メルセデスF1 「誰もゼロポッドの抜け穴を思いつかなかったのは驚き」

2023年1月13日
メルセデスF1 「誰もゼロポッドの抜け穴を思いつかなかったのは驚き」
メルセデスF1は、2022年のF1シーズンの開始時にサイドポッドのない車で登場することで物議を醸したが、W13のレースでの安定をほとんど良くしなかった。テクニカルディレクターのマイク・エリオットによると、このコンセプトがこれにどの程度貢献したかはまだ完全には明らかではないと語る。

メルセデスは、いわゆる「ゼロサイドポッド」デザインを選択した唯一のチームだった。

メルセデスF1、2023年F1マシン『W14』を2月15日に発表

2023年1月12日
メルセデスF1、2023年F1マシン『W14』を2月15日に発表
メルセデスF1は、2023年F1マシン『W14』を2月15日(水)に披露することを発表した。

2022年の新世代F1マシンで乗り心地とパフォーマンスに影響を与えたポーパシングとバウンシングの問題を克服することに苦労したメルセデスF1は、レッドブルとフェラーリに次ぐコンストラクターズランキング3位でシーズンを終了。2023年は挽回を目指している。

メルセデスF1、ポーパシング解決のためにCFDツールをアップグレード

2023年1月12日
メルセデスF1、ポーパシング解決のためにCFDツールをアップグレード
メルセデスF1は、2022年F1マシンに影響を与えた慢性的なポーパシングの問題を解決するための取り組みにおいてブラックリーの設計ツールをアップグレードすることを余儀なくされたと明かした。

メルセデスは、W13の高速での高頻度の垂直方向の動きを理解して解決するために、シーズンの前半を通して精力的に取り組んだ。

メルセデスF1代表 「ルイス・ハミルトンと継続しない理由はない」

2023年1月10日
メルセデスF1代表 「ルイス・ハミルトンと継続しない理由はない」
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、ルイス・ハミルトンとの新しい契約に合意することがこの冬のToDoリストにあるが、「明確な期限はない」と語る。

土曜日に38歳になったルイス・ハミルトンは、2013年にマクラーレンからメルセデスF1チームに移籍。2021年にサインした最新の契約は2023年末で期限を迎える。

ジョージ・ラッセル 「F1マシンの重量増加は安全問題になる危険性がある」

2023年1月9日
ジョージ・ラッセル 「F1マシンの重量増加は安全問題になる危険性がある」
メルセデスF1のジョージ・ラッセルは、F1マシンの重量増加がドライバーの安全問題になる危険性があると考えている。

F1マシンの重量はここ数年で増加しており、新世代に入った2022年のF1マシンの最小重量はF1史上最も重い798kgに設定されている。

レッドブルF1首脳「2023年はフェラーリよりもメルセデスを警戒すべき」

2023年1月9日
レッドブルF1首脳「2023年はフェラーリよりもメルセデスを警戒すべき」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーであるヘルムート・マルコは、2023年のチャンピオンシップ防衛に向けて準備を進めているレッドブル・レーシングはフェラーリよりもメルセデスを警戒するべきだと考えている。

レッドブル・レーシングは、マックス・フェルスタッペンが2年連続でドライバーズチャンピオンシップを獲得して2022年を支配的に締めくくった。チームとしても2013年以来となるコンストラクターズタイトルを獲得し、22レース中17勝を挙げた。

ミハエル・シューマッハがフェラーリのF1チーム代表を断った日

2023年1月7日
ミハエル・シューマッハがフェラーリのF1チーム代表を断った日
ミハエル・シューマッハは、過去にフェラーリのF1チーム代表のオファーを断っていた。もし、表舞台から姿を消すことになったスキー事故がなければ、偉大なF1ドライバーは苦戦が続くスクーデリア・フェラーリを救うことはできただろうか?

91回勝と7回のF1ワールドチャンピオンを獲得したミハエル・シューマッハは、2006年末に1度目のF1撤退をした。当時のフェラーリ社長ルカ・ディ・モンテゼモーロによっって強制されたと広く報じられている引退は、キミ・ライコネンにドアを開いた。

エクレストン 「ハミルトンのメルセデスF1移籍で給与の負担を申し出た」

2023年1月5日
バーニー・エクレストン 「ハミルトンのメルセデスF1移籍で給与の負担を申し出た」
元F1最高責任者のバーニー・エクレストンは、2012年にメルセデスF1にルイス・ハミルトンと契約するよう促した方法を明らかにした。

6年前にルイス・ハミルトンがマクラーレンからメルセデスに移籍すると発表されたとき、それは物議をかもした。

F1:ルイス・ハミルトン 「親愛なる友人」ケン・ブロックに哀悼の意

2023年1月4日
F1:ルイス・ハミルトン 「親愛なる友人」ケン・ブロックに哀悼の意
7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、ソーシャルメディアで、55歳で亡くなったケン・ブロックに哀悼の意を表した。

ケン・ブロックの死は月曜日の夜に確認された。彼はスノーモービルの事故で負った怪我に屈した。ブロックは、ソーシャルメディア・チャンネルを通じて華麗なジムカーナの動画、さまざまなモータースポーツ カテゴリーへのエントリーでよく知られていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム