ピエール・ガスリー、4位入賞 「僕にとって今年一番のレース」

2019年7月15日
F1 ピエール・ガスリー
レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは、F1イギリスGPの決勝レースで4位入賞。“僕にとって今年一番のレース”だと語った。

ピエール・ガスリーは、序盤からトップ6のポジションでレースを進める。チームメイトのマックス・フェルスタッペンは前を行くシャルル・ルクレール(フェラーリ)をパスしようと仕掛ける間に、ガスリーはターン3でベッテルをオーバーテイクして5番手に浮上。

ホンダF1 「アルボンのPUの高圧電力系に問題が発生していた」

2019年7月15日
F1 ホンダF1
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、F1イギリスGPの決勝レースを振り返った。

F1イギリスGP決勝は、ホンダのパワーユニットを使用する4台のうち、3台がポイントを獲得。レッドブル・ホンダはピエール・ガスリーが自己ベストに並ぶ4位入賞。マックス・フェルスタッペンはフェラーリのセバスチャン・ベッテルに追突されるアクシデントの影響を受けて5位でフィニッシュ。

マックス・フェルスタッペン 「追突されなければ2位表彰台も可能だった」

2019年7月15日
F1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)から追突されることがなければ、2位表彰台も可能だったかもしれないと考えている。

マックス・フェルスタッペンは、37周目にセバスチャン・ベッテルをオーバーテイクして3番手に浮上した直後に追突され、グラベルにはみ出して5位でフィニッシュすることになった。

マックス・フェルスタッペン 「今回はストレートがそこまで不利ではない」

2019年7月14日
F1 マックス・フェルスタッペン ホンダF1
マックス・フェルスタッペンは、シルバーストーンではホンダのF1エンジンはストレートで“そこまで不利ではない”とし、2戦連続での優勝を目指していると語る。

F1イギリスGPではポールポジションから0.183秒差の4番手タイムだったマックス・フェルスタッペンだが、ターボラグの問題がなければ、自身初のポールポジションも不可能ではなかったと考えている。

ピエール・ガスリー 「RB15に欠けていたパズルのピースを見つけられた」

2019年7月14日
F1 ピエール・ガスリー レッドブル・ホンダ
レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは、自分のRB15のいくつかの“欠けていたパズルのピース”を見つけたことが、シルバーストーンでパフォーマンスを大きく前進することを可能にしたと語る。

今年レッドブル・ホンダに昇格したピエール・ガスリーだが、パフォーマンス不足が露呈。チームメイトのマックス・フェルスタッペンに予選とペースで匹敵できずにいた。

マックス・フェルスタッペンのF1オーストリアGPでの勝利は八百長?

2019年7月14日
F1 マックス・フェルスタッペン
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンのF1オーストリアGPでの勝利は“八百長”だったと元F1ドライバーのミハエル・ブリークモレンが主張して物議を醸している。

2週間前のF1オーストリアGPではマックス・フェルスタッペンがフェラーリのシャルル・ルクレールを残り3周で接触しながらオーバーテイクするスリリングなレースで今季初勝利。エンジンパートナーのホンダにとっても13年ぶりの優勝となった。

ダニール・クビアト、まもなく父親に「できればレース後に生まれてきて」

2019年7月14日
F1 ダニール・クビアト
トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは、待望の第一子の誕生に立ち会えることを祈っている。

ダニール・クビアトのガールフレンドで、ネルソン・ピケの娘ケリーは、いつでも第一子を出産できる準備が整っているという。

「正直、今にも生まれそうなんだ」とモナコでケリー・ピケと同棲しているダニール・クビアトはスルバーストーンで Sport-Express にコメント。

ホンダ | 2019年 F1イギリスGP 予選レポート

2019年7月14日
F1 ホンダF1 イギリスGP
F1イギリスGP予選は、ホンダのF1エンジンを搭載した4台のうち3台がトップ10に入り、レッドブル・ホンダはポールポジションとの差をわずか0.2秒という僅差での結果だった。

マシンバランスの最適化に苦戦したトロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは、惜しくも0.072秒足りずQ1にて敗退。17番グリッドという結果となった。一方、チームメートのアレクサンダー・アルボンとレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン、ピエール・ガスリーはQ2でもすばらしいパフォーマンスを発揮し、トップ10を決めるQ3へと進出。

レッドブル・ホンダ、ジェームズ・ボンド仕様のレーシングスーツを着用

2019年7月14日
F1 レッドブル・ホンダ ジェームス・ボンド
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとピエール・ガスリーは、F1の1007戦目となる今週末のF1イギリスGPをジェームス・ボンド仕様の特別なレーシングスーツで戦う。

レッドブル・ホンダのタイトルスポンサーを務めるアストンマーティンは、映画『007』でジョームス・ボンドが運転する数々のボンドカーを提供しており、ジェームズ・ボンドの映画の製作会社『イーオン・プロダクション』との協力により、今週末のF1イギリスGPでは『007』仕様のRB15で参戦している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム