マクラーレン | F1モナコGP 予選レポート

2019年5月26日
F1 マクラーレン モナコGP
マクラーレンは、2019年のF1モナコGPの予選で、カルロス・サインツが9番手、ランド・ノリスが12番手で終えた。

アンドレアス・ザイドル (マネージングディレクター)
「チームとドライバーはあまり素晴らしくはなかったFP3からうまく挽回してよくやってくれた。FP2からFP3でクルマに加えた変更によって、どういうわけかペース面でライバルに対して後退してしまった」

マクラーレン | F1モナコGP 木曜フリー走行レポート

2019年5月25日
F1 マクラーレン
マクラーレンは、2019年のF1モナコGPの木曜フリー走行で、ランド・ノリスが12番手、カルロス・サインツが13番手でセッションを終えた。

ジェームス・キー(テクニカルディレクター)
「ここモナコで予想していた通り忙しい一日だった。両方のクルマでいくつか新しいパーツを試した。残念ながら、カルロスはFP1でパワートレインに関連した問題が発生し、走行が制限された。ランドはここでF1カーを走らせるのが初めてだったのが、とても落ち着いていた」

マクラーレン 「フェルナンド・アロンソとの関係は壊れていない」

2019年5月24日
F1 マクラーレン フェルナンド・アロンソ
マクラーレンのCEOを務めるザク・ブラウンは、フェルナンド・アロンソとマクラーレンとの関係は壊れていないと主張する。

フェルナンド・アロンソは、世界3大レースでの“3冠”を目指して今年のインディ500の予選に挑んだが、準備不足のマクラーレンの数々の失態も重なり、まさかの予選落ちを喫することになった。

マクラーレン、インディ500予選落ちの裏で犯した様々な失態

2019年5月23日
マクラーレン インディ500
2019年のインディ500で予選落ちを喫したマクラーレンだが、すでにその失敗は数カ月前から始まっていた。最初のテストではステアリングホイールさえ用意されていなかった。

世界3大レースでの“3冠”を目標にしているフェルナンド・アロンソとともにインディ500に挑んだマクラーレンだが、予選で36台中34位となり、決勝進出をすることなくインディアナポリスを去ることになった。

マクラーレン 「今季マシンは昨年とは異なりアップデートに反応している」

2019年5月23日
F1 マクラーレン
マクラーレンのマネージングディレクターを務めるアンドレアス・ザイドルは、2019年F1マシン『MCL34』は昨年マシンとは異なりアップデートにしっかりと反応を示していると語る。

昨年、マクラーレンは風洞では再現できない空力問題が発生してシーズン中の改善が妨げられたが、今シーズンは大幅な改善の兆しをみせている。

ボブ・ファーンリー、マクラーレンのインディカー代表を辞任

2019年5月21日
マクラーレン インディ500
マクラーレンのインディカー・プログラムの代表を務めていたボブ・ファーンリーが、インディ500でのフェルナンド・アロンソの予選落ちを受けてチームを離れることが発表された。

元フォース・インディアの副チーム代表を務めたボブ・ファーンリーは、今季のインディ500におけるマクラーレンのプロジェクトリーダーとしてチームに加入していた。

カルロス・サインツ 「ルノーのF1エンジンは2強に近づいている」

2019年5月20日
F1 カルロス・サインツJr. ルノーF1
マクラーレンのカルロス・サインツは、結果には表れていないかもしれないが、ルノーのF1エンジンはメルセデスとフェラーリのパフォーマンスに近づいていると語る。

今シーズン、ルノーのF1エンジンは信頼性に見舞われており、カスタマーのマクラーレンと合わせて5回のリタイアを喫している。しかし、カルロス・サインツはF1アゼルバイジャンで7位、F1スペインGPで8位と調子を上げつつある。

ペトロブラス、マクラーレンとのスポンサー契約解消を模索

2019年5月19日
F1 マクラーレン ペトロブラス
ブラジル大統領のジャイール・ボルソナーロは、同国の国営石油会社ペトロブラスのマクラーレンとのスポンサー契約を解消することを望んでいると述べた。

マクラーレンは2018年にペトロブラスと5年間で推定1億5000ポンド(約210億円)パートナー契約を締結。ペトロブラスはマクラーレンの公式燃料および潤滑油サプライヤーに就任した。

マクラーレンの新F1チーム代表アンドレアス・ザイドルに高い期待

2019年5月18日
F1 マクラーレン アンドレアス・ザイドル
F1関係者は、アンドレアス・ザイドルの加入はマクラーレンの改善にとって良い人選だと口を揃える。

マクラーレンは、ホンダとの壊滅的な3シーズン、それに次ぐルノーと厳しい戦い強いられてきたが、2019年は有望な兆しをみせている。そして、元ポルシェのLMP1チーム代表として知られるアンドレアス・ザイドルの加入はF1関係者に高く評価されている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム