ティモ・グロック 「BMW M3 DTMの第一印象は非常にポジティブ」

2013年1月25日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、BMWのDTMテストに参加。BMW M3 DTMを走らせた。

マルシャと契約を解消したティモ・グロックは、BMWザウバーでテストドライバーを務めた経験があり、BMWからDTMに参戦すると噂されている。

「BMW M3 DTMの第一印象は非常にポジティブだった」とティモ・グロックはコメント。

ティモ・グロック、BMWのDTMマシンをテスト

2013年1月22日
ティモ・グロック
BMWは、ティモ・グロックが今週バレンシアで実施されるBMW M3 DTMのテストに参加することを発表した。

マルシャと契約を解消したティモ・グロックは、BMWザウバーでテストドライバーを務めた経験があり、BMWからDTMに参戦すると噂されている。

BMWは今週、バレンシアで今年初のテストを実施。BMWはこのテストにグロックが参加することを明らかにし、すでにサーキット入りしていると発表した。

アレックス・ザナルディ、BMWのDTMマシンをドライブ

2012年11月10日
アレックス・ザナルディ
元F1ドライバーでロンドン・パラリンピックで金メダルを獲得したアレックス・ザナルディが、今週ドイツ・ニュルブルクリンクで特別にゴールドに塗装されたBMW M3 DTMをドライブした。

チャンプカーのレースでの自己で両足を失ったアレックス・ザナルディのために、ブレーキは義足の右足で踏めるように移設され、アクセルは左手で操作できるようにステアリングに設置、シフトチャンジはパドルで行えるように改良された。

BMW、当面のF1復帰を否定

2012年9月5日
BMW F1
BMWは、当面のF1復帰の可能性を否定した。

マリオ・タイセンの後任としてBMWのモータースポーツ・ディレクターを務めるイエンツ・マークアートは「今のことろ計画はない」と Motorsport Aktuell にコメント。

BMWは、ウィリアムズと提携してF1に参戦し、その後BMWザウバーとして参戦。2009年末にF1から撤退した。

ペーター・ザウバー 「C31はザウバーの歴史で最高のマシン」

2012年6月13日
ザウバー
ザウバーの創始者ペーター・ザウバーは、2012年マシンのC31がザウバーの長い歴史の中でも最高のマシンだと感じている。

ザウバーは、1993年にメルセデスのサポートを受けてF1参戦を開始。BMWがオーナーだった時代にはレース優勝も成し遂げている。

ザウバーは、F1カナダGPでセルジオ・ペレスが今季2度目の表彰台を獲得。ペーター・ザウバーは、C31がこれまででベストなマシンだと述べた。

BMW、ニック・ハイドフェルドのDTM転向にノーコメント

2011年9月5日
ニック・ハイドフェルド
BMWのモータースポーツ代表は、ニック・ハイドフェルドが2012年にF1からDTMに転向するという噂へのコメントを拒否している

ロバート・クビサの代役としてロータス・ルノーGPでレースを戦っていたニック・ハイドフェルドだが、ロータス・ルノーGPはF1ハンガリーGPからニック・ハイドフェルドとの契約を解消してブルーノ・セナを起用した。

ニック・ハイドフェルドは、元雇い主であり、すでにF1から撤退しているBMWからドイツツーリングカー選手権(DTM)に参戦するために交渉を始めていると報じられている。

ニック・ハイドフェルド 「ルノーはBMWザウバーよりずっとオープン」

2011年4月17日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドは、BMWザウバーよりもずっとオープンなチームだと述べた。

今年負傷したロバート・クビサの代役としてロータス・ルノーGPに加入したニック・ハイドフェルドは、2009年にBMWがF1から撤退するまでBMWザウバーで数年間クビサとチームを組んでいた。

「ルノーはかなりオープンだね」とニック・ハイドフェルドはコメント。

ゲルハルト・ベルガー 「BMWはF1を諦めるのが早過ぎた」

2011年1月23日
ゲルハルト・ベルガー (BMW時代)
ゲルハルト・ベルガーは、BMWには忍耐が欠けていたとBMWのF1撤退を非難した。

BMWは、2005年にエンジンを供給していたウィリアムズと決別。ザウバーを買収してBMWザウバーとしてF1参戦したが、2009年末にたった4年でF1から撤退した。

2003年までBMWでモータースポーツディレクターを務めていたゲルハルト・ベルガーは、BMWには2010年にダブルタイトルを成し遂げたレッドブルのような成功を収めるために必要な忍耐が欠けていたと考えている。

マリオ・タイセン、BMWのモータースポーツ・ディレクターを退く

2010年11月25日
BMW マリオ・タイセン
マリオ・タイセンが、来年BMWのモータースポーツ・ディレクターのポジションを退くことが明らかになった。後任にはトヨタF1チームでチームマネージャーを務めていたイエンツ・マークアートが就任する。

1999年からBMWでモータースポーツ・ディレクターを務めてきたマリオ・タイセンは、来年が2012年にDTMに参戦する前に後継者に引き継ぐには適切な時期だと述べた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム