをミッドフィールド後方で過ごしたアルファロメオF1との新しい挑戦を選んだ。

バルテリ・ボッタス 「今後は金曜プラクティスをスキップした方がいいかも」

2022年5月28日
バルテリ・ボッタス 「今後は金曜プラクティスをスキップした方がいいかも」 / アルファロメオF1 モナコGP 金曜フリー走行
アルファロメオF1のバルテリ・ボッタスは、F1モナコGPのフリー走行で再び信頼性の問題に見舞われ、今後は金曜日のセッションは完全にスキップした方がいいかもしれないと冗談に交じりに嘆いた。

バルテリ・ボッタスは2022年F1第7戦モナコグランプリで表彰台を獲得するという大きな期待を持ってレース週末を迎えた。そのような結果はまだ可能かもしれないが、信頼性トラブルによってフリー走行1回目の出走できず、失われた時間を埋め合わせることを余儀なくされた。

F1:バルテリ・ボッタス、“お尻ヌード”写真をハミルトンにプレゼント

2022年5月27日
F1:バルテリ・ボッタス、“お尻ヌード”写真をハミルトンにプレゼント
アルファロメオF1のバルテリ・ボッタスは、話題となった“お尻ヌード”写真ポスターの最後の1枚を額にいれて昨年までのチームメイトであるルイス・ハミルトンにプレゼントした。

この写真は、コロラドの小川で全裸で泳いでいるバルテリ・ボッタスをパートナーのティファニー・クロムウェルが撮影したもの。

F1:バルテリ・ボッタス、“お尻ヌード”写真が680万円のチャリティ収益

2022年5月26日
F1:バルテリ・ボッタス、“お尻ヌード”写真が680万円のチャリティ収益
アルファロメオF1のバルテリ・ボッタスの“お尻ヌード”写真が5万ユーロ(680万円)のチャリティ収益を生み出した。

マイアミグランプリの数日前、バルテリ・ボッタスは、プロのサイクリストであるティファニー・クロムウェルと一緒にダウンタイムを楽しんでいたコロラドの小川で全裸で横たわっている写真をソーシャルメディアに投稿した。
«Prev || ... 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム