マクラーレン、BMWとパワートレインを開発・・・F1でのタッグへの布石?

2017年2月3日
マクラーレン BMW
マクラーレン・オートモーティブは、BMWと次世代パワートレインの技術開発における戦略的プロジェクトを行うことを発表。F1でマクラーレン BMW誕生への布石だとの推測が広まっている。

マクラーレンとBMWによるこの戦略的プロジェクトでは、新たな内燃機関技術の開発に共同で取り組んでいく。高出力かつ、CO2排出量の少ないエンジンを開発し、そのテクノロジーは2020年までにマクラーレンのエンジンに実装されるという。

ミニ、ダカール2017参戦車両を発表・・・タイトル奪還を目指す

2016年11月16日
ミニ ダカール2017
ミニは、ダカール2017に参戦する車両『ジョン・クーパー・ワークス・ラリー』を発表した。

X-raidチームは、2012年からミニ クロスカントリーでダカールラリーを4連覇してきたが、昨年のプジョーの新ワークスチームに敗れた。

ジョン・クーパー・ワークス・ラリーは、親会社であるBMWの風洞施設を空力周りが煮詰められ、エンジンもBMW製の6気筒ツインターボディーゼルエンジンを搭載する。

BMW、2018年からル・マン24時間レースに復帰

2016年9月27日
BMW ル・マン24時間レース
BMWは、2018年にル・マン24時間レースに復帰することを発表した。

BMWは、IMSAスポーツカー選手権に参戦する既存のM6 GT LMをWECとIMSAの両方に参戦できるGTEカーに入れ替える。

BMWがWECとして生まれ変わったシリーズに参戦するのは初めてとなり、ル・マン24時間レースは2011年以来の参戦となる。

【フォーミュラE】 BMW、アンドレッティとのパートナー契約を発表

2016年9月27日
BMW フォーミュラE
BMWは、アンドレッティ・フォーミュラEチームとのパートナー契約を発表。将来のフォーミュラEへのワークス参戦を評価していくと述べた。

今年序盤、BMWはフォーミュラEへの参戦を評価していると噂されており、6月にはBMWが契約を結ぶアントオニオ・フェリックス・ダ・コスタがアンドレッティのドライバーとして発表された。

日産とBMW、フォーミュラE参戦を検討

2016年3月18日
フォーミュラE
日産とBMWがフォームラEへの参戦を検討していると Autosport が報じている。

複数のソースによると、日産とBMWの2社が、現在フォーミュラEに参戦している既存チームと交渉中であるという。

昨年末にLMP1プログラムを終了した日産が参戦すれば、日本で最初のフォーミュラE参戦メーカーとなる。

BMW、創立100周年を迎える

2016年3月8日
BMW
BMWは、2016年3月7日に創立100周年を迎えた。

1916 年の創業以来、BMWグループは「未来のモビリティ」に大きな影響を与え、モビリティ・サービスのプレミアム・プロバイダーとして、今日まで大きく発展、進化してきた。数々の決断と製品の歴史が裏付けているように、未来を見据える力、これが正に BMW の DNA と言うことができる。

BMWの新CEO 「F1は我々の長期戦略には合わない」

2015年9月16日
BMW F1
BMWの新CEOは、将来のF1復帰に関心を示していない。

BMWは、最初にウィリアムズ、その後、BMWザウバー時代と10年にわたってF1を戦っていた。

2009年末にF1復帰したBMWは、2012年にDTM(ドイツツーリングカー選手権)に復帰してタイトルを獲得。2014年にもタイトルを獲得している。

BMW、フォーミュラE参戦を否定

2015年7月30日
BMW フォーミュラE
BMWは、短期的にフォーミュラEに参戦する可能性を否定した。

BMWは、フォーミュラEにセーフティカー(BMW i8)とコースカー(BMW i3)を供給しているが、モータースポーツ責任者を務めるイェンス・マルカルトは、レース中のマシン交換がある限りはフォーミュラEに参戦することに関心はないと説明した。

BMW、電気自動車「i3」をAmazonで販売開始

2015年4月2日
BMW i3
BMWは、電気自動車「BMW i3」を総合オンラインストア「Amazon.co.jp」にて4月1日より販売を開始した。Amazon.co.jpにおいて、新車の販売は初めてとなる。

現在、Amazonで購入できるBMW i3は2グレード。それぞれローンとリースの支払い方法で購入できる。商品詳細ページでボディカラーを選び、その後は、カートに入れて通常の購入ステップを踏む。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム