2021年05月のF1情報を一覧表示します。

F1、モナコGPのテレビ中継への批判に反応 「モナコ自動車クラブが管理」

2021年5月30日
F1、モナコGPのテレビ中継への批判に反応 「モナコ自動車クラブが管理」
F1は、先週日曜日のF1モナコGPのテレビ中継に対する批判に答えた。

順位がほぼ変わらない行列のようなレースで、セバスチャン・ベッテルとピエール・ガスリーによる有名な ボー・リバージュのテラスに沿ったフルスロットルでポイール・トゥ・ホイールのバトルはハイライトのひとつだった。

メルセデスF1 「2022年の新レギュレーションは新たなモチベーション」

2021年5月30日
メルセデスF1 「2022年の新レギュレーションは新たなモチベーション」
メルセデスF1は、2022年に導入される全く新しいF1レギュレーションにむけて、2014年からの“パワーユニット”時代の完全な支配を守っているモチベーションを高めている。

メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、メルセデスのように成功を収めたチームにとって、高いモチベーションを維持するのは常に難しいことだと認める。

ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンとの幼稚な舌戦に興味はない」

2021年5月30日
F1王者ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンとの幼稚な舌戦に興味はない」
ルイス・ハミルトンは、F1タイトルのライバルであるマックス・フェルスタッペンとの“幼稚”な舌戦に関与することには興味がないと語る。

ルイス・ハミルトンは、F1モナコGPの週末に先立ち、シーズン最初の4レースでマックス・フェルスタッペンとのホイール・トゥ・ホイールの衝突を避けるために「よくやった」と語り、フェルスタッペンには「おそらく彼には証明することがたくさんあると感じている」と付け加えた。

F1チーム、将来的な風洞の禁止を議論

2021年5月30日
F1チーム、将来的な風洞の禁止を議論
F1は、コストをさらに削減するために、今後、風洞の使用を禁止する可能性がある。

F1チーム間の議論は、計算流体力学 (CFD) を支持して、2030 年から風洞を禁止することに集中している。F1チームが風洞で過ごすことができる時間はすでに制限されており、60%の縮尺モデルに制限されている。

MotoGP イタリアGP:ファビオ・クアルタラロが4戦連続のポール獲得

2021年5月30日
MotoGP イタリアGP:ファビオ・クアルタラロが4戦連続のポール獲得
2021年のMotoGP 第6戦イタリアGPの公式予選は5月29日にアウトードロモ・インテルナツィオナーレ・デル・ムジェロで行われ、ファビオ・クアルタラロ(Monster Energy Yamaha MotoGP)が今シーズン4度目のポールポジションを獲得した。

気温25度、路面温度41度のドライコンディションの中、ファビオ・クアルタラロは、オールタイムラップ(1分45秒456)を突破する1分45秒187のトップタイムをマーク。ヨーロッパラウンドの緒戦となった第3戦ポルトガルGPからキャリア2度目となる4戦連続のポールポジションを奪取した。

ダニエル・リカルド、フェラーリF1移籍の「本格交渉はなかった」

2021年5月29日
ダニエル・リカルド、フェラーリF1移籍の「本格交渉はなかった」
ダニエル・リカルドは、何年にもわかってフェラーリF1への移籍が噂されてきたが、実現には至らなかった。リカルドは過去にチームと話はしたが決して優先事項ではなかったと明かす。

2019年にレッドブルからルノーに移籍したダニエル・リカルドは、2年間の契約期間を終了し、今年マクラーレンに移籍。現在、ランド・ノリスとチームを組んでいる。

フェルナンド・アロンソ 「ラッセルは将来のF1ワールドチャンピオン」

2021年5月29日
フェルナンド・アロンソ 「ラッセルは将来のF1ワールドチャンピオン」
2回のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、ウィリアムズF1のジョージ・ラッセルは“将来のF1ワールドチャンピオン”になると評価している。

ヘルメットをコレクションしているフェルナンド・アロンソは、F1モナコGPでジョージ・ラッセルとヘルメットを交換。自分のヘルメットに『君は素晴らしい! 将来のワールドチャンピオンだ』とメッセージを添えて贈った。

ザク・ブラウン 「F1とインディカーはテレビ中継についてお互いに学べる」

2021年5月29日
ザク・ブラウン 「F1とインディカーはテレビ中継についてお互いに学べる」
マクラーレン・レーシングのCEOを務めるザク・ブラウンは、テレビ報道に関してF1とインディカーはお互いに学ぶことがあると感じている。

F1は、オーディエンスの視聴体験を向上させるという点で立ち止まっていないのは確かだ。近年、データ グラフィックスは放送の重要な部分となり、現在ではFIAとチーム間の無線もテレビフィードで流されている。

ホンダ:2021年 インディ500 “カーブデイ”レポート

2021年5月29日
ホンダ:2021年 インディ500 “カーブデイ”レポート
5月28日、アメリカ東部インディア州のインディアナポリス・モーター・スピードウェイでは、第105回インディアナポリス500マイルの最終プラクティスが行われた。

1911年に第1回大会が開催され、2回の世界大戦中以外は毎年レースが行われてきた、世界で最も長い歴史を持つインディ500は、最終プラクティスが決勝日の数日前というスケジュールが伝統となっており、それが現在でも守られている。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |...| 74 | 75 | 76 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム