ラルフ・シューマッハ 「ミックとメルセデスF1の契約はウィンウィン」

2022年12月23日
ラルフ・シューマッハ 「ミックとメルセデスF1の契約はウィンウィン」
元F1ドライバーのラルフ・シューマッハは、甥のミック・シューマッハを2023年のリザーブドライバーとして契約するというメルセデスの決定に承認の印を与えた。

先週、メルセデスF1は、ニック・デ・フリースのアルファタウリへの移籍とストフェル・バンドーンのアストンマーティンとの契約に伴って空席になっていた公式リザーブ兼テストドライバーにミック・シューマッハを起用することを発表した。

シューマッハ 「ギュンターはミックに個人的な何かがあるとしか思えない」

2022年11月16日
元F1ドライバーのラルフ・シューマッハ 「ギュンターはミックに個人的な何かがあるとしか思えない」
元F1ドライバーのラルフ・シューマッハは、ハースF1チームの代表であるギュンター・シュタイナーが、甥のミック シューマッハに対して「個人的な何か」を持っていると非難した。

ミック・シューマッハの将来に関する最新の報道によると、すでに2023年シーズンのハースF1チームのレースシートを持たないことをギュンター・シュタイナーからすでに知らされているとされている。

ラルフ・シューマッハ 「子供をF1ドライバーにするには20億円は必要」

2022年9月28日
ラルフ・シューマッハ 「子供をF1ドライバーにするには20億円は必要」
ラルフ・シューマッハは、若いドライバーをF1に参加させるだけでも1300万~1500万ユーロ(約18億~20億円)の費用がかかると語る。

F1は、非常に裕福な人々の遊び場のようなものとして常に知られてきた。昨年、ルイス・ハミルトンは、新時代を“億万長者の少年クラブ”と表現。グリッドに裕福なバックグラウンドを持たないドライバーはほとんどいない。

「アルピーヌに戻れなければダニエル・リカルドのF1キャリアは終わる」

2022年8月16日
「アルピーヌに戻れなければダニエル・リカルドのF1キャリアは終わる」と元F1ドライバー
元F1ドライバーのラルフ・シューマッハは、ダニエル・リカルドが今シーズンの終わりにマクラーレンF1チームを去る場合、F1キャリアの終わりに直面することになるかもしれないと語る。

ダニエル・リカルドは、2023年にマクラーレンから若い同胞のオスカー・ピアストリと交代することを通達されたと伝えられている。

「ピアストリという宝石を手放すことになれば大失態」と元F1ドライバー

2022年8月16日
「ピアストリという宝石を手放すことになれば大失態」と元F1ドライバー
元F1ドライバーのラルフ・シューマッハは、オスカー・ピアストリを“宝石”と称し、現在の騒動の責任はアルピーヌF1チームにあると考えている。

アルピーヌF1チームは、引退するセバスチャン・ベッテルの代わってアストンマーティンF1に移籍するというフェルナンド・アロンソの衝撃的な決定に驚いた後、ドライバー市場の嵐の中心に引き込まれた。

「ラルフ・シューマッハのセンセーショナルな速さはF1王者も可能だった」

2022年8月15日
「ラルフ・シューマッハのセンセーショナルな速さはF1王者も可能だった」とアルファタウリF1代表のフランツ・トスト
F1チームの長年のボスであるフランツ・トストは、タイミングの悪い選択が「センセーショナルに速い」ラルフ・シューマッハが兄のミハエル・シューマッハのようにF1で複数のタイトルを獲得することを妨げたと語った。

ラルフ・シューマッハは、1995 年にドイツのF3選手権で準優勝し、名誉あるマカオグランプリで優勝した後、1997年にジョーダンでF1デビューを果たした。

ラルフ・シューマッハ、2003年のウィリアムズFW25で現行F1マシンを凌駕

2022年7月13日
ラルフ・シューマッハ、2003年のウィリアムズFW25で現行F1マシンを凌駕
元F1ドライバーのラルフ・シューマッハ、F1オーストリアグランプリの日曜日に2003年のウィリアムズBWT FW25でレッドウルリンクを走行。新世代F1マシンよりもラップタイムよりも速かったと語った。

F1オーストリアグランプリの日曜日に行われたレジェンドパレードで、真っ白なレーシングスーツを着用したラルフ・シューマッハは、V10エンジンを搭載した白青のウィリアムズBWW FW25で走行し、スタンドにいる多くのF1ファンを喜ばせた。

ミック・シューマッハの叔父ラルフ、ハースF1のチーム代表を批判

2022年6月8日
ミック・シューマッハの叔父ラルフ、ハースF1のチーム代表を批判
ミック・シューマッハの叔父であるラルフ・シューマッハは、ハースF1チームの代表ギュンター・シュタイナーを批判している。

最近、元F1ドライバーのラルフ・シューマッハは、甥のミック・シューマッハとギュンター・シュタイナーの性格が衝突していることと示唆していた。

ラルフおじさん 「ミック・シューマッハのペースはポイントより重要」

2022年5月16日
F1:ラルフおじさん 「ミック・シューマッハのペースはポイントより重要」
元F1ドライバーのラルフ・シューマッハは、甥であるミック・シューマッハのマイアミGPでの全体的な力強いペースは、F1での初ポイントを犠牲にしたミスよりも重要だったと語る。

マイアミでは、今シーズン初めて、ミック・シューマッハはレースウィークエンド全体でハースF1チームのチームメイトであるケビン・マグヌッセンを総合的に上回った。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム