「マクラーレンにとってインディ500予選落ちはいい勉強になったはず」

2019年6月5日
F1 マクラーレン インディ500
元F1ドライバーのジャック・ヴィルヌーブは、マクラーレンにとってインディ500での予選落ちは“いい勉強になった”はずだと考えている。

今年、マクラーレンは初めてチームとしてインディ500にエントリーしてフェルナンド・アロンソを走らせたが、クルマは予選で33番手に入る速さすらなかった。

フェルナンド・アロンソ、次のインディ500ではマクラーレンと決別へ

2019年6月5日
F1 フェルナンド・アロンソ
フェルナンド・アロンソは、次のインディ500に挑戦する際にはマクラーレンと決別する可能性があることを認めた。

F1モナコGPとル・マン24時間レースを制しているフェルナンド・アロンソは、残りの世界3大レースであるインディ500を制覇して“3冠”達成をキャリアの目標に掲げている。

カルロス・サインツ 「マクラーレンは自信過剰になってはならない」

2019年6月5日
F1 カルロス・サインツ マクラーレン
カルロス・サインツは、F1カナダGPでもマクラーレンの勢いを維持することを目指してはいるが、自身過剰になることは“大きな間違い”とチームに注意を促している。

マクラーレンとのシーズンは序盤戦こそ信頼性問題でスロースタートを切ることになったカルロス・サインツだが、最近のレースでは3回のトップ10フィニッシュを果たし、マクラーレンのコンストラクターズ選手権4位に貢献している。

マクラーレンのジェームス・キー 「1年間の休職は有意義だった」

2019年6月3日
F1 マクラーレン ジェームス・キー
マクラーレンのテクニカルディレクターに就任したジェームス・キーは、1年間の“休職”期間は有意義だったと振り返る。

2012年からトロロッソのテクニカルディレクターを務めてきたジェームス・キーだが、昨年7月にティム・ゴスの後任としてマクラーレンのテクニカルディレクターとして契約。

ジェームス・キー 「ルノーのF1エンジンの進歩はこれまで見た中で一番」

2019年6月1日
F1 マクラーレン ルノーF1
マクラーレンのテクニカルディレクターを務めるジェームス・キーは、2019年シーズンにむけたルノーのF1パワーユニットのパフォーマンスの進歩は、これまで目にしてきたなかでベストだと語る。

ルノーは、これまでメルセデスとフェラーリのパワーユニットのパフォーマンスに匹敵することに苦労しており、2019年にむけてパワーユニットの改善に取り組んできた。

マクラーレン、2020年のインディカーにフル参戦の可能性は「極めて低い」

2019年5月31日
F1 マクラーレン
マクラーレンのCEOを務めるザウ・ブラウンは、来年のインディ500に再挑戦するために2020年にインディカー・シリーズにフル参戦する可能性について消極的な姿勢を見せているが、いくつかのレースにスポット参戦することについては検討していると語る。

今年、フェルナンド・アロンソとともにマクラーレン・レーシングとしてエントリーしたマクラーレンだが、まさかの予選落ちという失態を演じた。

マクラーレン 「アロンソのためにインディ500に参戦したわけではない」

2019年5月31日
F1 マクラーレン インディ500
マクラーレンのCEOを務めるザク・ブラウンは、マクラーレンとしての今後のインディ500への関与は、フェルナンド・アロンソが同チームと継続するかどうかには結びついてないと語る。

今年、マクラーレンは、世界3大レースでの3冠を狙うフェルナンド・アロンソとともに独自のエントリーでインディ500に挑戦。しかし、まさかの予選落ちを喫し、今後どのように取り組んでいくかを検討している。

元マクラーレンのエリック・ブーリエ、F1復帰の噂を否定せず

2019年5月29日
F1 マクラーレン エリック・ブーリエ
マクラーレンでレーシングディレクターを務めていたエリック・ブーリエが、F1界に戻る可能性があることを示唆している。

ちょうど、マクラーレン・ホンダのパートナーシップが開始する1年前のロン・デニス政権時にマクラーレンに加入したエリック・ブーリエは、3年間のホンダとの低迷の責任をとるカタチで2018年7月に更迭された。

マクラーレン | 2019年 第6戦 モナコGP 決勝レポート

2019年5月29日
F1 マクラーレン モナコGP
マクラーレンは、2019年 第6戦 モナコGPの決勝で、カルロス・サインツが6位、ランド・ノリスが11位でレースを終えた

アンドレアス・サイドル(マネージングディレクター)
「クリーンでレースをうまく実行してくれたチームに感謝したい。この結果は我々のコンストラクターズ4位を強化するものであり、現場とファクトリーの全員によるハードワークによって良い報酬だ」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム