バルテリ・ボッタス 「アルファロメオF1はベスト・オブ・ザ・レストを争える」

2022年3月23日
バルテリ・ボッタス 「アルファロメオF1はベスト・オブ・ザ・レストを争える」
バルテリ・ボッタスは、2022年バーレーングランプリでのアルファロメオF1チームのパフォーマンスは、F1の3強チームの背後で“ベスト・オブ・ザ・レスト”を戦うポテンシャルがあることを示したと考えている。

6番グリッドのバルテリ・ボッタスは、スタートで過度のホイールスピンに悩まされた後、オープニングラップでトップ10圏外に転落した。

バルテリ・ボッタス、スタートで後退も「トップ10に戻れる車があった」

2022年3月21日
バルテリ・ボッタス、スタートで後退も「トップ10に戻れる車があった」 / アルファロメオF1チーム バーレーンGP決勝
アルファロメオF1のバルテリ・ボッタスは、2022年F1開幕戦バーレーングランプリの決勝を6位で終えた。

6番グリッドからスタートしたバルテリ・ボッタスは、オープニングラップで13番手まで順位を落とすも、そこから堅実なレース運びでオーバーテイクを繰り返し、最終的に6位でフィニッシュ。チームとの初レースで好成績を残した。

バルテリ・ボッタス 「ハミルトンの隣でスタートできるなんてクールだね」

2022年3月20日
バルテリ・ボッタス 「ハミルトンの隣でスタートできるなんてクールだね」 / アルファロメオF1チーム F1バーレーンGP予選
アルファロメオF1チームのバルテリ・ボッタスは、2022年F1開幕戦バーレーングランプリの予選で6番グリッドを獲得。馴染みの顔を並んで決勝スターティンググリッドに並ぶ。

プレシーズンテストでは信頼性の問題で走行距離を稼げずにいたバルテリ・ボッタスだったが、アルファロメオF1チームはサヒールで強力なパフォーマンスを示しており、予選で6番グリッドを獲得した。

バルテリ・ボッタス 「Drive to SurviveのメルセデスF1離脱の回は見ていない」

2022年3月17日
バルテリ・ボッタス 「Drive to SurviveのメルセデスF1離脱の回は見ていない」
バルテリ・ボッタスが、NetflixのF1ドキュメンタリー『Drive to Survive』の最新エピソードを見ることはないだろう。

Drive to Surviveのエピソード8では、『Dancing With Wolff』と題してメルセデスF1とバルテリ・ボッタスとの未来についてが取り上げられている。

キミ・ライコネン、後任のバルテリ・ボッタスにアドバイス

2022年3月4日
キミ・ライコネン、後任のバルテリ・ボッタスにアドバイス / アルファロメオF1チーム
バルテリ・ボッタスは、アルファロメオF1チームの前任であるキミ・ライコネンからちょっとしたアドバイスを受けたことを明らかにした。

キミ・ライコネンが昨シーズン限りで20シーズンを過ごしたF1引退を発表することを発表。アルファロメオF1チームの後任にはフィンランド出身の後輩ドライバーであるバルテリ・ボッタスが加入した。

バルテル・ボッタス、敗北を認める 「ルイス・ハミルトンは生きる伝説」

2022年3月1日
F1:バルテル・ボッタス、敗北を認める 「ルイス・ハミルトンは生きる伝説」
バルテリ・ボッタスは、メルセデスF1時代のチームメイトであるルイス・ハミルトンは「生きる伝説」だと称し、自分よりも優れていたと認める。

バルテリ・ボッタスは、メルセデスF1で7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハイルトンと5シーズンの間チームメイトとして戦った。その期間にボッタスはF1でのすべての勝利となる10勝を挙げた。

アルファロメオF1、C42を正式発表…チェントロスティーレ作の美しいリバリー

2022年2月27日
アルファロメオF1、C42を正式発表…チェントロスティーレ作の美しいリバリー
アルファロメオF1チームは、2月27日(日)に2022年のF1世界選手権を戦うマシン『C42』を正式発表。赤と白の目を引くカラーリングが施された。

先週のバルセロナでのF1プレシーズンテストでは特別なカモフラージュカラーのC42を走らせていたアルファロメオF1チームだが、2月27日(日)に正式なカラーリングを施されたC42の画像と動画が公開した。

バルテリ・ボッタス 「ラッセルにハミルトンを倒すチャンスはない」

2022年2月21日
F1:バルテリ・ボッタス 「ラッセルにハミルトンを倒すチャンスはない」
ジョージ・ラッセルにルイス・ハミルトンを倒すチャンスはないと元メルセデスF1のチームメイトであるバルテリ・ボッタスは主張する。

メルセデスF1の育成ドライバーであるジョージ・ラッセル(24歳)は、ウィリアムズF1で3年間のローン移籍を経て、今シーズン、メルセデスのワークスチームでルイス・ハミルトンの新しいチームメイトとなる。

ボッタス、メルセデスF1時代は「喉元にナイフを突きつけられている感覚」

2022年2月9日
バルテリ・ボッタス、メルセデスF1時代は「喉元にナイフを突きつけられている感覚」
バルテリ・ボッタスは、単年契約のメルセデスF1でパフォーマンスを発揮しなければならないというプレッシャーは「喉元にナイフを突きつけられている」ような感覚だったと語る。

バルテリ・ボッタスの観点からすれば、同じマシンに乗っているルイス・ハミルトンを倒さなければならないという挑戦、コンストラクターズチャンピオンシップの戦いなど、いくつかの理由が考えられる。ただ、ボッタスはメルセデスがそのタイトルを獲得する上で不可欠な役割を果たしてきた。
«Prev || ... 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム