フェルナンド・アロンソ、エンジントラブルでわずか1周でストップ

2017年5月12日
フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ F1
フェルナンド・アロンソは、F1スペインGPのフリー走行1回目でわずか1周でエンジントラブルに見舞われた。

ホンダのF1パワーユニットに再びトラブルが発生した。F1スペインGPの開始早々、フェルナンド・アロンソは、ターン2の出口で突然ロックアップしてスライド。ストップしたマシンからは白煙が上がり、オイルと見られる液体が漏れているのが確認できた。

フェルナンド・アロンソ、インディ500参戦マシンをレース後に保有

2017年5月12日
フェルナンド・アロンソ インディ500
フェルナンド・アロンソは、インディ500に参戦するマクラーレン・ホンダ・アンドレッティのインディカーマシンを参戦後に自身で保有することになることを明かした。

フェルナンド・アロンソは、F1モナコGPを欠場して、パパイヤ・オレイジに塗られたアンドレッティのインディカーで5月28日にインディ500に参戦する。

フェルナンド・アロンソ、ホンダの信頼性は「まったく受け入れがたい」

2017年5月12日
フェルナンド・アロンソ F1 マクラーレン・ホンダ
フェルナンド・アロンソは、マクラーレン・ホンダが2戦連続DNSを喫することになったホンダの信頼性の欠如は“まったく受け入れがたい”ことだと述べた。

F1ロシアGPでは、フォーメーションラップ中にERSに問題が発生し、フェルナンド・アロンソはレースをスタートすることができなった。その前戦バーレーンGPではストフェル・バンドーンがフォーメーションラップ前にグリッドに着くことさえできなかった。

フェルナンド・アロンソ 「勝てるならマクラーレン・ホンダに残留する」

2017年5月11日
フェルナンド・アロンソ F1 マクラーレン・ホンダ
フェルナンド・アロンソは、2017年以降もマクラーレンに残留することを除外してはいない。

マクラーレン・ホンダは危機的状況が続いており、フェルナンド・アロンソのF1モナコGPを蹴ってインディ500に参戦するという決定は、ホンダとのパートナーシップへの忍耐が尽きた兆候だとの見方が多い。

しかし、フェルナンド・アロンソは2018年もチームに残留する可能性を除外していない。

「フェルナンド・アロンソにはル・マン制覇のためにまだ10年ある」

2017年5月11日
フェルナンド・アロンソ ル・マン24時間レース
フェルナンド・アロンソが、三冠を達成するためにル・マン24時間レースを制覇するための時間はまだ10年ある。そう語るのは元F1ドライバーのマーク・ウェバーだ。

37歳でF1キャリアを終えたマーク・ウェバーは、ポルシェと契約してWECに戦いの場を移し、2015年にはタイトルを獲得。昨年末に40歳でレースから引退した。

フェルナンド・アロンソ 「カート死亡事故はサーキットが原因ではない」

2017年5月10日
フェルナンド・アロンソ カート 死亡事故
フェルナンド・アロンソは、自身の「フェルナンド・アロンソ・カート・サーキット」で11歳の少年が亡くなった事故について、必ずしもサーキットに原因があるわけではないと擁護した。

先月22日、プライベートで練習走行をしていたゴンサロ・バスルト・モビラ君は、クラッシュしてカートが反転した状態で着地。すぐに病院に搬送されたものの、日曜日に亡くなった。

フェルナンド・アロンソ 「信頼性問題でパフォーマンスに注力できていない」

2017年5月9日
マクラーレン・ホンダ フェルナンド・アロンソ F1 スペインGP
フェルナンド・アロンソが、母国レースとなるF1スペインGPへの意気込みを語った。

「スペインGPのためにバルセロナに戻ってくることに、とてもワクワクしている。スペインGPは僕のホームレースで、今までに素晴らしい思い出があり、サーキットの雰囲気はいつも熱狂的だ。僕たちはプレシーズンテストの際に多くの時間をバルセロナで過ごしたが、地元ファンの前でレースをするときには全く違う気持ちで、特別な感情を抱く」とフェルナンド・アロンソはコメント。

マーク・ウェバー 「アロンソにインディ500参戦を誘われた」

2017年5月7日
フェルナンド・アロンソ インディ500
マーク・ウェバーは、フェルナンド・アロソからインディ500参戦を誘われたが、オーバルでレースには興味がなかったと述べた。

フェルナンド・アロンソは、モナコGP、インディ500、ル・マン24時間レースという世界三大レースで“三冠”を達成することを夢見ており、その第一歩として今月インディ500に参戦する。

インディカー代表 「アロンソのインディ500参戦はF1にも有益」

2017年5月7日
フェルナンド・アロンソ インディ500 インディカー
インディカーのCEOを務めるマーク・マイルスは、フェルナンド・アロンソのインディ500参戦は、インディカーだけではなく、F1にとっても有益だと考えている。

今週、F1グループのCEOを務めるチェイス・ケアリーは、フェルナンド・アロンソのF1モナコGPを欠場することについて「素晴らしいF1ドライバーが異なる形でアメリカのオーディエンスにリーチするのは我々に間接的な利をもたらす」とコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム