バルテリ・ボッタス 「クラッチが滑りすぎた悪夢のようなスタート」

2021年11月15日
バルテリ・ボッタス 「クラッチが滑りすぎた悪夢のようなスタート」 F1ブラジルGP 予選
メルセデスF1のバルテリ・ボッタスは、F1ブラジルGPのオープニングラップでレッドブル・ホンダの2台に先行を許す“悪夢”のようなスタートを切ることになった。

ポールポジションからスタートしたバルテリ・ボッタスだが、スタートで出遅れ、ターン1でインサイドからマックス・フェルスタッペンにリードを奪われた。

バルテリ・ボッタス 「フェラーリF1のドライバーになる可能性だってある」

2021年11月12日
バルテリ・ボッタス 「フェラーリF1のドライバーになる可能性だってある」
バルテリ・ボッタスは、今シーズン限りでメルセデスF1を離脱し、来季はアルファロメオF1のドライバーとなるが、「先のことはわからない」とし、将来、フェラーリのF1ドライバーに可能性もあると語る。

メルセデスF1で5年間過ごした後、バルテリ・ボッタスは、来シーズン、引退するキミ・ライコネンの後任としてアルファロメオF1に移籍する。

アルファロメオF1、バルテリ・ボッタスのアブダビテスト参加を調整

2021年11月10日
アルファロメオF1、バルテリ・ボッタスのアブダビテスト参加を調整
アルファロメオF1は、バルテリ・ボッタスがアブダビでのポストシーズンテストでマシンを走らせうことができるよう調整している。

バルテリ・ボッタスは、今シーズン限りでメルセデスF1を離れ、引退するキミ・ライコネンの後任として2022年にアルファロメオF1に加入することが決定している。

ダニエル・リカルド、ボッタスに謝罪 「彼にぶつかったのは僕だ」

2021年11月9日
ダニエル・リカルド、ボッタスに謝罪 「彼にぶつかったのは僕だ」 F1メキシコGP 決勝
マクラーレンF1のダニエル・リカルドは、F1メキシコGPのオープニングラップでのバルテリ・ボッタスとの接触は自分の責任があると認め、謝罪すると語った。

7番グリッドからスタートしたダニエル・リカルドは、セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)のスリップストリームを使って速度を増して1コーナーのインサイドに飛び込んだが、ポールスタートのバルテリ・ボッタスはすでにコーナーのエイペックスに向かっており、接触してボッタスをスピンさせた。

バルテリ・ボッタス 「ファステストラップの状況は可笑しかった」

2021年11月9日
バルテリ・ボッタス 「ファステストラップの状況は可笑しかった」 メルセデス F1メキシコGP 決勝
メルセデスF1のバルテリ・ボッタスは、2021年F1メキシコGPの決勝を15位でフィニッシュしたが、レースのファステストラップを記録して、レッドブル・ホンダに1ポイントが渡るのを阻止した。

ポールポジションからスタートしたバルテリ・ボッタスだったが、1コーナーでダニエル・リカルド(マクラーレン)に後ろからヒットされてスピン。その後は中団を抜け出すことができなかった。

ハミルトン、ボッタスに苦言 「フェルスタッペンにドアを開けっぱなし」

2021年11月8日
ルイス・ハミルトン、ボッタスに苦言 「フェルスタッペンにドアを開けっぱなし」 F1メキシコGP 決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、F1メキシコGPのスタートでチームメイトのバルテリ・ボッタスがマックス・フェルスタッペン(レッドブル)にロードを奪われないようにもっと多くのことができたはずだと苦言を呈した。

メルセデスF1は、予選でフロントローをロックアウトしたが、3番グリッドのマックス・フェルスタッペンは、バルテリ・ボッタスとルイス・ハミルトンは外側をスイープし、ターン1のブレーキングで一気に先頭に躍り出た。

バルテリ・ボッタス 「チームオーダーが出なければ100%勝てる」

2021年11月7日
バルテリ・ボッタス 「チームオーダーが出なければ100%勝てる」 メルセデス F1メキシコGP 予選
メルセデスF1のバルテリ・ボッタスは、F1メキシコGPでポールポジションを勝利に変えることができるかどうかは、ルイス・ハミルトンが絡んだ“状況”に依存していると認める。

大方の予想を覆し、メルセデスF1は、レッドブル・ホンダに適しているとされた高地サーキットで、F1ハンガリーGP以来となるフロントロー独占で予選を終えた。

バルテリ・ボッタス 「ハミルトンのタイトル獲得を喜んで手助けする」

2021年11月5日
メルセデスF1のバルテリ・ボッタス 「ハミルトンのタイトル獲得を喜んで手助けする」
メルセデスF1のバルテリ・ボッタスは、チームメイトのルイス・ハミルトンが2021年のドライバーズタイトルを獲得するのを喜んで手助けすると主張する。

今週、元F1ドライバーのティモ・グロックは、メルセデスは、2022年にジョージ・ラッセルと交代でチームを去ることが決定しているバルテリ・ボッタスには「もはや頼ることができない」と語った。

「メルセデスF1はもはやバルテリ・ボッタスのサポートを当てにできない」

2021年11月5日
「メルセデスF1はもはやバルテリ・ボッタスのサポートを当てにできない」と元F1ドライバーのティモ・グロック
メルセデスF1は、ルイス・ハミルトンのタイトル争いをサポートするためにバルテリ・ボッタスに依存することはできない。そう語るのは元F1ドライバーのティモ・グロックだ。

2021年のF1タイトル争いは、ルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンのそれぞれのチームメイトが残り5戦で重要な役割を果たすことになる。二人の主人公の直接対決だけでなく、セルジオ・ペレスとバルテリ・ボッタスがライバルからいかにポイントを奪えるかも大きな影響を与える。
«Prev || ... 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム