ラルフ・シューマッハ、ベッテルを追い抜かせた兄ミハエルを擁護

2012年11月27日
ミハエル・シューマッハ セバスチャン・ベッテル
ラルフ・シューマッハは、F1ブラジルGPでセバスチャン・ベッテルを追い抜かせた兄ミハエル・シューマッハを擁護した。

F1ラストレースとなったミハエル・シューマッハは、友人で同郷のセバスチャン・ベッテルを無抵抗で追い抜かせたことでいくらかの批判を受けた。

最終的に、セバスチャン・ベッテルはフェルナンド・アロンソにわずか3ポイント差で史上最年少となる3年連続のワールドチャンピオンを獲得した。

ラルフ・シューマッハ、兄ミハエル・シューマッハの現役続行を予想

2012年5月7日
ラルフ・シューマッハとミハエル・シューマッハ
ラルフ・シューマッハは、兄ミハエル・シューマッハが来年以降もF1でレースを続ける可能性を示唆した。

ミハエル・シューマッハとメルセデスとの契約は今年で切れるが、2013年の新しい契約についての交渉はまだ行われていない。

ラルフ・シューマッハは、最近のミハエル・シューマッハのピレリ批判について Bild am Sonntag に質問された。

【動画】 ミハエル・シューマッハ&ラルフ・シューマッハが共演

2012年4月26日
ミハエル・シューマッハ ラルフ・シューマッハ
ミハエル・シューマッハとラルフ・シューマッハ兄弟が、それぞれのメルセデス・ベンツのレーシングカーでトラック上で共演した。

ミハエル・シューマッハがメルセデスAMG F1 W03と、DTMに参戦するドライブするラルフ・シューマッハがDTM AMG メルセデス・ベンツ Cクーペを走らせ、ランデブー走行を披露した。

ラルフ・シューマッハ、兄ミハエルを擁護

2010年8月10日
ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハは、兄であるミハエル・シューマッハを擁護した。

今年3年ぶりにF1復帰したミハエル・シューマッハのパフォーマンスにはこれまでも批判的な意見はあったが、ハンガリーGPでのルーベンス・バリチェロに対する幅寄せによって批判はさらに高まった。

その後、ミハエル・シューマッハは謝罪したが、心がこもっていない形式的なものだと非難の声もあがっている。

ラルフ・シューマッハ 「ミハエルは改善方向に向かっている」

2010年6月7日
ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハは、復帰シーズン序盤に困難なスタートを経験した兄ミハエル・シューマッハが改善方向に向かっていると考えている。

ミハエル・シューマッハは、ここまでメルセデスGPのチームメイトのニコ・ロズベルグに32ポイント差をつけられており、まだ表彰台にもあがっていない。

しかし、ラルフ・シューマッハは、ここ3戦で2度の4位フィニッシュを果たしたミハエルが、正しい方向に向かっていると確信している。

ラルフ・シューマッハ、2010年のF1復帰はなし?

2010年2月23日
ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハが、2010年にF1復帰することはなさそうだ。

ラルフ・シューマッハは、ステファンGPのドライバー候補に挙げられているが、ケルンのExpressは、来月のバーレーンGPが行われているときにはラルフは解説者をしているだろうと報じている。

DTMでラルフ・シューマッハが所属するメルセデスは、3月中盤にチームの招待客やクライアント向けのイベントを開催する予定であり、ラルフ・シューマッハはそこでレース解説をするとみられている。

ラルフ・シューマッハ、肩の手術を否定

2010年2月16日
ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハは、肩を手術したとの報道を否定した。

先週、ラルフ・シューマッハがスキーで転倒し、右肩を手術したとExpressが報道。F1復帰への影響を懸念して、手術したことを隠していたとしていた。

しかし、ラルフ・シューマッハは「そんなこと知らないね。肩を打撲しただけで、手術なんてしていない」とこの報道を否定。

ラルフ・シューマッハ、スキーで転倒して肩を手術

2010年2月11日
ラルフ・シューマッハ
ラルフ・シューマッハが、スキーで転倒して肩を手術していたことが明らかになった。

F1復帰を目指しているラルフ・シューマッハは、1月18日にフォラルルベルクでスキーをした際に転倒し、右肩の手術を受けたとドイツのExpressが報じた。

同紙は、ラルフ・シューマッハは、F1復帰のチャンスに影響があることをおそれて負傷を隠しておきたかったと報じている。

ラルフ・シューマッハ、ステファンGPからの興味を認める

2010年2月5日
ラルフ・シューマッハ、ステファンGPからの興味を認める
ラルフ・シューマッハは、ステファンGPが彼をドライバーとして雇用することに興味を示していることを認めた。

ステファンGPは、2010年のF1参戦権を得るために努力しており、バーニー・エクレストンは今週、ラルフ・シューマッハが「チームにとって理想的なドライバー」だろうと語っていた。

ラルフ・シューマッハは、2007年まで3年間トヨタF1チームでF1参戦し、その後DTMに移籍した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム