F1パワーランキング:2023年第3戦オーストラリアGP終了時点

2023年4月28日
F1パワーランキング:2023年第3戦オーストラリアGP終了時点
Formula1.comが2023年第3戦オーストラリアGP終了後のF1パワーランキングを発表。マックス・フェルスタッペンがアクション満載のメルボルンで今年2勝目を挙げた週末、多くの素晴らしいパフォーマンスが見られた。

F1パワーランキングは、Formula1.comの5人の審査員がグランプリ終了後に各ドライバーを評価し、週末を通してのパフォーマンスに応じて10点満点で採点。専門家のスコアを平均してレーススコアを作成し、そのスコアは総合パワーランキングのリーダーボードでシーズンを通して集計される。

フェラーリF1、ペナルティ見直し却下を飲み「取り締まり改善の協議を望む」

2023年4月18日
フェラーリF1、ペナルティ見直し却下を飲み「取り締まり改善の協議を望む」
スクーデリア・フェラーリは、F1オーストラリアGPで衝突を引き起こしたカルロス・サインツJr.のペナルティを再検討しないというスチュワードの決定を受け入れた。

しかし、チームはFIA、F1、そしてライバルとの間で、チャンピオンシップにおける取り締まりの基準について協議を広げたいと述べている。

FIA、カルロス・サインツのF1オーストラリアGPのペナルティ審査を却下

2023年4月18日
FIA、カルロス・サインツのF1オーストラリアGPのペナルティ審査を却下
FIA(国際自動車連盟)は、F1オーストラリアGPでカルロス・サインツに下されたペナルティを見直すよう求めたフェラーリの申し立てを却下した。

スクーデリア・フェラーリは、サインツがF1オーストラリアGPの最終リスタート時にフェルナンド・アロンソに接触し、5秒のペナルティを科されたことを受けて、FIAに審査権を求めていた。

フェラーリF1のサインツJr.のペナルティ再審査のための公聴会日程が決定

2023年4月15日
フェラーリF1のサインツJr.のペナルティ再審査のための公聴会日程が決定
FIA(国際自動車連盟)は、フェラーリF1チームからの再審査申し立てを受けて、カルロス・サインツJr.のF1オーストラリアGPでのペナルティを再調査するかどうかを決定するためのヒアリングを4月18日(火)に行うことを発表した。

カルロス・サインツJr.は、2回目の再スタート直後のターン1の出口でフェルナンド・アロンソをスピンさせたとして、オーストラリアGPスチュワードから5秒のペナルティを受けた。

2023年 F1オーストラリアGP:WINNER & LOSER

2023年4月11日
2023年 F1オーストラリアGP:WINNER & LOSER
2023年のF1オーストラリアGPには、131,124 人という印象的な人々がアルバート パークに詰めかけ、日曜日のスリルと興奮に満ちたレースを目撃した。

カオスと化したレースではよくあることですが、、笑顔で終わる者もいれば、怒りに震える者もいる。Formula1.comがF1オーストラリアGPから6人の勝者と5人の敗者を選出した。

メルセデスF1、ジョージ・ラッセルを首位からピットインさせた判断を擁護

2023年4月7日
メルセデスF1、ジョージ・ラッセルを首位からピットインさせた判断を擁護
メルセデスF1は、オーストラリアGPで、その直後に赤旗が提示され、せっかく得たアドバンテージを失ってしまったにもかかわらず、セーフティカー導入時に首位を走行していたジョージ・ラッセルをピットインさせたのは正しい判断だったと確信しているようが、

ジョージ・ラッセルは、7周目にアレクサンダー・アルボンのクラッシュによりセーフティカーが導入されたことに反応してピットインし、首位を明け渡した。

ジャン・アレジ、オーストラリアGPでのF1レースディレクターの対応を擁護

2023年4月7日
元F1ドライバーのジャン・アレジ、オーストラリアGPでのF1レースディレクターの対応を擁護
元F1ドライバーのジャン・アレジが、トレンドに逆らい、FIAレースディレクターのニールス・ウィッティヒのオーストラリアGPでの対応について擁護した。

先週末に行われたオーストラリアGPの茶番劇を、複数のドライバーやメディアが酷評し、赤旗や再スタートはスポーツよりも 「ショー」を優先したものだと主張している。

フェラーリF1、サインツのオーストラリアGPのペナルティの再検討を要求

2023年4月7日
フェラーリF1、サインツのオーストラリアGPのペナルティの再検討を要求
スクーデリア・フェラーリは、F1オーストラリアGPでのカルロス・サインツのペナルティに異議を申し立て、再検討を要求した。

カルロス・サインツは、2回目の赤旗後の混乱した再スタートでフェルナンド・アロンソと衝突を引き起こしたとして、スチュワードから5秒のペナルティが科された。

ニコ・ヒュルケンベルグ、F1オーストラリアGPは「ル・マンを思い出した」

2023年4月6日
ニコ・ヒュルケンベルグ、F1オーストラリアGPは「ル・マンを思い出した」
ニコ・ヒュルケンベルグは、F1オーストラリアGPでハースF1チームのVF-23に乗っていた時間の長さから、ル・マンを思い出したと語った。

F1ドライバーは赤旗中断中にクルマを離れることが許されているが、ヒュルケンベルグはアルバート・パークで何度も中断される間、VF-23に乗ったままだった。
«Prev || ... 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム