ダニール・クビアト「ガスリーとのコンビ継続はトロロッソ・ホンダに有益」

2019年11月25日
ダニール・クビアト「ガスリーとのコンビ継続はトロロッソ・ホンダに有益」
ダニール・クビアトは、2020年も自分とピエール・ガスリーがチームメイトを組むことは、健全な競争と経験の組み合わせという点でトロロッソ・ホンダに有益と考えている。

1年間、F1から離れていたダニール・クビアトは、フェラーリのシミュレータードライバーを経て、より成熟したドライバーとしてトロロッソに戻ってきた。シーズンはルーキーのアレンサクダー・アルボンとチームを組んでいたが、夏休み以降はピエール・ガスリーがアルボンと入れ替わる形で復帰。

ルノーF1チーム 「最終戦はトロロッソ・ホンダとの負けられない戦い」

2019年11月25日
ルノーF1チーム 「最終戦はトロロッソ・ホンダとの負けられない戦い」
ルノーのF1チーム代表を務めるシリル・アビテブールは、最終戦アブダビGPはトロロッソ・ホンダとの“負けられない戦い”になると気合いを入れる。

昨年のコンストラクターズ選手権を4位で終えたルノーは、今年トップ3チームとのギャップを縮めることを目標にシーズンに入った。しかし、F1ブラジルGPでカルロス・サインツが3位表彰台を獲得したことでルノーとの差を48ポイントとしたマクラーレンが4位の座を確定させた。

トロロッソF1代表 「ホンダのF1エンジンは大きな進歩を遂げている」

2019年11月24日
トロロッソF1代表 「ホンダのF1エンジンは大きな進歩を遂げている」
トロロッソのF1チーム代表を務めるフランツ・トストは、ホンダのF1エンジンは大きな進歩を遂げていると語る。

トロロッソ・ホンダは、F1ブラジルGPでピエール・ガスリーが2位表彰台を獲得。トロロッソにとって2008年のイタリアGPでのセバスチャン・ベッテル優勝以来のベストフィニッシュとなった。F1ドイツGPでのダニール・クビアトが3位表彰台を獲得しているトロロッソ・ホンダはレーシングポイントに16ポイント差をつけてコンストラクターズ選手権6位につけている。

トロロッソF1代表 「同士討ちのフェラーリに感謝しなければならない」

2019年11月22日
トロロッソF1代表 「同士討ちのフェラーリに感謝しなければならない」
トロロッソのF1チーム代表を務めるフランツ・トストが、ピエール・ガスリーが2位表彰台を獲得したF1ブラジルGPの週末を振り返った。

今年、レッドブル・ホンダのドライバーとしてシーズンを迎えたピエール・ガスリーだったが、前半戦で期待された成績を残すことができず、アレクサンダー・アルボンと交代するかたちでトロロッソ・ホンダに降格となった。

【動画】 ガスリーの2位フィニッシュに歓喜するトロロッソのスタッフ

2019年11月21日
【動画】 ガスリーの2位フィニッシュに歓喜するトロロッソのスタッフ
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1ブラジルGPを2位でフィニッシュ。トロロッソ・ホンダのガレージ内のその歓喜の瞬間をとらえた動画をF1公式サイトが公開した。

今年レッドブル・ホンダのドライバーとしてシーズンを迎えたピエール・ガスリーだったが、成績不振を理由に夏休み後にトロロッソ・ホンダに降格させられた。

レッドブルF1代表、トロロッソで復活したピエール・ガスリーを称賛

2019年11月21日
レッドブルF1代表、トロロッソ降格へのガスリーの対応を称賛
レッドブルのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、ピエール・ガスリーの復活を称賛。プレッシャーから解放されたことでベストな状態を取り戻し、トロロッソで見事なパフォーマンスを発揮していると語る。

今年レッドブル・ホンダのドライバーとしてシーズンをスタートしたピエール・ガスリーだが、RB15でパフォーマンスを発揮することができず、夏休みにアレクサンダー・アルボンと交代するかたちでトロロッソ・ホンダに降格となった。

「メルセデスがトロロッソを抜けなかったのは驚き」と元F1ドライバー

2019年11月21日
「メルセデスがトロロッソを抜けなかったのは驚き」と元F1ドライバー
元F1ドライバーのJ.J.レートは、F1ブラジルGPの決勝レースでメルセデスのルイス・ハミルトンがトロロッソ・ホンダのポーエル・ガスリーを抜けなかったことは驚きであり、陰謀説が出てきてもおかしくないくらいだと語る。

レース後半のフェラーリ勢の同士討ち、ルイス・ハミルトンとアレクサンダー・アルボンの接触がレースを決めたことは間違いないが、J.J.レートは、歴史的ともいえるホンダのF1エンジンによる1-2フィニッシュの背景にはもっと多くの要因があると考えている。

ピエール・ガスリー 「F1がいかにチームスポーツであるかを実感した」

2019年11月20日
ピエール・ガスリー 「F1がいかにチームスポーツであるかを実感した」
ピエール・ガスリーは、レッドブルからトロロッソに戻ってから自分を再発見したと語る。

今シーズンをレッドブル・ホンダのドライバーとしてスタートしたピエール・ガスリーだったが、ハンガリーでの12戦目の後、古巣であるトロロッソ・ホンダへと戻った。

ピエール・ガスリーは、レッドブル・ホンダ RB15では自分のポテンシャルを発揮できなかったと語る。

ピエール・ガスリー F1初表彰台インタビュー / F1ブラジルGP

2019年11月20日
ピエール・ガスリー F1初表彰台インタビュー / F1ブラジルGP
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが、F1初表彰台となる2位でフィニッシュしたF1ブラジルGPのレースについてトップ3記者会見でインタビューに答えた。

今年レッドブル・ホンダのドライバーとしてシーズンを迎えたピエール・ガスリーだったが、成績不振を理由に夏休み後にトロロッソ・ホンダに降格させられた。しかし、古巣で自信を持ち戻したガスリーは、波乱の展開となったF1ブラジルGPでルイス・ハミルトンを抑えて2位でフィニッシュ。F1初表彰台を手にした。
«Prev || ... 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム