【動画】 ニコ・ロズベルグ、愛車メルセデス・ベンツ 300SLを紹介

2018年5月6日
F1 ニコ・ロズベルグ
ニコ・ロズベルグが、愛車『メルセデス・ベンツ300SL』を紹介した。

2016年のF1ワールドチャンピオンであるニコ・ロズベルグは、ホワイトのボディカラーにレッドとベージュのデュアルトーンのインテリアという仕様のメルセデス・ベンツ 300SLの初期型ガルウイングクーペを所有している。

ニコ・ロズベルグ、カートアカデミーを設立して若手ドライバーを支援

2018年4月24日
F1 ニコ・ロズベルグ
2016年のF1ワールドチャンピオンであるニコ・ロズベルグは、カート界の若手ドライバーを支援するために“ロズベルグ・ヤングドライバー・アカデミー(Rosberg Young Driver Academy)”を設立したことを発表した。

ロズベルグ・ヤングドライバー・アカデミーはイタリアを拠点とし、ペトロナスがサポート。また、2000年と2001年にニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンがカートを戦っていた“メルセデス・ベンツ マクラーレン(MBM)”チームを率いていたディーノ・キエーザが加わった。

ニコ・ロズベルグ、ロバート・クビサのマネジメントチームを離脱

2018年4月24日
F1 ロバート・クビサ ウィリアムズF1 ニコ・ロズベルグ
ロバート・クビサは、ニコ・ロズベルグが自身のマネジメントチームを離れたことを明らかにした。

2016年のF1ワールドチャンピオンであるニコ・ロズベルグは、ウィリアムズがフェリペ・マッサの後任としてロバート・クビサを検討していた際、クビサのマネジメントチームの一員として古巣ウィリアムズとの交渉において積極的な役割を担った。

ニコ・ロズベルグ 「レース復帰はまったく考えていない」

2018年2月9日
F1 ニコ・ロズベルグ
元F1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグは、レースに復帰することはまったく考えていないと語る。

ニコ・ロズベルグは、長年のライバルであるルイス・ハミルトンを倒して2016年に悲願のF1ワールドチャンピオンを獲得した数日後にF1を電撃引退。モータースポーツ界を驚かせた。

現在32歳とまだッ十分にモータースポーツキャリアを続ける年齢のニコ・ロズベルグだが「レーシングドライバーとして復帰したいという欲望は一度も感じたことがない」と Bunte にコメント。

ニコ・ロズベルグ 「クビサのF1レース復帰の夢はまだ終わっていない」

2018年1月19日
F1 ロバート・クビサ ニコ・ロズベルグ
ニコ・ロズベルグは、ロバート・クビサが再びF1でレースをするという夢はまだ終わっていないと主張する。

ウィリアムズのドライバー候補に挙げられていたロバート・クビサだが、最終的にウィリアムズはセルゲイ・シロトキンの起用を決断。ロバート・クビサはリザーブ兼開発ドライバーとしてチームに所属することになった。

ニコ・ロズベルグ 「メルセデスとの関係はF1解説には影響しない」

2017年12月22日
ニコ・ロズベルグ F1 メルセデス
ニコ・ロズベルグは、メルセデスのブランドアンバサダーを務めてきた自身の立場が、RTLでのF1解説に影響することはないと語る。

2016年のF1ワールドチャンピオンであるニコ・ロズベルグは、来年、ドイツのテレビ局RTLのF1無料放送でニキ・ラウダに代わってコメンテーターを担当することが決定している。

ニコ・ロズベルグ、ニキ・ラウダに代わってRTLのF1テレビ解説者に就任

2017年12月20日
ニコ・ロズベルグ F1
ニコ・ロズベルグは、2018年にニキ・ラウダに代わってドイツのテレビ局RTLのF1無料放送の解説者を務めることになった。

同時にRTLは今後3年間、F1の放送権を保持することも発表した。

RTLの最高責任者であるフランク・ホフマンは「これはRTL、そして特に視聴者にとって非常に良いニュースだ」とコメント。

ルイス・ハミルトン 「ロズベルグとの関係を修復したいとは思っていない」

2017年12月14日
ルイス・ハミルトン F1 ニコ・ロズベルグ
ルイス・ハミルトンは、元チームメイトのニコ・ロズベルグとの交友関係を修復することに“エネルギーを費やすつもりはない”と述べた。

同い年のルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグは、少年時代にカートやジュニアフォーミュラのキャリアを通して友情を育んできた。

しかし、2014年から2016年の3年間、メルセデスでチームメイトとしてF1ワールドチャンピオンを争うにつれて二人の関係は悪化していった。

ニコ・ロズベルグ、クビサのトロ・ロッソでのF1アメリカGP参戦を否定

2017年10月10日
ロバート・クビサ スクーデリア・トロ・ロッソ
ロバート・クビサの共同マネージャーを務めるニコ・ロズベルグは、クビアが来週末のF1アメリカGPで1回限りのF1復帰を果たすとの噂を否定した。

トロ・ロッソは、ピエール・ガスリーが日本でスーパーフォーミュラのタイトル争いができるように、F1アメリカGPでの1戦限りの代役を探しているとされている。

今年、ラリーでの事故以来6年ぶりにルノーのF1マシンをドライブしたロバート・クビサは、F1復帰を望んでいる。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム