チーム・アグリ、フォーミュラE撤退を発表

2016年6月29日
チーム・アグリ フォーミュラE 撤退
チーム・アグリが、今週末の最終戦ロンドンePrixをもってフォーミュラEから撤退することを発表した。

2013年、かつてスーパーアグリとしてF1に参戦していた鈴木亜久里とマーク・プレストンが、フォーミュラEに参戦するためにチーム・アグリを設立。しかし、今年4月にエグゼクティブ・チェアマンを務める鈴木亜久里がチームを離れ、チームの国籍が日本からイギリスへと変更されることを発表していた。

鈴木亜久里、チーム・アグリの役員を退任 / フォーミュラE

2016年4月20日
鈴木亜久里 フォーミュラE
鈴木亜久里が、現シーズン末でフォーミュラEのチーム・アグリを離れることになった。

チーム・アグリは、オーナーシップの変更について“協議中”だとされており、中国の投資会社から入札を受けたとされている。

スーパーアグリを設立して2006年から2008年までF1に参戦した鈴木亜久里は、フォーミュラE初年度に同チームでテクニカルチーフを務めたペーター・マクール、マーク・プレストンとともにチーム・アグリを立ち上げた。

佐藤琢磨、アムリン・アグリからフォーミュラEに参戦決定!

2014年9月11日
佐藤琢磨
佐藤琢磨が、フォーミュラE開幕戦にアムリン・アグリ・フォーミュラEチームから参戦することが決定した。

先月、ドニントンパークにて行われた最終テストにてアムリン・アグリのマシンをテスト走行した佐藤琢磨は、キャサリン・レッグと共に開幕戦のスターティングラインに並ぶ。

アムリン・アグリのドライバーラインナップはポルトガル出身のアントニオ・フェリックス・ダ・コスタに加え、佐藤琢磨の起用、そしてスイス出身のファビオ・ライマーをリザーブ・ドライバーとして起用したことで大きく拡大された。

フォーミュラE:アムリン・アグリ、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタを起用

2014年7月3日
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
フォーミュラEに参戦するアムリン・アグリは、アントニオフェリックス・ダ・コスタをドライバーに起用することを発表。女性ドライバーのキャサリン・レッグとチームを組む。

鈴木亜久里がエグゼクティブ・チェアマンを務め、当初スーパーアグリの名前でエントリーしていたチームは、スポンサー契約によってアムリン・アグリとしてフォーミュラEに参戦することが発表されている。

フォーミュラE:アムリン・アグリ、キャサリン・レッグを起用

2014年6月28日
キャサリン・レッグ
アムリン・アグリは、女性ドライバーのキャサリン・レッグをドライバーとして起用することを発表した。

チームは、スーパーアグリとしてフォーミュラEにエントリーしていたが、アムリンをメインスポンサーに迎えてアムリン・アグリに改名。メインカラーもブルーとオレンジに変更となった。

イギリス人ドライバーのキャサリン・レッグは、インディカーやDTMに参戦し、2005年にはミナルディでF1テストも経験している。

フォーミュラE:スーパーアグリ、“アムリン・アグリ”に改名

2014年6月28日
アムリン・アグリ
スーパーアグリ・フォーミュラEチームは、イギリスの保険大手「アムリン(Amlin)」をメインスポンサーに迎え、アムリン・アグリとして新たなスタートを切ることになった。

チームは、鈴木亜久里をエグゼクティブ・チェアマンに迎えて2006年〜2008年にF1を戦ったスーパーアグリの名前でフォーミュラEにエントリー。懐かしい名前とカラーリングがモーターレース界に復活することになっていた。

スーパーアグリに最初のフォーミュラEカーが到着

2014年5月17日
スーパーアグリ
のマーク・プレストンを含む、各チーム・プリンシパル達がアレハンドロ・アガグと共に、フォーミュラEカーの納車、及び新しいフォーミュラEの本部オープニングの発表会に出席した。

SRT_01Eは、スパーク・レーシング・テクノロジー、ダラーラ、マクラ−レン・エレクトロニクス、ウィリアムズ・アドバンスト・エンジニアリング、そしてルノー・スポーツ・テクノロジーと言ったいくつものパートナー達にによって特別にFIA・フォーミュラEのために作らた、時速225kmまで加速することができるマシンである。

ミッシェル・モル、スーパーアグリ・フォーミュラEのボードメンバーに就任

2014年4月11日
ミッシェル・モル
スーパーアグリ・フォーミュラEは、オランダ出身の実業家で商業宇宙飛行の先駆者であるミッシェル・モルがチームのボードメンバーに就任したことを発表した。

44歳のミッシェル・モルは現在、共同出資したF1チームであるサハラ・フォース・インディアF1チームの共同チームオーナーであると同時に、宇宙旅行事業に関連する私会社のスペース・エクスペディション・コーポレーション(SXC)の共同設立者であり、CEOを務めている。

スーパーアグリ・フォーミュラE 「佐藤琢磨はドライバー候補」

2014年3月27日
スーパーアグリ
スーパーアグリ・フォーミュラEのチームプリンシパルを務めるマーク・プレストンは、かつてF1をともに戦った佐藤琢磨とフォーミュラEでのレースについて話し合いをしていることを明かした。

スーパーアグリの名前が復活することに対する日本での反応について質問されたマーク・プレストンは「皆さんご存知の通り、日本のレースファンはとっても熱心で、スーパー・アグリ・フォーミュラEに対してのソーシャルメディアなどでの応援は本当に素晴らしく、ありがたいです」とコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム