3人の元F1ドライバーがセバスチャン・ベッテルを擁護

2019年7月25日
F1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
3人の元F1ドライバーが、セバスチャン・ベッテルは現在のキャリアの危機から脱却できると擁護している。

ミスが多く、シャルル・ルクレールとのチームメイトバトルに苦戦しているセバスチャン・ベッテルは、レッドブルへの復帰やF1引退さえも囁かれている。

セバスチャン・ベッテル、F1ドイツGPに意気込み 「去年の借りを返す」

2019年7月24日
F1 セバスチャン・ベッテル ドイツGP
セバスチャン・ベッテルは、今週末のF1ドイツGPで“去年の借りを返さなければならない”と意気込んでいる。

昨年のF1ドイツGP、セバスチャン・ベッテルはレースを支配してホッケンハイムでの初勝利をほぼ手中に収めていたが、残り16周でサーキットに雨が降った際、単独クラッシュを喫してそのチャンスを自ら逃すことになった。

セバスチャン・ベッテルの不振はフェラーリのフロントウイングが原因?

2019年7月23日
F1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
セバスチャン・ベッテルの2019年シーズンの不振は、フェラーリが今季マシンに採用したフロントウイングコンセプトが原因だと元F1デザイナーのゲイリー・アンダーソンは考えている。

今季、セバスチャン・ベッテルはミスが多いだけでなく、パフォーマンスを発揮するのに苦戦。最近のレースでは予選でチームメイトのシャルル・ルクレールに遅れをとっている。

キミ・ライコネン、セバスチャン・ベッテルに代わってフェラーリに復帰?

2019年7月23日
F1 キミ・ライコネン フェラーリ
セバスチャン・ベッテルがフェラーリを去った場合、キミ・ライコネンの復帰がフェラーリにとってのプランBかもしれないと Circus F1 が報じている。

セバスチャン・ベッテルは、過去2シーズンでルイス・ハミルトンとのタイトル争いに敗れており、今年は10戦を終えた時点ですでに100ポイント差をつけられている。

アラン・プロスト、セバスチャン・ベッテルの境遇に同情

2019年7月22日
F1 アラン・プロスト セバスチャン・ベッテル
4度のF1ワールドチャンピオンであるアラン・プロストは、最近のセバスチャン・ベッテルのドライビングは、彼の将来を取り巻く広範囲な噂に影響されていると同情を示している。

今シーズン、フェラーリとセバスチャン・ベッテルはタイトル候補としてシーズンを迎えたが、シーズンの中間段階ですでにチャンピオンシップリーダーのルイス・ハミルトンとの差は100ポイントまで広がっている。

「セバスチャン・ベッテルはシューマッハの後継者の器ではない」

2019年7月22日
F1 セバスチャン・ベッテル
ミハエル・シューマッハの元レースエンジニアを務めたルカ・バルディセッリは、セバスチャン・ベッテルはシューマッハの後継者としての器ではなく、フェラーリでシャルル・ルクレールのセカンドドライバーを務めるべきだと語る。

セバスチャン・ベッテルは、過去2シーズンでルイス・ハミルトンとのタイトル争いに敗れており、今年は10戦を終えた時点ですでに100ポイント差をつけられている。

ヘルムート・マルコ 「セバスチャン・ベッテルはフェラーリを離れるべき」

2019年7月20日
F1 セバスチャン・ベッテル
レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、かつての教え子であるセバスチャン・ベッテルがF1キャリアを軌道に戻すためには“チームを変える”必要があると考えている。

名目上フェラーリのナンバー1ドライバーであるセバスチャン・ベッテルだが、F1イギリスGPでまた根本的なミスを犯したことでフェラーリのジj元イタリアメディアの支持を大きく失っている。

セバスチャン・ベッテル 「F1を続けるかどうかは新レギュレーション次第」

2019年7月20日
F1 セバスチャン・ベッテル
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、2021年のF1レギュレーション変更が今後もF1を続けていくかどうかを決定付けることになるだろうと語る。

昨年からミスが目立ち、引退も噂されているセバスチャン・ベッテルだが、前戦F1イギリスGPでもマックス・フェルスタッペンに追突するという失態を犯して16位でフィニッシュ。このエラーは、ベッテルがF1ドライバーとしてキャリア終盤を迎えているとの議論を巻き越している。

「SF90の特性はセバスチャン・ベッテルに合っていない」と元エンジニア

2019年7月18日
F1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
元フェラーリのエンジニアであるルイジ・マッツォーラは、フェラーリの2019年F1マシン『SF90』はセバスチャン・ベッテルに合っていないと語る。

今シーズン、セバスチャン・ベッテルはミスが多発。先週末のイギリスGPではマックス・フェルスタッペに追突し、イタリアメディアから多くの批判が続いている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム