マクラーレン、セルゲイ・シロトキンとリザーブドライバー契約

2019年6月21日
F1 マクラーレン セルゲイ・シロトキン
マクラーレンは、セルゲイ・シロトキンとリザーブドライバー契約を結んだことを発表。シロトキンはルノーとマクラーレンの両方のリザーブドライバーを務めることになる。

昨シーズン限りでウィリアムズのF1シートを喪失したセルゲイ・シロトキンは、今季SMPレーシングからFIA世界耐久選手権に参戦しつつ、ルノーのリザーブドライバーを務めている。

F1 | マクラーレン 「189億円の予算上限では高すぎる」

2019年6月21日
F1 マクラーレン
マクラーレンのCEOを務めるザク・ブラウンは、2021年から導入が予定されている1億7500万ドル(約189億円)の予算制限はまだ高いと不満を抱いている。

「もちろん、異なるものにしたいといいう思いはあるが、変更のために戦うことに意味はない。それは無駄なエネルギーだ」とザク・ブラウンは Auto Motor und Sport にコメント。

マクラーレン、ノリスのサスペンション故障はブレーキの過熱が原因

2019年6月19日
F1 マクラーレン
マクラーレンF1チームは、F1カナダGPでのランド・ノリスの異常なサスペンション故障はブレーキの過熱が原因だったことを確認した。

ランド・ノリスは、F1カナダGPの8周目の終わりにラインを横切った後、右リアサスペンションが故障してレースをリタイア。その部分には出火も見られていた。

カルロス・サインツ 「全てのレースでチャンスを掴まなければならない」

2019年6月18日
F1 カルロス・サインツ マクラーレン
マクラーレンのカルロス・サインツが、ポール・リカールで開催される2019年のF1世界選手権 第8戦 フランスGPへの意気込みを語った。

「シーズンの3分の1を消化したけど、予想通り、ミッドフィールドはより拮抗している。全てのレースでチャンスを掴み取らなければならない」とカルロス・サインツはコメント。

ランド・ノリス 「ミッドフィールドはわずかなミスが代償を払う」

2019年6月18日
F1 マクラーレン ランド・ノリス
マクラーレンのランド・ノリスが、ポール・リカールで開催される2019年のF1世界選手権 第8戦 フランスGPへの意気込みを語った。

「カナダの後、再びレースに戻ってF1カーで初めてリカールを経験することに興奮している。ミッドフィールドのチームは本当に拮抗しているし、過去数戦にわたって僕たちは良いバトルをしてきた」とランド・ノリスはコメント。

フェルナンド・アロンソ、テレビで観るF1は「必ずしも退屈ではない」

2019年6月17日
F1 フェルナンド・アロンソ マクラーレン
元F1チャンピオンのフェルナンド・アロンソは、F1パドックを離れてテレビで観戦するF1は“必ずしも退屈ではない”と語る。

昨シーズン限りでF1を離れ、目下、世界3大レースでの“3冠”を目指しているフェルナンド・アロンソは、先週末のル・マン24時間レースで2連覇を達成。WECチャンピオンという新たな称号を手に入れた。

マクラーレン 「チーム再建が結果に現れるのは2020年F1マシンから」

2019年6月17日
F1 マクラーレン
マクラーレンは2019年のF1世界選手権でマシンを改善させているが、チームプリンシパルに就任したアンドレアス・ザイドルは実際にマネジメント改革が結果として現れるのは2020年からだと語る。

近年、低迷に陥ったマクラーレンはチームのマネジメントを再編。1月にトロロッソからテクニカルディレクターのジェームス・キー、5月には元ポルシェのLMP1チームを率いたアンドレアス・ザイドルが加入した。

カルロス・サインツ 「F1はこのままでは才能のあるドライバーを失う」

2019年6月17日
F1 カルロス・サインツJr. マクラーレン
マクラーレンのカルロス・サインツは、F1は現在ミッドフィールドのチームで活躍する才能のあるドライバーを維持するために協議の公平性を高めるためにレギュレーションを見直す必要があると警告する。

近年、メルセデス、フェラーリ、レッドブルの上位3チームだけが優勝とタイトルを争う状況が続いており、カルロス・サインツは「早急な変更が必要だ。この傾向を変えるためにF1はすぐに見直す必要がある」と語る。

マクラーレン 「アロンソが復帰するには3台目のマシンの許可が必要」

2019年6月16日
F1 マクラーレン フェルナンド・アロンソ
マクラーレンのCEOを務めるザク・ブラウンは、現在のドライバーであるカルロス・サインツとランド・ノリスのパフォーマンスに非常に満足しており、フェルナンド・アロンソがチームに復帰するためにはF1が3台目のマシンを許可しなければならないと冗談交じりに語った。

2度のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、マクラーレンで過ごした2018年を最後にF1を離れた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム