フェルナンド・アロンソ 「F1に戻ってきたという感覚を楽しんだ」

2021年3月27日
フェルナンド・アロンソ 「F1に戻ってきたという感覚を楽しんだ」 / アルピーヌ F1バーレーンGP 初日
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、2021年のF1世界選手権の開幕戦F1バーレーンGP初日のフリー走行を15番手タイムで終えた。

2年ぶりのF1復帰となるフェルナンド・アロンソは、FP1に18周を走行して16番手、FP2に24周を走行して15番手でセッションを終了。久々のグランプリの雰囲気を楽しんだと語った。

フェルナンド・アロンソ 「ハミルトンやフェルスタッペンより優れている」

2021年3月25日
フェルナンド・アロンソ 「ハミルトンやフェルスタッペンより優れている」・・・F1復帰に並々ならぬ自信
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、2年ぶりのF1復帰戦を控えて、これまでと変わらず良い状態にあると考えており、ルイス・ハミルトンやマックス・フェルスタッペンよりも“優れている”と語る。

2度のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、2005年と2006年にそのタイトルを獲得したルノー、現在のアルピーヌF1で2年ぶりにF1復帰を果たす。

フェルナンド・アロンソ 「強力なF1復帰最初のレース週末を目指している」

2021年3月24日
フェルナンド・アロンソ 「強力なF1復帰最初のレース週末を目指している」 / アルピーヌF1 2021年 開幕戦 F1バーレーンGP プレビュー
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソが、F1復帰戦となる2021年のF1世界選手権 開幕戦 F1バーレーンGPへの意気込みを語った。

2018年にF1を離れた2回のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、今年39歳で2年ぶりにF1復帰。ルノーからチーム名を変更した新生アルピーヌF1で新たなスタートを切る。

アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソ 「予選Q3進出は難しいだろう」

2021年3月19日
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソ 「予選Q3進出は難しいだろう」
フェルナンド・アロンソは、アルピーヌF1の2021年F1マシン『A521』が“少し遅い”ことを認めている。

今年、アルピーヌF1で2年ぶりにF1復帰を果たすフェルナンド・アロンソは、3日間のF1プレシーズンテストで206周を走り込み、総合10番手タイムでセッションを終えている。

レッドブルF1首脳 「アロンソはアルピーヌF1での復帰初年度に苦労する」

2021年3月19日
レッドブルF1首脳 「アロンソはアルピーヌF1での復帰初年度に苦労する」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、2021年のF1復帰でミッドフィールドの上位を争うことに苦労することになると考えている。

レッドブル・ホンダは、2021年のF1プレシーズンテストでパフォーマンスと信頼性のいずれにおいても好スタートを切ったが、ヘルムート・マルコは、メルセデスF1が今シーズンさらにタイトルを獲得する“大本命”であり続けるだろうと認める。

フェルナンド・アロンソ 「自転車に乗るのをやめるつもりはない」

2021年3月19日
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソ 「自転車に乗るのをやめるつもりはない」
フェルナンド・アロンソは、自転車でのトレーニング中の事故によって顎にチタンプレートを入れた状態でF1復帰を果たすことになったが、サイクリングをやめるつもりはないと語る。

今年、アルピーヌF1で2年ぶりにF1復帰を果たすフェルナンド・アロンソだが、2月にスイスで自転車でのトレーニング中に車と衝突して上顎の骨折と歯を折るという怪我をした。彼は顎の矯正手術を受け、2枚のチタンプレートが上顎に入っている。

フェルナンド・アロンソ、127周を走行してアルピーヌF1『A521』に好感触

2021年3月14日
フェルナンド・アロンソ、127周を走行してアルピーヌF1『A521』に好感触 / 2021年F1プレシーズンテスト2日目
フェルナンド・アロンソは、F1プレシーズンテスト2日目に初めてアルピーヌF1の2021年マシン『A521』で走行。新しい相棒は“いい感じ”だと語った。

2回のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、先月の自転車トレーニング中に事故に遭って顎の骨を骨折するというアクシデントがあったが、テスト2日目の走行を担当し、アルピーヌF1のドライバーとして新車『A521』で走行デビューを果たした。

フェルナンド・アロンソ、2021年シーズン終了後に顎の再手術が必要

2021年3月13日
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソ、2021年シーズン終了後に顎の再手術が必要
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、自転車での事故による顎の骨折にはさらなる手術が必要だが、2021年のF1シーズンが終わるまで再手術は受けないと語った。

2回のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、アルピーヌF1にブランド変更したチームで2年ぶりにF1復帰を果たすが、先月、自転車でのトレーニング中に事故に遭い、顎を骨折した。

アルピーヌF1、2021年仕様のレーシングスーツを公開

2021年3月12日
アルピーヌF1、2021年仕様のレーシングスーツを公開…アロンソも無事に現地入り
アルピーヌF1は、2021年仕様のレーシングスーツを公開。自転車でのトレーニング中の事故で怪我をしたフェルナンド・アロンソもバーレーン入りして撮影に臨んだ。

今年、ルノーからブランド変更してアルピーヌF1として参戦するチームは、鮮やかなブルーのカラーリングを纏った新車『A521」を披露。A521という名前は1975年にルノーエンジンをテストするために開発されたレーシングカー『アルピーヌ A500』にちなんで命名された。
«Prev || ... 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム