ラルフ・シューマッハ、2010年のF1復帰はなし?

2010年2月23日
ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハが、2010年にF1復帰することはなさそうだ。

ラルフ・シューマッハは、ステファンGPのドライバー候補に挙げられているが、ケルンのExpressは、来月のバーレーンGPが行われているときにはラルフは解説者をしているだろうと報じている。

DTMでラルフ・シューマッハが所属するメルセデスは、3月中盤にチームの招待客やクライアント向けのイベントを開催する予定であり、ラルフ・シューマッハはそこでレース解説をするとみられている。

ラルフ・シューマッハ、肩の手術を否定

2010年2月16日
ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハは、肩を手術したとの報道を否定した。

先週、ラルフ・シューマッハがスキーで転倒し、右肩を手術したとExpressが報道。F1復帰への影響を懸念して、手術したことを隠していたとしていた。

しかし、ラルフ・シューマッハは「そんなこと知らないね。肩を打撲しただけで、手術なんてしていない」とこの報道を否定。

ラルフ・シューマッハ、スキーで転倒して肩を手術

2010年2月11日
ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハが、スキーで転倒して肩を手術していたことが明らかになった。

F1復帰を目指しているラルフ・シューマッハは、1月18日にフォラルルベルクでスキーをした際に転倒し、右肩の手術を受けたとドイツのExpressが報じた。

同紙は、ラルフ・シューマッハは、F1復帰のチャンスに影響があることをおそれて負傷を隠しておきたかったと報じている。

ラルフ・シューマッハ、ステファンGPからの興味を認める

2010年2月5日
ラルフ・シューマッハ、ステファンGPからの興味を認める
ラルフ・シューマッハは、ステファンGPが彼をドライバーとして雇用することに興味を示していることを認めた。

ステファンGPは、2010年のF1参戦権を得るために努力しており、バーニー・エクレストンは今週、ラルフ・シューマッハが「チームにとって理想的なドライバー」だろうと語っていた。

ラルフ・シューマッハは、2007年まで3年間トヨタF1チームでF1参戦し、その後DTMに移籍した。

メルセデス会長、ラルフ・シューマッハのリザーブ起用を否定

2010年1月19日
ラルフ・シューマッハ
メルセデス・ベンツのディーター・ツェッチェ会長は、ラルフ・シューマッハが2010年にメルセデスGPでリザーブドライバーに就任するとの噂を否定した。

ラルフ・シューマッハはF1への復帰を希望していることが報じられている。

F1で6勝を挙げ、2007年末にトヨタのシートを失ったラルフ・シューマッハは、ここ2年間ドイツのツーリングカーシリーズであるDTMにメルセデスのドライバーとして参戦している。

ラルフ・シューマッハ、ステファンGPと接触

2010年1月18日
ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハが、ステファンGPのゾラン・ステファノビッチ代表と面会したとドイツのFocus紙が報じた。

同誌はラルフ・シューマッハが、2007年で終えたF1キャリアを再開したがっているとしている。

ステファンGPは、今年もしくは2011年のF1参戦を望んでおり、撤退したトヨタの2010年マシン、エンジン、ギアボックを買収。パッケージの名前を『S-01』と換え、FIA基準のクラッシュテストをパスしている。

ミハエル・シューマッハ、カート場を弟ラルフに売却

2010年1月9日
ミハエル・シューマッハ、カート場を弟ラルフに売却
ミハエル・シューマッハは、彼の地元ドイツ・ケルペンにあるカートトラックを弟のラルフ・シューマッハに売却するという。

しかし、売却してもカート場の名前は“Michael Schumacher Kart and Event Center”のままになるとドイツのBlidは報じている。

「ミハエルはF1に完全に集中している。カートセンターに充てる十分な時間がなくなることが理由だ」と関係者は語る。

トロ・ロッソ、ラルフ・シューマッハの起用を否定

2009年12月30日
ラルフ・シューマッハの起用を否定するトロ・ロッソのフランツ・トスト
トロ・ロッソのチーム代表であるフランツ・トストは、2010年にラルフ・シューマッハをセバスチャン・ブエミのチームメイトとして決定したとの噂を否定した。

F1で6勝を挙げ2007年末にF1から退いたラルフ・シューマッハは、最近、新チームの1つからの2010年のF1オファーを断ったことが明らかになった。

現在はDTMに参戦しているラルフ・シューマッハだが、条件の良いオファーであればF1復帰もありえると語っており、トロ・ロッソ加入が騒がれている。

ラルフ・シューマッハ、トロ・ロッソとの交渉を否定せず

2009年12月29日
ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハは、2010年にトロ・ロッソからF1復帰する可能性を否定しない。

DTMにメルセデスから参戦するラルフ・シューマッハは、新チームの1つから2010年のオファーがあったが、それを断っていたことが明らかになっている。

ラルフ・シューマッハには、トロ・ロッソ、ザウバー、ルノーからF1復帰する可能性が残されているとされている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム